• 11,000円以上ご購入で全国送料無料
Ben Zucker // ( )hole complex (per/formance/eration) CD

Ben Zucker // ( )hole complex (per/formance/eration) CD

  • Availability:

アメリカのマルチ奏者Ben Zuckerが、2024年1月に同国テキサスのコンテンポラリーレーベルSawyer EditionsからリリースしたCDです。

アコースティック・ドローン〜コンテンポラリー54分の大作です。デジパック、シュリンク仕様です。

※デジタル音源をご希望の場合はお気軽にご連絡をお願いいたします

以下、作家本人による解説です。

"穴の空いた空間、より正確には()穴の複合体(退化した全体性を意味する)は、地球のような固体の中でスピードアップし、特定の転覆を引き起こす。穴は、表面と深さの間を揺れ動く曖昧な存在として、固体のマトリックスの中に展開され、穿孔や末端の空隙を通して、後者の統合性と全体性を根本的に破壊する。ソリッドボディにとって、穴のヴェルミキュレーションは、円周表面とソリッド性の間の一貫性を損なう。表面の一貫性を損なうことによって固形体を退化させるプロセスは、アングラウンディング(ungrounding)と呼ばれる。言い換えれば、アングラウンディングのプロセスは、全体を果てしない中空体--無に還元できない--へと退化させ、表面と固体の間の首尾一貫性それ自体にダメージを与える」。(レザ・ネガレスタニ、サイクロペディア)

(ホール・コンプレックスは、探検によって定義される作品と、その中で決断を下すための空間を求めるガーデン・ユニットのために書かれた。彼らは、再入場に関するページを再解釈するための数多くの記譜法や戦略を含む、多くのページの資料の中を、周りを、横切って移動する。

このような作品が、ネガレアーニの文章をただ "再(再)提示 "するようなものであっては、最悪である。ある作品は、それ自体が地に足がついていない、まとまっていない状態を演出することができるのだろうか?そもそも、作品というものは、実際に強固なマトリックスだったのだろうか?"

レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Sawyer Editions releases available at Tobira.

----------------------

CD in cardstock sleeve. 

Tracklist:

  1. ( )hole complex (per/formance/eration) 54:00

Artist statement by Ben Zucker:

'Holey Space, or more accurately ( )hole complex (connoting a degenerate wholeness), speeds up and triggers a particular subversion in solid bodies such as earth. It unfolds holes as ambiguous entities -- oscillating between surface and depth -- within solid matrices, fundamentally corrupting the latter’s consolidation and wholeness through perforations and terminal porosities. For a solid body, the vermiculation of holes undermines the coherency between the circumferential surfaces and its solidity. The process of degenerating a solid body by corrupting the coherency of its surfaces is called ungrounding. In other words, the process of ungrounding degenerates the whole into an endless hollow body -- irreducible to nothingness -- and damages the coherency between the surfaces and the solid body in itself.' (Reza Negarestani, Cyclonopedia)

( )hole complex was written for Garden Unit, who sought a piece defined by exploration, and the space to make decisions within it. They move through, around, and across many pages of material, which include a number of notational methods and strategies for re-interpreting pages on reentry.

The worst possible thing would be for a piece like this to just ‘re(-)present’ Negarestani’s writing–I have done my best to work its ambiguities and schemas into multiple layers of composition, interpretation, and production. Can a piece actually stage its own ungrounding, its own uncohering? Was a work ever actually a solid matrice to begin with? "

Artist : Ben Zucker

Label : Sawyer Editions 

+ -

アメリカのマルチ奏者Ben Zuckerが、2024年1月に同国テキサスのコンテンポラリーレーベルSawyer EditionsからリリースしたCDです。

アコースティック・ドローン〜コンテンポラリー54分の大作です。デジパック、シュリンク仕様です。

※デジタル音源をご希望の場合はお気軽にご連絡をお願いいたします

以下、作家本人による解説です。

"穴の空いた空間、より正確には()穴の複合体(退化した全体性を意味する)は、地球のような固体の中でスピードアップし、特定の転覆を引き起こす。穴は、表面と深さの間を揺れ動く曖昧な存在として、固体のマトリックスの中に展開され、穿孔や末端の空隙を通して、後者の統合性と全体性を根本的に破壊する。ソリッドボディにとって、穴のヴェルミキュレーションは、円周表面とソリッド性の間の一貫性を損なう。表面の一貫性を損なうことによって固形体を退化させるプロセスは、アングラウンディング(ungrounding)と呼ばれる。言い換えれば、アングラウンディングのプロセスは、全体を果てしない中空体--無に還元できない--へと退化させ、表面と固体の間の首尾一貫性それ自体にダメージを与える」。(レザ・ネガレスタニ、サイクロペディア)

(ホール・コンプレックスは、探検によって定義される作品と、その中で決断を下すための空間を求めるガーデン・ユニットのために書かれた。彼らは、再入場に関するページを再解釈するための数多くの記譜法や戦略を含む、多くのページの資料の中を、周りを、横切って移動する。

このような作品が、ネガレアーニの文章をただ "再(再)提示 "するようなものであっては、最悪である。ある作品は、それ自体が地に足がついていない、まとまっていない状態を演出することができるのだろうか?そもそも、作品というものは、実際に強固なマトリックスだったのだろうか?"

レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Sawyer Editions releases available at Tobira.

----------------------

CD in cardstock sleeve. 

Tracklist:

  1. ( )hole complex (per/formance/eration) 54:00

Artist statement by Ben Zucker:

'Holey Space, or more accurately ( )hole complex (connoting a degenerate wholeness), speeds up and triggers a particular subversion in solid bodies such as earth. It unfolds holes as ambiguous entities -- oscillating between surface and depth -- within solid matrices, fundamentally corrupting the latter’s consolidation and wholeness through perforations and terminal porosities. For a solid body, the vermiculation of holes undermines the coherency between the circumferential surfaces and its solidity. The process of degenerating a solid body by corrupting the coherency of its surfaces is called ungrounding. In other words, the process of ungrounding degenerates the whole into an endless hollow body -- irreducible to nothingness -- and damages the coherency between the surfaces and the solid body in itself.' (Reza Negarestani, Cyclonopedia)

( )hole complex was written for Garden Unit, who sought a piece defined by exploration, and the space to make decisions within it. They move through, around, and across many pages of material, which include a number of notational methods and strategies for re-interpreting pages on reentry.

The worst possible thing would be for a piece like this to just ‘re(-)present’ Negarestani’s writing–I have done my best to work its ambiguities and schemas into multiple layers of composition, interpretation, and production. Can a piece actually stage its own ungrounding, its own uncohering? Was a work ever actually a solid matrice to begin with? "

Artist : Ben Zucker

Label : Sawyer Editions