• 11,000円以上ご購入で全国送料無料

hegoa

You may also like:

スペインのギタリストA.Maiahが、2023年9月にイギリス・ロンドンの実験レーベルHegoa Recordsからリリースしたレコードです。 内戦、教育、セックス、あるいはバスク地方ドゥランゴの町での暴力について語る、女性と遺産に焦点を当てたドキュメンタリー映画『Durangas』のために制作した楽曲をはじめ、エレキギターによるサイケなドローン・ブルース〜アコギによるインスト・フォークなど8曲を収録。 ※デジタル音源をご希望の場合はお気軽にご連絡をお願いいたします レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Hegoa releases available at Tobira. --------------------------------------...
¥4,290

You may also like:

1990年代初頭にスペインのサンセバスチャンで設立された即興ジャズ&コンテンポラリー音楽の学校Jazzleの設立に携わった音楽家Alberto Lizarraldeの未発表音源集です。 80年代から90年代にかけてオープンリールを用いて録音したニューエイジ・アンビエント15曲を収録。 ------------------------------------- 12" black vinyl. Edition of 300. Text via the label: ...
¥4,290

You may also like:

イギリス・ロンドンの実験フォークトリオCarcascaraが、2023年7月に同国実験レーベルHegoaからリリースした再発レコードです。 アコースティックギターやハルモニウム、マリンバ、ウクレレなどを用いた実験ミニマル・アメリカンプリミティブ〜ブルース〜アンビエント・ジャズ8曲を収録。インサート付属。 ※デジタル音源をご希望の場合はお気軽にご連絡をお願いいたします レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Hegoa releases available at Tobira. ---------------------------------- 12"...
Sold Out

You may also like:

スペインのギターデュオBidaiが、2023年10月にイギリス・ロンドンの実験レーベルHegoa Recordsからリリースしたレコードです。 ギター2本とエフェクターによる即興アンビエント・フォーク〜実験ブルース6曲を収録。 ※デジタル音源をご希望の方はお気軽にご連絡をお願いいたします 以下、レーベルによる解説です。 "Biarrezgaur(明日ではなく、今日)は、エフェクトと残響が絡み合う、至福で霧のようなギタートーンのセットだ。ドリーミーで内省的なプロト・ブルースフォークのスケッチは、長年の練習によってのみ得られる成熟した静けさを感じさせる。のびやかで、穏やかで、自由奔放なBiarrezgaurは、Six Organs of AdmittanceやLoren Connors with Alan Licht、あるいはエンディングのItzuleraを聴けばRobbie BashoやAlbert...
Sold Out