• 11,000円以上ご購入で全国送料無料

Penultimate Press

You may also like:

デンマークのフルクサス代表格Henning Christiansenの300部限定最新アーカイブ2枚組レコードです。 1984年12月にドイツ・ベルリンで行われたRosenfestでのライブ録音です。 フィールドレコーディングをベースにソプラノやテープ、チェロが絡む壮大なコラージュスケープ大作です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Henning Christiansen Archive releases available at...
¥5,330

You may also like:

イギリスのポストインダストリアル・ノーウェイブバンドKomareが、2022年6月に同国実験レーベルPenultimate Pressからリリースした最新作です。 埃や汚れが蓄積したミキシングコンソールのガリで演奏しているような接触不良音楽4曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at Tobira.  ----------------------...
¥1,740

You may also like:

80年代から活動しているフランスの実験音楽家Small Cruel Partyが、2021年12月にイギリス・ロンドンの実験レーベルPenultimate Pressから150部限定でリリースしたレコードです。 80年代後半に5本限定でリリースしたカセットの再発レコード盤です。物音テクノ4曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at...
¥3,980

You may also like:

イギリスの実験レーベルPenultimate Press主宰Mark Harwoodが、2022年2月にリリースした最新レコードです。 アコースティックギターや声、物音を用いたアブストラクトなフォーク〜スポークンワード10曲を収録。ミックスはGraham Lambkinが担当しています。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at...
¥3,280

You may also like:

デンマークのフルクサス作家Henning Christiansen作品の再発レーベルHenning Christiansen Archiveからの最新2枚組CDです。 本作では、1963年から1988年に制作した様々なスタイルの作品を網羅しています。以下、レーベルによる解説です。「このコレクションは、クリスチャンセンがある意味でコンサートホールをターゲットにした音楽を集めたものである。収録されているのはすべて未発表音源。これまで公開されてきたクリスチャンセンの録音は、劇音楽、サウンドトラック、アーティスト・パフォーマンスのための音楽、テープ音楽などに関連するものが大半を占めていた。今回は、まさに作曲家としてのクリスチャンセンが前面に出ている。彼の声は、その表現の幅が驚くほど広いにもかかわらず、常にそれとわかるものであり、そのアプローチは、従来のものから先鋭的なものまで多岐にわたっている。コンサートホールでの技術的な疑問は解決されたが、同時に彼は音楽における形式とジャンルの役割を問い続けている」。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at Tobira.  ---------------------...
¥3,280

You may also like:

デンマークのフルクサス作家Henning Christiansen作品の再発レーベルHenning Christiansen Archiveからの最新CDです。 本作では、1984年に制作した未発表音源を収録しています。以下、レーベルによる解説です。 ジョージ・オーウェルへ捧げた作品です。1977年、ヘニングはソビエト連邦を訪問し、反スターリン主義者になった。トロツキストでありながら、アメリカを訪れた際、メディアやジャーナリストを通して、ソ連と同じようにアメリカを監視し、大衆を操るビッグブラザーを目の当たりにした。ヘニングはこの年、メディアや政治家ではなく、自然の声に耳を傾けようと、自分の耳を緑色に塗った。1984年、緑色の耳の年に、長男のエスベンとともにMøn Musikfestivalに出演しました。エスベンはロックミュージシャンとして地元の有名人でした。この演奏に出会った人々は、Esbenが有名なロック音楽を演奏していないことに非常に腹を立て、演奏中、火をつけたり、私たち信頼できるデュオに怒鳴ったりしていました。しかし、ヘニングとエスベンは最後まで演奏を続けた。エスベンはこれが最後の演奏となり、これ以後ロックを演奏することも、演奏することもなかった。このラジオ曲は、MønのChristiansen家の農場と、Mønの地元で録音されたものです。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at...
¥1,980

You may also like:

たった5年で幕を閉じたカナダの伝説的音響レーベルKorea Undok Groupのレア音源を多数収録したコンピレーションアルバムです。 可能な限りLo-FI感を保つため、マスタリングは施されておりません。6面デジパック、シュリンク仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at Tobira. ...
¥2,280

You may also like:

アメリカの大御所実験音楽家Joe McPheeと新鋭作家Bryan Eubanksが、2017年にPenultimate Pressからリリースした共作レコードです。 物音ジャズ2曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at...
¥2,850

You may also like:

