• 11,000円以上ご購入で全国送料無料

God Records

You may also like:

オーストリアの実験音楽家/グラーツ国立音楽大学教授Winfried Ritsch が、2012年に同国実験/コンテンポラリーレーベルGODからリリースしたピクチャー盤レコードです。 題の通り木を擦る物音2曲を収録。 レコードのみでの発表となります。 GOD Records · GOD 10 - Winfried Ritsch -...
¥3,386

You may also like:

オーストリア・グラーツの実験音楽家KAUDERSが、2017年に同国実験/コンテンポラリーレーベルGODからリリースしたレコードです。 ロングフォームなノイズ・ドローン作品です。 ※デジタル音源をご希望の場合はお気軽にご連絡をお願いいたします GOD Records · GOD 42 - Kauders - In Another Land...
¥2,890

You may also like:

オーストリア・グラーツの実験音楽家KAUDERSが、2017年に同国実験/コンテンポラリーレーベルGODからリリースしたレコードです。 ミニマルなドローン〜ストレンジビーツ11曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more God Records releases available at Tobira. ---------------------- 12"...
¥3,290

You may also like:

※6月中旬再入荷後発送します アメリカの作曲家Morton Feldman(1926-1987)が、2023年11月にオーストリアの実験/コンテンポラリーレーベルGODからリリースした再発2枚組レコードです。(オリジナルは1995年リリース) 彼が1987年に書き残した最後の作品です。ギリシャのdissonArt Ensembleによる演奏です。 レコードのみでの発表となります。  GOD Records · GOD 71 - Morton Feldman...
¥6,848

You may also like:

オーストリア・ウィーンの作曲家Gerhard Rühm(御年93歳)が、2022年に同国実験/コンテンポラリーレーベルGODからリリースした2枚組レコードです。 短いフレーズは現れては消えるピアノ独奏集です。 以下、作家本人による解説です。 "ピアノのためのBlumenstückは、1984年に個人用の音の瞑想曲として作曲した。この作品は、優しさと緩やかさを通してピアノの音の美しさを讃えている。この作品のすべての音は、168の花の名前を列挙した単語リストに由来している。これらの名前に含まれる文字はすべて、鍵盤上の音符に割り当てられた、固定されたシステムに従っている。それぞれの音は、できるだけ長く、やわらかく弾かなければならない。アタックの後、すべての音は静寂の中に消えていかなければならない。" レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more God Records releases available at...
¥5,996

You may also like:

オーストリア・グラーツの実験音楽家KAUDERSが、2022年に同国実験/コンテンポラリーレーベルGODからリリースしたレコードです。 ロングフォームなコラージュ・ストレンジビーツ2曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more God Records releases available at Tobira. ---------------------- 12"...
¥3,496

You may also like:

※6月中旬再入荷後発送します アメリカのピアニストMorton Feldman(1926-1987)が、2018年にオーストリアの実験/コンテンポラリーレーベルGODからリリースした6枚組レコードBOXです。ブックレット付属。 レコードのみでの発表となります。 以下、レーベルによる解説です。 "Morton Feldmanがキャリアの絶頂期にあった1983年に書いた2作目の弦楽四重奏曲。それ以前は、1時間半ほどの長尺の作品が多かったが、Feldmanが予想していたように、コンサートやフェスティバルのプログラムから姿を消すことはなく、逆に大きな「ブレークスルー」、大きな「前進」として称賛されていた。 Feldmanの弦楽四重奏曲(II)は、繰り返されるパターンで構成されている。このパターンは、通常、準備なしに作曲のある時点で表面化し、一定期間維持された後、突然中断され、また後で戻ってくる可能性がある。この文脈で、Feldmanは常に自分の音楽における「反復」と「変化」の相互作用を強調してきた。彼の中では、「反復」と「変化」(ストラヴィンスキーとシェーンベルク)という2つの側面が、20世紀の音楽の決定的な基準であった。彼は、シェーンベルクの「変奏の発展」という概念を自分の作曲技法に取り入れたとさえ主張している。" レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more God Records...
¥14,670

You may also like:

イギリスのターンテーブリストPhilip Jeckが、2018年にオーストリアの実験/コンテンポラリーレーベルGODからリリースした2枚組レコードです。 反復物音コラージュ4曲を収録。180g重量盤です。 レコードのみでの発表となります。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more God Records releases available at Tobira....
¥5,323

You may also like:

※6月中旬再入荷後発送します アメリカのピアニストMorton Feldman(1926-1987)が、晩年に弟子Bunita Marcusのために書いた作品を、ギリシャのピアニストLenio Liatsouが演奏した作品です。ブックレット付属。 レコードのみでの発表となります。 GOD Records · GOD 27 - Morton Feldman...
¥5,976

You may also like:

オーストリアの実験音楽家Peter Ablingerが、2013年に同国実験/コンテンポラリーレーベルGODからリリースしたレコードです。 物音コラージュ〜コンテンポラリー〜ドローン7曲を収録。レコードのみでの発表となります。 GOD Records · GOD 18 - Peter Ablinger - Regenstücke Vol....
Sold Out

You may also like:

ギリシャの作曲家Georges Aperghis( ヤニス・クセナキスに師事し、音楽と演劇の集団であるATEMを設立)が、2017年にオーストリアの実験/コンテンポラリーレーベルGODからリリースしたレコードです。 ピアノをメインソースにしたコンテンポラリー4曲を収録。レコードのみでの発表となります。 以下、Keith Potterによる解説です。 "Georges Aperghisは、国際的に彼の作品の公演を聴く一般の人々には、ピアノ独奏のための音楽というイメージはまだあまりないだろう。音楽劇は、声楽のテクニックを前面に押し出した、きわめて独創的なものである。彼のオペラやその他の音楽劇の主題は、しばしば言葉や言語のあらゆる側面に対する極めて個性的なアプローチに重点を置いており、音楽的に洗練され、一種の音詩と呼べるようなものを生み出している。この楽器の88の鍵盤と、鍵盤を操作する(通常はしっかりと座っている)両手は、あまり「演劇的」な目的のために使われることはない。" GOD Records · GOD 46 -...
Sold Out