• 11,000円以上ご購入で全国送料無料
Driftmachine / Komodo Kolektif // The Encyclopedia of Civilizations Vol. 5: Babylon LP

Driftmachine / Komodo Kolektif // The Encyclopedia of Civilizations Vol. 5: Babylon LP

  • Availability:

ドイツ・ベルリンのDriftmachineとスコットランド・グラスゴーのKomodo Kolektifストレンジビーツ2組が、2023年11月にスペインの土着レーベルAbstrakceから500部限定でリリースしたスプリットレコードです。

サイケデリックな土着ストレンジビーツ〜プリミティブ・トランス〜トライバル・テクノ5曲を収録。ブックレット付属。

※デジタル音源をご希望の場合はお気軽にご連絡をお願いいたします

以下、レーベルによる解説です。

"AbstrakceのスプリットLPコレクション「The Encyclopedia of Civilizations」の第5弾。 今回は謎に包まれたバビロンに焦点を当て、現在活躍中のレーベルお気に入りのエレクトロニックバンド2組が登場する。

ベルリンを拠点に活動するデュオDriftmachineは、アッカド、ウルク、アシュールの古代都市を巡る旅へと私たちを誘う。モジュラーアンビエント、レフトフィールド、アブストラクト・ダブ...。この複雑な構造は、細部に至るまで入念に作り込まれている。型にはまらないトライバルなリズムが曖昧な儀式を想起させる一方で、温かくダイナミックなパルスが収縮と拡大を繰り返し、メソポタミア盆地の砂の道を旅するように相互作用しながら、あなたを深いトランスへと導く。

グラスゴーを拠点に活動するKomodo Kolektifは、Kassaptu(魔女と魔法使い)とMandragoraの使用を通して、バビロニアの魔法観を掘り下げている。ヴィンテージシンセやエフェクター、東洋のメタロフォン、伝統的なハンドパーカッションを駆使し、トライバル・プリミティヴィズムとフューチャリスティック・ヴィジョンを融合。ディープでサイケデリックなエレクトロニクスは、古代バビロニアの神聖な儀式の精神と彼らの宇宙観を捉えている。
このデラックスエディションには、バビロンに関する注釈や画像が掲載された豊富なブックレットが付属しており、音楽を聴きながらこの魅力的な文明に浸ることができる。スリーブは昔ながらの方法で印刷されている。グーテンベルクが行っていたような金属可動活字によるレタープレスで、高品質の再生紙に印刷されている。"

レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Abstrakce Records / B.F.E Records releases available at Tobira. 

------------------------

Edition of 500. Ask us for digital files.

Text by Abstrakce:

"Fifth volume of "The Encyclopedia of Civilizations", Abstrakce's collection of split LPs where selected artists offer their own insight into fascinating ancient cultures. This time the focus is on the enigmatic Babylon, visited by two of the label's favourite electronic bands currently active.

Berlin-based duo Driftmachine take us on a journey between the ancient cities of Akkad, Uruk and Ashur. Astonishing electronics with a superb and precise sound, floating somewhere between modular ambient, leftfield, abstract dub... Every detail has been carefully crafted in this complex architecture. Unconventional tribal rhythms recall obscure rituals, meanwhile warm, dynamic pulses contract and expand, interacting on their journey along the sandy roads of the Mesopotamian basin and leading you into a deep trance.

Glasgow-based project Komodo Kolektif delves into the Babylonian vision of magic through the figures of the Kassaptu (witches and wizards) and the use of Mandragora. A blend of both tribal primitivism and a futuristic vision is provided by their vast arsenal of vintage synths and effects units, eastern metallophones and traditional hand percussion. Deep, psychedelic electronics that capture the spirit of ancient Babylonian sacred ceremonies and their vision of the cosmos.
This deluxe edition includes an extensive booklet with notes and images about Babylon, to help you to immerse yourself in this fascinating civilization while you listen to the music. The sleeve is printed in the old way: letterpressed with metal movable type, as Gutenberg used to do it, on high-quality recycled papers.
" 