The Shadow Ringメンバーであり、Call Back The Giants名義でも活動していたTim Gossが、本名名義でリリースしたレコードです。 アウトサイダー・シンセポップ〜シンセコラージュドローン8曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press...
¥2,850

You may also like:

chocolate monkやkyeなどからリリースを重ねている米国ミネソタの物音フォークバンドMaths Balance Volumesによる2020年11月新作がMark Harwood主宰Penultimate Pressよりリリース。崩壊したアメリカンフォークのような亡霊トラック11曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases...
¥2,068

You may also like:

Penultimate Press首領Markによる2020年9月リリースの新譜。本作はオーストラリアの中年男性の人生を描いた2部構成のオーディオドラマで、プレッシャーの下で崩壊していく心の音を探求した作品。Mark節はここでも健在です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at Tobira.  ---------------------- "A...
¥2,948

You may also like:

英国ポストパンクTriple Negativeの2作目がPenultimate Pressよりリリース。前作と同様、どこのカテゴリーにも当て込みにくい10曲を収録。500部限定です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at Tobira.  ----------------------...
¥2,948

You may also like:

イギリスのミニマル・ノーウェイブバンドKomareが、同国実験レーベルPenultimate Pressからリリースした2作目のアルバムです。 埃や汚れが蓄積したミキシングコンソールのガリで演奏しているような接触不良音楽10曲を収録。クリアヴァイナルです。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at Tobira.  ----------------------...
¥3,058

You may also like:

オーストラリアのハードコア・ポストパンクバンドPious FaultsのアルバムがPenultimate Pressより300部限定再発。全9曲入り レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at Tobira.  ----------------------...
¥1,848

You may also like:

ロンドンを拠点に活動するSholto Dobieとpenultimate press主宰Mark Harwoodによる共作CD。物音ドローンスケープ7曲を収録。デジパック仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at Tobira. ...
¥1,848

You may also like:

イギリス・グラスゴーのミニマル物音アンビエントデュオsoft tissueが、2019年に同国実験レーベルpenultimate pressから100本限定でリリースしたデビューカセットです。 フロア棒立ち系テクノ〜ミニマル物音アンビエント7曲を収録。廃盤です。  レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at Tobira. ...
¥1,640

You may also like:

フランスの実験音楽クインテットPancraceによる2作目が英国Mark Harwood主宰Penultimate Pressより2019年にリリース。自作のMIDIパイプオルガン『ORGANOUS』を中心に、トイピアノや鳥のさえずり、AMラジオ、バグパイプの一種であるガイダなどを用いて斬新なバロック音楽を構築しています。17曲を2枚組LPに収録。ゲートフォールド仕様、廃盤間近です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at Tobira.  ----------------------...
¥3,498

You may also like:

 長年演奏を共にしているJérôme NoetingerとAnthony Paterasが2018年に行った3時間に及ぶライブの抜粋。フェルドマンファンにもおすすめです レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at Tobira.  ----------------------...
¥2,948

You may also like:

オーストラリア・メルボルンの実験音楽家Mark LeacyとSam KennaによるコラージュデュオHour Houseのデビュー作です。 長尺コラージュ・ドローンスケープ2曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at...
¥2,480

You may also like:

penultimate主宰Mark HarwoodのAstor名義による3作目  レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at Tobira.  ---------------------- "Mark...
¥2,728

You may also like:

シドニーの音響作家MP Hopkinsが同国Penultimate Pressからリリースしたレコード。物音スケープ8曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at Tobira.  ----------------------...
¥2,480

You may also like:

オーストラリアの実験音楽家MP Hopkinsとイギリスの実験レーベルpenultimate press主宰Mark Harwoodが、2018年にリリースした共作レコードです。 物音コラージュ5曲を収録。マスタリングはGiuseppe Ielashiが担当しています。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available...
¥2,780

You may also like:

artist : Etant Donnes label : penultimate press 80年代から活動しているモロッコのラバト出身の兄弟 Etant Donnesが過去にリリースしていた音源をpenultimateがLP再発。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate...
¥2,728

You may also like:

penultimate pressやregional bearsなど物音レーベルからリリースを重ねてきた米国NYの作家Derek Baronの4作目。キッチンで夜な夜なこっそりと催されている食器たちによる演奏会。100部限定 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Pentiments releases available at Tobira. ...
¥1,518

You may also like:

