• 11,000円以上ご購入で全国送料無料

Colorfield Recordings

You may also like:

アメリカ・LAのギタリストAnthony Wilsonが、2024年4月にLAのコンテンポラリージャズレーベルColorfield Recordsからリリースしたレコードです。 ほぼ全ての楽器を一人で演奏して制作したコンテンポラリー・ジャズ〜アンビエント・ジャズ11曲を収録。 Anna ButterssとDaniel Rotem、Mark Guillianaなどが参加しています。 ※デジタル音源を無料でお送りいたしますのでお気軽にご連絡くださいませ 以下、レーベルによる解説です。 "ベテラン・ギタリストであり作曲家でもあるAnthony Wilsonの最新アルバム『Collodion』は、音の探求と驚きに満ちた11曲のインストゥルメンタル・トラックで、Anthony Wilsonがほぼすべての楽器を演奏し、特別ゲストとしてダニエル・ロテム(テナー・サックス)、アンナ・バタース(ベース)、マーク・ギリアナ(ドラムス)、ロブ・ムース(ストリングス)、ジュリアン・ノウルズ(トランペット)、ジョナ・レヴィーン(トロンボーン)が参加している。 曲も、楽譜も、楽器さえも、何も持たずにある日に現れるというものだった。そこで繰り広げられたのは、即興演奏、作曲、プロデュースの不思議なミックスであり、そのすべてが多かれ少なかれ同時に行われた。1日の滞在の目標は、1曲をほぼ完成させることだった。...
¥4,218

You may also like:

Jeff ParkerやAimee Mann、Phoebe Bridgers、Makaya McCravenなどのサポートとしてベースを弾いてきたオーストラリア・アデレイド出身アメリカ・LA在住のマルチ奏者/ベーシストAnna Butterssが、2023年3月にLAのコンテンポラリージャズレーベルColorfield Recordsからリリースしたデビューレコードです。 ベースやギターはもちろん、キーボード、フルート、パーカッションを全て彼女自身で演奏したコンテンポラリー・ジャズ12曲を収録。DLコード付属。  Jeff Parkerとの共作もおすすめです。 以下、レーベルによる解説です。 "Anna ButterssのActivitiesは、偶然のスタジオへの招待から生まれ、1日のセッションは、彼女が最終的に作り上げた包括的でエレクトロ・アコースティックな作品へと徐々に進化していきました。レーベルColorfield Recordsの信頼できる共同プロデューサー兼ミキサーであるPete...
¥4,218

You may also like:

過去にOrindalなどから発表しているアメリカ・LAのマルチ奏者Gregory Uhlmannが、2024年2月にLAのコンテンポラリージャズレーベルColorfield Recordsからリリースしたカセットです。 アンビエント・ジャズ〜実験インディーロック12曲を収録。DLコード付属。  レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Colorfield Recordings releases available at Tobira....
¥2,995

You may also like:

イスラエル出身アメリカ・LA在住のマルチ奏者Daniel Rotemが、2023年4月にLAのコンテンポラリージャズレーベルColorfield Recordsからリリースしたレコードです。 サックスやフルート、クラリネット、バンスリ、ギター、ドラム、シンセ、ベースをほぼ全て一人で演奏したアンビエント・ジャズ11曲を収録。DLコード付属。  Anthony Wilson、Erin Bentlage、Christian Eumanもゲストで参加しています。 Sam GendelやSam Wilkes、Carlos Ninoなどが好きな方におすすめします。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to...
¥4,218

You may also like:

アメリカ・LAのギタリストBrad Allen Williamsが、2023年12月にLAのコンテンポラリージャズレーベルColorfield Recordsからリリースしたレコードです。 ストリングスを中心に様々な楽器を用いたネオクラシカルアンビエント・ジャズ〜コンテンポラリー・ジャズ10曲を収録。DLコード付属。  レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Colorfield Recordings releases available at...
¥4,218

You may also like:

アメリカ・LAのアンビエント・ジャズデュオOHMAが、2023年5月にLAのコンテンポラリージャズレーベルColorfield Recordsからリリースしたデビューレコードです。 アンビエント・ジャズ11曲を収録。DLコード付属。  Sam GendelやSam Wilkes、Carlos Ninoなどが好きな方におすすめします。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Colorfield Recordings releases...
¥4,218

You may also like:

アメリカ・LAのピアニストLarry Goldingsが、2022年にLAのコンテンポラリージャズレーベルColorfield Recordsからリリースしたレコードです。 アンビエント・ジャズ〜コンテンポラリー・ジャズ19曲を収録。DLコード付属。  レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Colorfield Recordings releases available at Tobira....
¥4,218

You may also like:

アメリカ・LAのジャズ・ピアニストBenny Bockが、2022年6月にLAのコンテンポラリージャズレーベルColorfield Recordsからリリースしたデビューレコードです。 雨の日に合うアンビエント・ジャズ8曲を収録。DLコード付属。 ネオクラシカルリスナーにもおすすめします。  レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Colorfield Recordings releases available at...
Sold Out

You may also like:

アメリカ・LAのマルチ奏者/パーカッショニストMark Guilianaが、2023年2月にLAのコンテンポラリージャズレーベルColorfield Recordsからリリースしたレコードです。 土着ジャズ〜コンテンポラリー・ジャズ8曲を収録。DLコード付属。  レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Colorfield Recordings releases available at Tobira....
Sold Out

You may also like:

アメリカ・LAのサックス奏者Nora Stanleyとキーボード奏者Benny Bockが、2023年11月にLAのコンテンポラリージャズレーベルColorfield Recordsからリリースした共作レコードです。 バークレー高校時代からの盟友であり、10年近く音楽を共に制作した2人による穏やかなアンビエント・スピリチュアルジャズ10曲を収録。DLコード付属。  以下、レーベルによる解説です。 "Nora Stanley and Benny Bockのデュオとしての初アルバム『Distance of the Moon』は、アコースティック、エレクトロニック、そして即興的な領域への深い旅である。カリフォルニア州バークレーの高校時代にさかのぼる友情を持つこのサックス/キーボードデュオは、10年近く一緒に音楽を作ってきた。マリン・ヘッドランズやタム山をハイキングしたことが、長い友情の始まりであり、オハイオに住んでいた2人がオベリン音楽院に通うようになると、その友情はさらに深まった。田舎を横断するドライブ旅行やトウモロコシ畑を通る週末の小旅行が、個人的かつ音楽的なつながりをさらに強固なものにし、Nora...
Sold Out