• 11,000円以上ご購入で全国送料無料

mode

You may also like:

イタリアの作曲家Giacinto Scelsi(1905-1988年)が、2006年にアメリカ・NYのクラシックレーベルModeからリリースしたCDです。 オーケストラのための作品13曲を収録。ジュエルケース、シュリンク仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Mode releases available at Tobira.  ----------------------------------------- CD...
¥2,792

You may also like:

イタリアの作曲家Giacinto Scelsi(1905-1988年)が、2007年にアメリカ・NYのクラシックレーベルModeからリリースしたCDです。 コントラバスのための作品13曲を収録。ジュエルケース、シュリンク仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Mode releases available at Tobira.  ----------------------------------------- CD...
¥2,792

You may also like:

イタリアの作曲家Giacinto Scelsi(1905-1988年)が、2020年にアメリカ・NYのクラシックレーベルModeからリリースしたCDです。 ピアノのための作品28曲を収録。ジュエルケース、シュリンク仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Mode releases available at Tobira.  ----------------------------------------- CD...
¥2,792

You may also like:

イタリアの作曲家Giacinto Scelsi(1905-1988年)が、2020年にアメリカ・NYのクラシックレーベルModeからリリースしたCDです。 バイオリンのための作品17曲を収録。ジュエルケース、シュリンク仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Mode releases available at Tobira.  ----------------------------------------- CD...
¥2,792

You may also like:

アメリカの大御所実験音楽家Alvin Lucierが、2023年1月に同国NYのModeからリリースしたCDです。パイプオルガンによるミニマルドローン3曲を収録。デジパック、シュリンク仕様です。以下、レーベルによる解説です。 このリリースでは、ルシエの作曲活動に最適な楽器であるパイプオルガンを中心としたアルヴィン・ルシエの2つの作品を収録しています。どちらも初録音です。「スウィング・ブリッジ」は、このレコードのアンサンブルであるオーストラリアン・アート・オーケストラが、メルボルン・タウンホール・グランド・オルガンのために委嘱した作品です。この楽譜では、オルガンから特定のパイプを取り外し、それぞれ2本のパイプ(合計6ピッチ)を収納できる、特別に作られた3つのオフセットチェストに通すことが要求されています。これらのパイプは、「パイプ・ウェイバー」と呼ばれる3人以上の演奏者によって操作されます。この音楽は、オルガンがその操作をパフォーマンス的かつ内臓的なものにするという現象を探求しています。オルガンが生み出すエネルギーが、演奏・録音された空間を「鳴らす」様子を聴くことができ、また、演奏に立ち会った人たちは、ウェイバーが手で各パイプの調律を微分音的に変化させ、パイプの中を空気が移動する身体性を体験することができました。これは最高級のコンセプチュアルな作品ですが、オルガンが生み出す脈動や部屋の共鳴にアンサンブルの質感が織り込まれ、官能的で美しく、夢中にさせる作品でもあります。オルガンとパイプの揺れには、オルガンと微分音的に関連するロングトーンを作り出すアンサンブルも加わっています。Sizzlesでは、作曲者は次のように書いています。「さまざまな大きさのドラムが演奏空間のあちこちにランダムに配置されています。ドラムヘッドにはレンズ豆、ひよこ豆、キャンディーハートなどの細かい物質が散りばめられています。オルガンの低い音が鳴ると、ドラムの皮が共鳴して振動し、ドラムが鳴り、素材が動きます。各ドラムは、コンタクトマイクまたはエアマイクと独立したアンプで個別に増幅されます。アルヴィン・ルシエは、このリリースに掲載されている「Sizzles」のバージョンの最終的な選択を行いました。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Mode releases available at Tobira.  ---------------------------- Includes...
¥2,350

You may also like:

アンサンブルの中で打楽器奏者がどのように音楽の動作を記憶しているかを調べるために開発された研究プロジェクトの記録音源/映像です。映像ではマルチカメラでの演奏が堪能できます。24bit、96khz PCMステレオ音声版も収録。Aiyun Huang監督によるライナーノートが掲載されたブックレットが付属。 収録曲: Iannis Xenakis Persephassa (1969) for six percussionits 28:10Zihua TanSorites (2015) for...
¥2,980

You may also like:

  レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Mode releases available at Tobira.  ---------------------------- Description by Mode: ...
¥2,280

You may also like:

John Cageが1969年にErik Satieの「Socrate」に影響を受け制作した作品「Cheap Imitation」をMorton Feldmanが1980年に編曲し、その楽譜を髙橋アキにプレゼントした結果リリースに至ったという縁が縁を呼んだ作品です。Cageの友人であるピアニストJames Pritchettによるライナーノートが付属。以下、レーベル解説です。 ”ケージは、マース・カニングハムの振付のために、エリック・サティの「 Socrate」を2台のピアノでトランスクリプションすることになっていたが、出版社の許可を得ることができず、演奏権すら得られなかった。そこでケージがとった解決策は、「 Socrate」の旋律やフレーズの構成をそのままに、著作権の問題を避けるために音符を変えたピアノ曲を作ることだった。この曲をケージは「Cheap Imitaion」と名付けた。これに対してカニンガムは、自分のダンスを「セカンド・ハンド」と呼んだ。このリサイタルは、サティの影響下にある3つの短編作品で完結する。「Perpetual Tango」は、サティの「Sports et Divertissements」の「タンゴ」の楽章から派生しており、元のタンゴのリズムを取り、その一部を消してしまうというもの。ケージは音程を指定せず、原曲の音域を与えている。ピアニストは与えられたリズムの中でどの音程を弾くかを選ぶ。1989年には、『Sports et...
¥2,450

