• 11,000円以上ご購入で全国送料無料

Not Not Fun Records

You may also like:

ロシアのアンビエント作家X.Y.R.が、2022年6月にアメリカのアンビエントレーベルNot Not Funからリリースした最新作です。 深海をイメージして制作したポストニューエイジ・シンセアンビエント7曲を収録。 カセットは本アルバム+過去作品あわせて16曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Not Not Fun Records releases...
Sold Out

You may also like:

カナダ在住のアンビエント作家Masahiro Takahashi が、2021年4月にアメリカのアンビエントレーベルNot Not Funからリリースしたカセット。以下、レーベル解説です。 「窓から見える花ひらく林檎の木、雅楽、移民のノスタルジア、郷愁、ジョナス・メカス『リトアニアへの旅の追憶』、アンソニー・ムーア、小泉文夫、多和田葉子などからインスパイアされた、静かでみずみずしいアンビエント・ポップ。ソフトウェアシンセサイザー、グラニュラーサンプラー、プラグインエフェクター、iPad、MIDIコントローラーとシュルティ・ボックスにより制作。空想と子守唄の間で、音楽は揺れ、輝く弧を描いて解きはなたれる。枯れた林檎の木が白く開花するまでの時間。「部屋の外の世界を夢想し、記憶の中のメロディーをたどりました」 ---------- Description by Not Not Fun "Japanese multi-instrumentalist Masahiro...
Sold Out

You may also like:

  ------------------------------------  Text by Not Not Fun: "The inaugural LP by Tokyo Metropolis electronica...
Sold Out

You may also like:

アメリカ・メインのポストニューエイジレーベルFlower Room主宰Thicm Airが、2022年6月に同国アンビエントレーベルNot Not Funからリリースした最新作です。 Yamaha PSS-270をメインソースとして制作したポストニューエイジ・シンセアンビエント4曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Not Not Fun...
Sold Out