デンマークの美術家Asger Jornと、アールブリュット提唱者Jean Dubuffetが、1960-1961年に制作した楽曲のリイシューです。以下、レーベル解説です。  600枚限定、2枚組CD、6面デジパック、スリップケース入り、12ページイラスト入りブックレット、アスガー・ヨーンによるフランス語と英語の注釈付き。「アスガー・ヨーンとジャン・デュビュッフェが1960年12月から1961年3月にかけてパリで録音した「Musique Phénomenale」は、1961年に10インチレコード4枚組のボックスとしてヴェネツィアのガレリア・デル・カバリーノから50部(+6部H.C)出版されました。発売から61年後、パリのデュビュッフェ財団の協力のもと、コペンハーゲンのTochnit Aleph / Edition Hans Pumpestokによって600枚が制作された。「このような極めて独立した経歴を持つアーティストと一緒に、自発的なオーケストレーションの形式を実行し、テストすることは不思議な感覚です。私たちは、本当に重要で意義深い出来事を体験しているように感じました。その重要性が、私たち自身の喜びよりも大きいかどうかはわかりません。しかし、この音楽が、それまで曖昧だった多くの考えを明らかにしたことは確かです。私たちの作品において、音楽はそれ自身の現象でありながら、他のすべての感覚的な現象と結びついているという意味で、私にとってこの音楽は一種の現象的な音楽であり続けています。(アスガー・ヨーン(ライナーノーツより)」。)アスガー・ヨーン(1914-1973)は、デンマークの画家、彫刻家、陶芸家、作家であり、北欧で最も影響力があり国際的に認められた芸術家の一人である。前衛運動コブラとシチュアシオニスト・インターナショナルの創設メンバーでもある。ジャン・デュビュッフェ(1901-1985)は、フランスの画家、彫刻家、リトグラフ家、作家。アール・ブリュット」(1945年に彼が発明した言葉)の主要な主人公の一人である。  -------------------------------- Artist : Asger Jorn...
Sold Out

You may also like:

デンマークのフルクサス作家Henning Christiansen作品の再発レーベルHenning Christiansen Archiveからの最新カセットです。 本作では、2000年に行ったフィルムインスタレーションの内容を収録しています。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at Tobira.  ---------------------...
Sold Out

You may also like:

80年代から活動するモロッコ出身フランス在住の実験音楽兄弟Etant Donnesによる三部作の最終章です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at Tobira.  -------------------- Final...
Sold Out

You may also like:

過去にRegional BearsやCareful Catalogなどからも発表しているメルボルンの音響作家Arek Gulbenkogluが、2017年にイギリスの実験レーベルPenultimate Pressからリリースしたアルバムです。 物音コラージュ2曲を収録。マスタリングはGiuseppe Ielashiが担当。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases...
Sold Out

You may also like:

過去にSecond Sleepなどから発表しているオーストラリア・メルボルンの音響作家Matthew P. Hopkinsが、2013年にイギリスの実験レーベルPenultimate Pressからリリースしたアルバムです。 物音コラージュ4曲を収録。マスタリングはGiuseppe Ielashiが担当。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases...
Sold Out

You may also like:

過去にRegional BearsやCareful Catalogなどからも発表しているメルボルンの音響作家Arek Gulbenkogluが、2018年にイギリスの実験レーベルPenultimate Pressからリリースした2ndアルバムです。 物音コラージュ2曲を収録。マスタリングはGiuseppe Ielashiが担当。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases...
Sold Out

You may also like:

異端レーベルReading Groupを主宰し、Recitalなどからも発表しているシカゴの音楽家Derek Baronが2016年にリリースした初レコード作品を入荷しました。40分のピアノ作品を収録。 "Debut LP from New York’s Derek Baron. Baron’s work muses on...
Sold Out

You may also like:

artist : Księżyc label : penultimate pressRabbit Eclipse by Księżyc Rabbit Eclipse was recorded in...
Sold Out

You may also like:

  ストイックな物音系カセットを連発し突如姿を消したレーベルKorea Undok Groupから過去リリースされた音源を抜粋しpenultimateがLPプレス。ブックレット付属。Giuseppe Ielashiマスタリング。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at...
Sold Out

You may also like:

artist : ETANT DONNES label : penultimate press 80年代から活動しているモロッコのラバト出身の兄弟 Etant Donnesが過去に TouchからCDリリースしていた音源をpenultimateがLP再発。 Penultimate Press presents the...
Sold Out