• 11,000円以上ご購入で全国送料無料
jaimie branch // Fly or Die Fly or Die Fly or Die ((world war)) LP

jaimie branch // Fly or Die Fly or Die Fly or Die ((world war)) LP

¥4,980
  • Availability:

アメリカ・ロングアイランドのトランペット奏者jaimie branch(2022年7月に他界)が、2023年8月に同国シカゴのジャズ巣窟International Anthemからリリースした遺作です。

スリリングなスピリチュアル・ジャズ9曲を収録。インサートと帯が付属。

※デジタル音源をご希望の場合はお気軽にご連絡をお願いいたします

以下、レーベルによる解説です。

"2022年7月、jaimie branchの死が世界中に衝撃を与えるわずか1ヶ月前、トランペット奏者であり作曲家でもある彼女は、シカゴのインターナショナル・アンセム・スタジオでアルバムの仕上げ作業を行っていた。それは、彼女が作曲し、ネブラスカ州オマハのベミス・センター・フォー・コンテンポラリー・アーツでのレジデンスの間に、彼女の代表的アンサンブルであるフライ・オア・ダイとともにレコーディングした音楽の組曲だった。彼女の後では、アルバムはほぼ完成しており、ミキシングの微調整、最終的なタイトル、アートワークだけが完全に実現されていた。その後数ヶ月間、妹のケイト・ブランチを中心とする彼女の家族、彼女のバンド(ジェイソン・エイジェミアン、レスター・セントルイス、チャド・テイラー)、そしてIARCの協力者たちが、ジェイミーの思い出、テキスト、Eメール、写真、アートワーク、断片を集め、前途を照らした。目標は常に、ジェイミーがしたであろうことをすることだった。ジョン・ハーンドン、デイモン・ロックス、そしてブランチ自身による素晴らしいアートワークに包まれた『Fly or Die Fly or Die ((world war))』は、ジェイミーがフライ・オア・ダイ・カルテットで残した最後のアルバムである。"

レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more International Anthem releases available at Tobira. 

------------------------------

Ask us for digital files. 12" black vinyl. 

International Anthem:

"In July of 2022, just one month before jaimie branch’s death sent shockwaves around the world, the trumpet player and composer was in Chicago at International Anthem studios putting finishing touches on an album. It was a suite of music she had composed and then recorded with her flagship ensemble, Fly or Die, over the course of a residency at the Bemis Center for Contemporary Arts in Omaha, Nebraska. In her wake, the album was near complete, with only mixing tweaks, final titles, and artwork to be fully realized. In the months following, her family (led by sister Kate Branch), her band (Jason Ajemian, Lester St. Louis, and Chad Taylor), and her collaborators at IARC banded together to gather memories, texts, emails, photographs, artwork and fragments belonging to jaimie to light the path forward. The goal was always to do what jaimie would have done. Packaged in stunning artwork by John Herndon, Damon Locks, and branch herself, Fly or Die Fly or Die Fly or Die ((world war)) is jaimie’s final album with her Fly or Die quartet."

++

From the album's liner notes, written by jaimie's Fly or Die bandmates:

jaimie never had small ideas. She always thought big. The minute you told her she couldn’t do something, or that something would be too difficult to accomplish, the more determined and focused she became. And this album is big. Far bigger and more demanding — for us, and for you — than any other Fly or Die record. For this, jaimie wanted to play with longer forms, more modulations, more noise, more singing, and as always, grooves and melodies. She was a dynamic melodicist. jaimie wanted this album to be lush, grand and full of life, just as she was. Every time we take a listen, we feel the deep imprint of her all over the music, and we see all of us making it together. 

Artist : jaimie branch

Label : International Anthem

アメリカ・ロングアイランドのトランペット奏者jaimie branch(2022年7月に他界)が、2023年8月に同国シカゴのジャズ巣窟International Anthemからリリースした遺作です。

スリリングなスピリチュアル・ジャズ9曲を収録。インサートと帯が付属。

※デジタル音源をご希望の場合はお気軽にご連絡をお願いいたします

以下、レーベルによる解説です。

"2022年7月、jaimie branchの死が世界中に衝撃を与えるわずか1ヶ月前、トランペット奏者であり作曲家でもある彼女は、シカゴのインターナショナル・アンセム・スタジオでアルバムの仕上げ作業を行っていた。それは、彼女が作曲し、ネブラスカ州オマハのベミス・センター・フォー・コンテンポラリー・アーツでのレジデンスの間に、彼女の代表的アンサンブルであるフライ・オア・ダイとともにレコーディングした音楽の組曲だった。彼女の後では、アルバムはほぼ完成しており、ミキシングの微調整、最終的なタイトル、アートワークだけが完全に実現されていた。その後数ヶ月間、妹のケイト・ブランチを中心とする彼女の家族、彼女のバンド(ジェイソン・エイジェミアン、レスター・セントルイス、チャド・テイラー)、そしてIARCの協力者たちが、ジェイミーの思い出、テキスト、Eメール、写真、アートワーク、断片を集め、前途を照らした。目標は常に、ジェイミーがしたであろうことをすることだった。ジョン・ハーンドン、デイモン・ロックス、そしてブランチ自身による素晴らしいアートワークに包まれた『Fly or Die Fly or Die ((world war))』は、ジェイミーがフライ・オア・ダイ・カルテットで残した最後のアルバムである。"

レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more International Anthem releases available at Tobira. 

------------------------------

Ask us for digital files. 12" black vinyl. 

International Anthem:

"In July of 2022, just one month before jaimie branch’s death sent shockwaves around the world, the trumpet player and composer was in Chicago at International Anthem studios putting finishing touches on an album. It was a suite of music she had composed and then recorded with her flagship ensemble, Fly or Die, over the course of a residency at the Bemis Center for Contemporary Arts in Omaha, Nebraska. In her wake, the album was near complete, with only mixing tweaks, final titles, and artwork to be fully realized. In the months following, her family (led by sister Kate Branch), her band (Jason Ajemian, Lester St. Louis, and Chad Taylor), and her collaborators at IARC banded together to gather memories, texts, emails, photographs, artwork and fragments belonging to jaimie to light the path forward. The goal was always to do what jaimie would have done. Packaged in stunning artwork by John Herndon, Damon Locks, and branch herself, Fly or Die Fly or Die Fly or Die ((world war)) is jaimie’s final album with her Fly or Die quartet."

++

From the album's liner notes, written by jaimie's Fly or Die bandmates:

jaimie never had small ideas. She always thought big. The minute you told her she couldn’t do something, or that something would be too difficult to accomplish, the more determined and focused she became. And this album is big. Far bigger and more demanding — for us, and for you — than any other Fly or Die record. For this, jaimie wanted to play with longer forms, more modulations, more noise, more singing, and as always, grooves and melodies. She was a dynamic melodicist. jaimie wanted this album to be lush, grand and full of life, just as she was. Every time we take a listen, we feel the deep imprint of her all over the music, and we see all of us making it together. 

Artist : jaimie branch

Label : International Anthem