• 11,000円以上ご購入で全国送料無料

saamleng

You may also like:

ポーランドのフィールドレコーディング作家/登山家Bogdan Jankowskiが、2020年に同国フィールドレコーディングレーベルsaamlengからリリースしたCDです。 1971-2003年に彼がヒマラヤやカラコラムで録音したフィールドレコーディング24曲を収録。ブックレット付属。 以下、レーベルによる解説です。 Bogdan Jankowski(1938-2019)は、アンジェイ・ザワダ率いるポーランドの歴史的な登山遠征に数多く参加した。当初は主に登山家として参加したが、その後の展示会では無線通信を担当することが多くなった。彼は無数の写真と録音を持ち帰った。毎回、数十時間分の録音が持ち帰られたが、そのほとんどは旅の過程を記録したものだった。それらは無線通信と、時折のスピーチから成っている。しかし、Bogdan Jankowskiは遠征の合間の余暇には、彼を取り巻く空間、つまり山々やそこに住む人々、彼らの日常生活の音の現実に耳を傾けていた。アーカイブのこの部分は、地元の音楽、祈り、周囲の音などのフィールドレコーディングで構成されている。『Himalaya and Karakoram • Voices from the Mountains』は、Bogdan...
¥2,270

You may also like:

ポーランドのフィールドレコーディング作家Mirt • Terが、2023年3月に自身主宰レーベルsaamlengから100部限定でリリースしたCDです。 ラオス北部で収集したフィールドレコーディング15曲を収録。6面デジパック仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more saamleng releases available...
¥2,270

You may also like:

ポーランドのフィールドレコーディング作家Mirt • Terが、2022年に自身主宰レーベルsaamlengから100部限定でリリースしたCDです。 同国レジオノヴォ、ラジシェフ、クリグフ、トムチツェで収集したフィールドレコーディング5曲を収録。6面デジパック仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more saamleng releases available...
¥2,270

You may also like:

ポーランドのフィールドレコーディング作家Mirt が、2018年に自身主宰レーベルsaamlengから300部限定でリリースしたCDです。 タイ・タルタオ島で収集したフィールドレコーディング10曲を収録。デジパック仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more saamleng releases available at...
¥2,270

You may also like:

ポーランドのフィールドレコーディング作家Mirt が、2019年に自身主宰レーベルsaamlengから300部限定でリリースしたCDです。 ワルシャワで収集したフィールドレコーディング13曲を収録。6面デジパック仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more saamleng releases available at...
¥2,270

You may also like:

ポーランドのフィールドレコーディング作家Bolesław WawrzynとPaweł Starzecが、2019年に同国フィールドレコーディングレーベルsaamlengからリリースしたCDです。 クロアチアで収集したフィールドレコーディング5曲を収録。ゲートフォルドデジパック仕様です。 以下、レーベルによる解説です。 01. ヤセノヴァツ強制収容所(しばしば「ユーゴスラヴィアのアウシュヴィッツ」と呼ばれる)は、1941年にクロアチア独立国によって設立され、ウスターゼ政権が単独で運営していた。収容者のほとんどは、革手袋と農業用ナイフで作られた仮の道具、いわゆる「スルボシェク(セルブカッター)」によって屠殺された。何年もの間、推定被害者数は3万人から140万人まで様々であった。最も多く推定されているのは10万人で、そのほとんどがセルビア人である。メモリアルサイトは、クロアチアで最初の民主的選挙が行われる直前の1990年に設立された。02. ヤジンチ記念公園は1960年に設立され、1986年に文化遺産に指定された。ベオグラードで最も大きな公園の一つであり、現在は遠足や家族団らんの場として、また子供たちが自転車やスクーターに乗るための広大なスペースとして利用されている。この公園は、ユーゴスラビア軍の射撃場があった場所に造られた。1941年7月15日から1943年末まで毎日、ナチス軍はベオグラードの強制収容所から連行された人々を処刑した。その期間に殺された人の数は、6万5千人から8万人と推定されている。 03. ゼムンのユダヤ人収容所(Judenlager Semlin)としても知られるサジミステ強制収容所は、1941年10月から1943年7月までSSアインザッツグルッペン部隊によって運営されていた。第二次世界大戦後、ユーゴスラビア政府はその間に10万人が収容所を通過し、その半数が殺されたと発表した。現在、セルビア人権ヘルシンキ委員会は、死者数は政治的目的のために誇張されたものであり、実際の数はおよそ5万人の囚人と2万人の抹殺者であると主張している。記念碑と小さな慰霊碑のほか、戦後に残された、あるいは再建されたすべての建物は今も利用されている。1948年、その場所は青年労働者の本部と兵舎に変わった。現在、残された建物はすべて移民によって、おそらく不法に使用されている。 04. トポフスケ・シュペ強制収容所は1941年8月20日に設立され、その年の終わりまで運営された。その間、5000人から6500人が収容され、そのうち約4300人が殺された。犠牲者のほとんどはユダヤ人かロマ人であり、彼らは共産主義者や反ファシストの闘士ではなかったため、政治的な理由から、収容所は長年共産主義政権によって放置されていた。今日に至るまで、2つのバラックと壁の一部が、一部の移民によって不法に使用されている。バラックの1つには、録音で聴くことができる間に合わせの自動車修理工場がある。バラックを取り壊し、その場所に巨大なショッピングモールとオフィスビルを建設しようとしていた地元で最も裕福な実業家の一人に関する論争の後、この場所に最初の記念プレートが設置されたのは2005年のことだった。2017年にはプレートが盗まれ、再び記念碑は忘れ去られた。新しいプレートが設置されたのは、私たちが録音に訪れるわずか2週間前のことだった。市当局もロマ人団体も、この場所を取り壊すことに同意した。おそらく2019年8月以降になるだろう。05. モスラヴィナ市民の革命記念碑は、ドゥサン・ザモニャのプロジェクトにより、1967年にポドガリッチに建てられた。1941年のクロアチア蜂起の犠牲者に捧げられ、記念碑の近くに埋葬された900人の兵士を記念している。...
¥2,270

You may also like:

ポーランドのフィールドレコーディングレーベルsaamleng主宰Mirt が、2022年にOddities of Natureから200部限定でリリースしたレコードです。 フィールドレコーディングやモジュラー、ゴングによるアンビエント〜アンビエント・IDM10曲を収録。クリアエメラルド盤です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more saamleng releases...
¥3,480

You may also like:

ポーランドのフィールドレコーディングレーベルsaamleng主宰Mirt が、2021年に250部限定で自主リリースしたレコードです。 フィールドレコーディングやモジュラー、ゴングによるロングフォームでエキゾチックなアンビエント2曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more saamleng releases available at...
¥3,480

You may also like:

ポーランドのフィールドレコーディング作家Katarzyna SzczerbaとAndrzej Załęski、Tomek Mirtが、2018年に同国フィールドレコーディングレーベルsaamlengからリリースした3-wayスプリットCDです。 ポーランドの村Osiek nad NoteciąやOdra Backwater、原生林Białowieżaでのフィールドレコーディング5曲を収録。6面デジパック仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see...
¥2,270