Artist : Driftmachine / Komodo Kolektif

Label : Abstrakce

+ -

ドイツ・ベルリンのDriftmachineとスコットランド・グラスゴーのKomodo Kolektifストレンジビーツ2組が、2023年11月にスペインの土着レーベルAbstrakceから500部限定でリリースしたスプリットレコードです。

サイケデリックな土着ストレンジビーツ〜プリミティブ・トランス〜トライバル・テクノ5曲を収録。ブックレット付属。

※デジタル音源をご希望の場合はお気軽にご連絡をお願いいたします

以下、レーベルによる解説です。

"AbstrakceのスプリットLPコレクション「The Encyclopedia of Civilizations」の第5弾。 今回は謎に包まれたバビロンに焦点を当て、現在活躍中のレーベルお気に入りのエレクトロニックバンド2組が登場する。

ベルリンを拠点に活動するデュオDriftmachineは、アッカド、ウルク、アシュールの古代都市を巡る旅へと私たちを誘う。モジュラーアンビエント、レフトフィールド、アブストラクト・ダブ...。この複雑な構造は、細部に至るまで入念に作り込まれている。型にはまらないトライバルなリズムが曖昧な儀式を想起させる一方で、温かくダイナミックなパルスが収縮と拡大を繰り返し、メソポタミア盆地の砂の道を旅するように相互作用しながら、あなたを深いトランスへと導く。

グラスゴーを拠点に活動するKomodo Kolektifは、Kassaptu(魔女と魔法使い)とMandragoraの使用を通して、バビロニアの魔法観を掘り下げている。ヴィンテージシンセやエフェクター、東洋のメタロフォン、伝統的なハンドパーカッションを駆使し、トライバル・プリミティヴィズムとフューチャリスティック・ヴィジョンを融合。ディープでサイケデリックなエレクトロニクスは、古代バビロニアの神聖な儀式の精神と彼らの宇宙観を捉えている。
このデラックスエディションには、バビロンに関する注釈や画像が掲載された豊富なブックレットが付属しており、音楽を聴きながらこの魅力的な文明に浸ることができる。スリーブは昔ながらの方法で印刷されている。グーテンベルクが行っていたような金属可動活字によるレタープレスで、高品質の再生紙に印刷されている。"

レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Abstrakce Records / B.F.E Records releases available at Tobira. 

------------------------

Edition of 500. Ask us for digital files.

Text by Abstrakce:

"Fifth volume of "The Encyclopedia of Civilizations", Abstrakce's collection of split LPs where selected artists offer their own insight into fascinating ancient cultures. This time the focus is on the enigmatic Babylon, visited by two of the label's favourite electronic bands currently active.

Berlin-based duo Driftmachine take us on a journey between the ancient cities of Akkad, Uruk and Ashur. Astonishing electronics with a superb and precise sound, floating somewhere between modular ambient, leftfield, abstract dub... Every detail has been carefully crafted in this complex architecture. Unconventional tribal rhythms recall obscure rituals, meanwhile warm, dynamic pulses contract and expand, interacting on their journey along the sandy roads of the Mesopotamian basin and leading you into a deep trance.

Glasgow-based project Komodo Kolektif delves into the Babylonian vision of magic through the figures of the Kassaptu (witches and wizards) and the use of Mandragora. A blend of both tribal primitivism and a futuristic vision is provided by their vast arsenal of vintage synths and effects units, eastern metallophones and traditional hand percussion. Deep, psychedelic electronics that capture the spirit of ancient Babylonian sacred ceremonies and their vision of the cosmos.
This deluxe edition includes an extensive booklet with notes and images about Babylon, to help you to immerse yourself in this fascinating civilization while you listen to the music. The sleeve is printed in the old way: letterpressed with metal movable type, as Gutenberg used to do it, on high-quality recycled papers.
" 

Artist : Driftmachine / Komodo Kolektif

Label : Abstrakce