You may also like:

Morton Feldman図形楽譜集第6弾。5時間30分のFeldmanワールドへ。 DVDは音声のみですが、圧巻のThe FLUX Quartetのパフォーマンスを48 khz/24-bit、ディスク変更無しでお楽しみいただけます。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Mode releases available at...
¥5,368

You may also like:

John Cageの構成主義とMorton Feldmanの叙情主義の影響下、全く独自の音楽を生み出したドイツ人音楽家Walter Zimmermannによる2002年出版アルバム。全4曲入り。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Mode releases available at Tobira.  ----------------------------...
¥2,268

You may also like:

feldman図形楽譜集第8弾。Triadic Memories演奏映像作曲を収録。DVDです。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Mode releases available at Tobira.  artist : Morton Feldman...
¥3,168

You may also like:

feldman図形楽譜集第3弾。1950 - 1982年に作曲された楽曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Mode releases available at Tobira.  artist :...
¥5,216

You may also like:

アメリカの作曲家Morton Feldman(1926-1987年)が、2024年3月に同国NYのコンテンポラリーレーベルModeからリリースした2枚組CDです。 彼が35年間で制作したチェロとピアノのための作品を未発表曲含め24曲全て収録。ライナーノート付属。 以下、Samuel Clay Birmaherによる解説です。 "このリリースでは、フェルドマンが作曲したチェロとピアノのための作品を、未発表作品や初録音を含めてすべて収録している。これらの作品を合わせると、フェルドマンの音楽の物語が見えてくる。フェルドマンが学生時代に自分の声を探していたときから、晩年に新しい扉を開くまでの35年間、つまり彼の生涯の半分以上にわたる作品である。このアルバムは、図形楽譜の柔軟性が何をもたらすかを聴く機会を与える『デュレーションズ2』(1960年)の2つのリアリゼーションで締めくくられている。『ソナチネ』(1946年)は、最も初期の作品で、初録音。フェルドマンはベーラ・バルトークの影響を受け、楽器の演奏の現実を十分に理解することなく、彼が愛するチェロの音のために作曲した。その結果生まれたソロ・パートは素朴なヴィルトゥオーゾ的で、しばしば演奏不可能ですらある。この録音では、スティーヴン・マロットは可能な限り楽譜に忠実で、フェルドマンが心の耳で聴いたものを実現することを目指している。1948年まで、フェルドマンは作曲家シュテファン・ヴォルプに個人的に数年間師事していた。その年に発表された未発表の《2つの小品》は、論理によってではなく、慎重に構えられた身振りによって、揺れ動く音楽をつなぎとめている。この作品や他の初期の作品に見られる感情的なドラマは、やがてフェルドマンの音楽から消えていくことになるが、「形」という考え方は、何よりもフェルドマンの生涯に残るものであった。1950年、フェルドマンはジョン・ケージと出会い、ニューヨークのアヴァンギャルドの世界へと導かれた。未発表のコンパクトな「チェロとピアノのためのコンポジション」(1951年)は、突如として発表されたが、そのミニマルな素材とぼやけた音の記憶の中に、すでに彼の最後の作品のDNAが含まれている。 「シュトックハウゼン、ケージ、ストラヴィンスキー、そしてメアリー・スプリンソンのために」(1972年)は、フェルドマンが当時制作していた主要な作品群から切り離された、儚い未発表作品である。同じ和音を2つの異なる方法で表現している。1時間29分近くある "Patterns in a Chromatic Field"(1981)は、フェルドマンの後期の長時間の作品であり、おそらくここに収録された作品の中で最もよく知られている。" レーベルその他作品はこちら ///...
Sold Out

You may also like:

feldman図形楽譜集第11弾。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Mode releases available at Tobira.  ---------------------------- Intersection 1...
Sold Out

You may also like:

feldman図形楽譜集第13弾です。   artist : Morton Feldman label : mode
Sold Out

You may also like:

feldman図形楽譜集第10弾。1980年制作Trio演奏映像を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Mode releases available at Tobira.  artist : Morton Feldman label...
Sold Out

You may also like:

Morton Feldman図形楽譜集第6弾。5時間30分のFeldmanワールドへ。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Mode releases available at Tobira.  artist : Morton Feldman...
Sold Out

You may also like:

feldman図形楽譜集第2弾です。1950 - 1953年に作曲された楽曲を収録。     A remarkable discovery of over 75 minutes of Morton...
Sold Out