• 11,000円以上ご購入で全国送料無料
Valentina Goncharova // Ocean - Symphony for Electric Violin and other instruments in 10+ parts 2xLP

Valentina Goncharova // Ocean - Symphony for Electric Violin and other instruments in 10+ parts 2xLP

  • Availability:

ウクライナ・キーウのベテラン実験音楽家Valentina Goncharovaが、2022年にエストニア・タリンの実験レーベルHidden Harmonyからリリースした2枚組レコードです。

エレキバイオリンをはじめ様々な楽器を用いた実験アンビエント・フォーク〜ドローン11曲を収録。アルバムのコンセプトや使用機材などが掲載された12ページのブックレットとDLコード付属。

以下、作家本人による解説です。

"私の仕事は、聴き手が音楽の中に深く入り込めるようにすることだ。

音楽は完全に即興的なものだ。合理的な意味でのコンセプトはない。コンセプトは純粋に直感的なものだ。アナロジーの法則を前提としている: 「上と同じように下も同じ。人間は宇宙と同じである。宇宙は人間と同じである。(エルメス・トリスメギストスの『エメラルド・タブレット』)。この直観は、哲学的な意味だけでなく、想像的な意味や幻視的な解釈を含む、より多くのシンボルを使用した、論理を言い換えたようなものである。

この音楽は、最も純粋な形の意識の流れである。20世紀の「暗示詩」のような流れの模倣ではなく、ある流れが別の流れに重ねられている流れである(記録の多角的な通路)。そして、この音楽の流れが言葉の流れの影響下でよりよく理解されると考えるなら、あなたが今読んでいるこの短い文章を客観的に見るように、言葉の流れもまた、より直感的で連想的であるべきなのだ。

オーシャンは、過去4世紀の論理的科学的思考の座標軸の中には存在しなかった。それは、音楽に比喩的にとらえられた世界の表象の直感的な概念に基づいていると言える。太古の昔、神話が言葉による連想の部分的な裏付けだけで作られたのと似ている。オーシャンは、人間の魂とマインドが物質世界のさまざまな状態を通過する経験である:誕生、発展、完全性の達成、道と沈黙のポイントでの変容、それまで潜在的な状態にとどまっていた世界の調和(Om)の顕現。それは、主流の現代物理学とフリンジ科学研究の両方を嫌っている。 それらの説明力の外に存在する。

オーシャンは、時間と空間の中で生命を受け取ることができるすべての形態の源である。それがここにある。美しいもの、恐ろしいもの、善と悪、自己犠牲と裏切り。限りない愛とインスピレーションに満ちた創造性。しかし、接触はすぐには起こらない。過ぎ去った文明の記憶はまだ新しく、そこに残された大切なものの記憶もまだ新しいのだ」。"

レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Hidden Harmony Recordings releases available at Tobira.

----------------------

Includes DL code. 2x12" black 200gram vinyl. 

Tracklist:

  1. Ocean 09:44
  2. Molecules 03:13
  3. Dance Of Shiva 09:22
  4. Winds And Stream 06:11
  5. Golden Ball (Yang) 03:06
  6. Sirens (Yin) 05:44
  7. Kundalini 04:31
  8. The Way 11:43
  9. Silence 03:36
  10. Om 08:29
  11. Return To the Ocean (2021) 23:06

++

Hidden Harmony Recordings:

"Valentina Goncharova´s 2xLP fundamental conceptual musical work released in full uncut form as part of Hidden Harmony Lost Tapes series...
Restored and mastered from the original 6.3 mm analog tapes.
A large-scale work comprising eleven parts of varied, brooding, mystical reflection in which the author alters the instrumentation to fit both programmatic and musical character of each section."

++

Liner Notes excerpt via the label:

" My task is to allow the listener to penetrate deeper into the music.

The music is wholly improvisational. It has no concept in the rational sense of the word. It’s concept is purely intuitive. It presumes The Law of Analogies: “As above so below. Man is the same as the Universe. The Universe is the same as Man.” ("Emerald Tablet” by Hermes Trismegistus"). This intuition is a kind of rephrased logic which uses many more symbols which contain not only philosophical but also imaginative meanings/ visionary interpretations.

This music is a stream of consciousness in its purest form: not an imitation of a stream, as in the ‘suggestive poetry’ of the 20th century, but a stream where one flow is superimposed on another (a multilateral passage of recording). And, if we think this flow of music will be better understood under the influence of a verbal flow, then the verbal flow should also be more intuitive and associative, as objective for this short write-up you are currently reading.

Ocean did not appear within the coordinate system of logical scientific thinking of the last four centuries. It can be said that it is based on an intuitive concept of representations of the world which are captured in music figuratively. Similar to how myths were created in time immemorial with only partial support from verbal associations. Ocean is an experience of passing the Human Soul and Mind through the different states of the material world: birth, development, and achievement of perfection, transformation at the points of The Way and Silence, the manifestation of the harmony of the world (Om), which until then had remained in a latent state. It is averse to both mainstream contemporary physics and fringe scientific research. It exists outside their explanatory power.

Ocean is the source of all forms that can receive their life within time and space. Here it is. It has everything: beautiful and terrible, good and evil, self-sacrifice and betrayal. Boundless love and inspired creativity. But contact does not happen immediately. The memory of a bygone civilization is still fresh, and of the dearest things left with it."

Artist : Valentina Goncharova

Label : Hidden Harmony Recordings

+ -

ウクライナ・キーウのベテラン実験音楽家Valentina Goncharovaが、2022年にエストニア・タリンの実験レーベルHidden Harmonyからリリースした2枚組レコードです。

エレキバイオリンをはじめ様々な楽器を用いた実験アンビエント・フォーク〜ドローン11曲を収録。アルバムのコンセプトや使用機材などが掲載された12ページのブックレットとDLコード付属。

以下、作家本人による解説です。

"私の仕事は、聴き手が音楽の中に深く入り込めるようにすることだ。

音楽は完全に即興的なものだ。合理的な意味でのコンセプトはない。コンセプトは純粋に直感的なものだ。アナロジーの法則を前提としている: 「上と同じように下も同じ。人間は宇宙と同じである。宇宙は人間と同じである。(エルメス・トリスメギストスの『エメラルド・タブレット』)。この直観は、哲学的な意味だけでなく、想像的な意味や幻視的な解釈を含む、より多くのシンボルを使用した、論理を言い換えたようなものである。

この音楽は、最も純粋な形の意識の流れである。20世紀の「暗示詩」のような流れの模倣ではなく、ある流れが別の流れに重ねられている流れである(記録の多角的な通路)。そして、この音楽の流れが言葉の流れの影響下でよりよく理解されると考えるなら、あなたが今読んでいるこの短い文章を客観的に見るように、言葉の流れもまた、より直感的で連想的であるべきなのだ。

オーシャンは、過去4世紀の論理的科学的思考の座標軸の中には存在しなかった。それは、音楽に比喩的にとらえられた世界の表象の直感的な概念に基づいていると言える。太古の昔、神話が言葉による連想の部分的な裏付けだけで作られたのと似ている。オーシャンは、人間の魂とマインドが物質世界のさまざまな状態を通過する経験である:誕生、発展、完全性の達成、道と沈黙のポイントでの変容、それまで潜在的な状態にとどまっていた世界の調和(Om)の顕現。それは、主流の現代物理学とフリンジ科学研究の両方を嫌っている。 それらの説明力の外に存在する。

オーシャンは、時間と空間の中で生命を受け取ることができるすべての形態の源である。それがここにある。美しいもの、恐ろしいもの、善と悪、自己犠牲と裏切り。限りない愛とインスピレーションに満ちた創造性。しかし、接触はすぐには起こらない。過ぎ去った文明の記憶はまだ新しく、そこに残された大切なものの記憶もまだ新しいのだ」。"

レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Hidden Harmony Recordings releases available at Tobira.

----------------------

Includes DL code. 2x12" black 200gram vinyl. 

Tracklist:

  1. Ocean 09:44
  2. Molecules 03:13
  3. Dance Of Shiva 09:22
  4. Winds And Stream 06:11
  5. Golden Ball (Yang) 03:06
  6. Sirens (Yin) 05:44
  7. Kundalini 04:31
  8. The Way 11:43
  9. Silence 03:36
  10. Om 08:29
  11. Return To the Ocean (2021) 23:06

++

Hidden Harmony Recordings:

"Valentina Goncharova´s 2xLP fundamental conceptual musical work released in full uncut form as part of Hidden Harmony Lost Tapes series...
Restored and mastered from the original 6.3 mm analog tapes.
A large-scale work comprising eleven parts of varied, brooding, mystical reflection in which the author alters the instrumentation to fit both programmatic and musical character of each section."

++

Liner Notes excerpt via the label:

" My task is to allow the listener to penetrate deeper into the music.

The music is wholly improvisational. It has no concept in the rational sense of the word. It’s concept is purely intuitive. It presumes The Law of Analogies: “As above so below. Man is the same as the Universe. The Universe is the same as Man.” ("Emerald Tablet” by Hermes Trismegistus"). This intuition is a kind of rephrased logic which uses many more symbols which contain not only philosophical but also imaginative meanings/ visionary interpretations.

This music is a stream of consciousness in its purest form: not an imitation of a stream, as in the ‘suggestive poetry’ of the 20th century, but a stream where one flow is superimposed on another (a multilateral passage of recording). And, if we think this flow of music will be better understood under the influence of a verbal flow, then the verbal flow should also be more intuitive and associative, as objective for this short write-up you are currently reading.

Ocean did not appear within the coordinate system of logical scientific thinking of the last four centuries. It can be said that it is based on an intuitive concept of representations of the world which are captured in music figuratively. Similar to how myths were created in time immemorial with only partial support from verbal associations. Ocean is an experience of passing the Human Soul and Mind through the different states of the material world: birth, development, and achievement of perfection, transformation at the points of The Way and Silence, the manifestation of the harmony of the world (Om), which until then had remained in a latent state. It is averse to both mainstream contemporary physics and fringe scientific research. It exists outside their explanatory power.

Ocean is the source of all forms that can receive their life within time and space. Here it is. It has everything: beautiful and terrible, good and evil, self-sacrifice and betrayal. Boundless love and inspired creativity. But contact does not happen immediately. The memory of a bygone civilization is still fresh, and of the dearest things left with it."

Artist : Valentina Goncharova

Label : Hidden Harmony Recordings