• 11,000円以上ご購入で全国送料無料

blank forms editions

You may also like:

NY在住のサウンドアーティストGraham Lambkinとフリージャズ界の大御所Joe McPheeによる共作がNY実験レーベルBlank Forms Editionsより270部限定でリリース。5分の即興曲2曲を収録。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Blank Forms Editions releases available at...
¥1,680

You may also like:

伝説のスピリチュアルジャズ作家Don Cherryのアーカイブ音源です。以下、レーベル解説です。 "1968年、 Don Cherryすでにアバンギャルドの主役の一人としての地位を確立していた。オーネット・コールマンのクラシック・カルテットのメンバーとしてフリージャズの先駆者となり、ジョン・コルトレーンとのコラボレーションで注目を集めていたドン・チェリーは、パートナーのモキと娘のネネとともにスウェーデンに移住した。彼はスウェーデンのミュージシャンを集め、1968年2月から4月まで、ABF(Workers' Educational Association)で毎週ワークショップを開き、呼吸法、ドローン、トルコのリズム、倍音、静寂、自然な声、インドの音階など、即興演奏の延長線上のレッスンを行った。その夏、のちにドンの名盤「オーガニック・ミュージック・ソサエティ」と「エターナル・ナウ」を録音したサックス奏者でレコーディング・エンジニアのヨーラン・フリーズが、ドンと彼の2つのワーキング・バンドのメンバー、そしてトルコ人ドラマーをストックホルム郊外のクンメルナスにある彼の別荘に招待し、前月のワークショップを実践するためのリハーサルとジャム・セッションを重ねたのである。長い間、ドンのセッション記録の中で謎の脚注として扱われてきましたが、このセッションのテープと、リリース用にプロがミックスしたテープが最近、Swedish Jazz Archiveの保管庫で発見され、失われていた「Summer House Sessions」が録音から50年以上経ってようやく入手可能になった。7月20日、フリースの別荘に集まったのは、ドンのスウェーデンのグループから、ベルント・ローゼングレン(テナーサックス、フルート、クラリネット)、トミー・コヴァーフルト(テナーサックス、フルート)、レイフ・ウェンナーストレム(ドラムス)、トールビョーン・フルトクランツ(ベース)らが参加した。ドンのスウェーデンのグループからレイフ・ウェンナーストレム(ドラムス)、トルビョーン・フルトクランツ(ベース)、ジャック・トロット(ドラムス)、ケント・カーター(ベース)、トルコから来たビュレント・アテシュ(ハンドドラム、ドラムス)、そしてドン自身(ポケットトランペット、フルート、パーカッション)。共通の言語を持たない彼らは、音楽を共通のコミュニケーション手段としていた。これは、ドンが「エターナル・リズム」を発表する4ヵ月前に、より明確に汎民族的な表現をするようになることを先取りした、熱狂的で自由奔放なセッションである。アメリカ、フランス、スウェーデン、トルコのミュージシャンで構成されたオクテットは、ドンが始めた「コラージュ・ミュージック」を追求するための完璧な手段であった。このコンセプトは、ドンが短波ラジオで世界中の音を聴いていたことにも触発されている。コラージュ・ミュージックとは、短波ラジオで世界中の音を聴きながら、ソロや曲の導入部を省き、豊富なメロディー、サウンド、リズムを、さまざまな雰囲気と変化に富んだ詩的な組曲に変換することである。サマーハウス・セッションのアンサンブルは、様々な文化的イディオムを楽しく重ね合わせ、チェリーの地上のビジョンの空気のような山と穏やかな谷を横断している。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see...
¥2,580

You may also like:

伝説のスピリチュアルジャズ作家Don Cherryのアーカイブ音源です。以下、レーベル解説です。 "1960年代後半、アメリカのトランペット奏者でフリージャズのパイオニアであるドン・チェリー(1936-1995)と、スウェーデンのビジュアルアーティスト兼デザイナーのモキ・チェリー(1943-2009)は、創造的な音楽のための別の空間を想像してコラボレーションを始めた。1972年までに、彼らはドンの音楽、モキの芸術、そしてスウェーデンの田舎町タゴールプでの家族の生活を一つの総合的な実体として統合するコンセプトに名前を付けました。オーガニック・ミュージック・シアター」。ここに収録されているのは、1972年に南フランスのシャトーヴァロンで開催されたフェスティバル・オブ・ジャズでの歴史的なオーガニック・ミュージック・シアターの初演であり、公共テレビで生放送された際に録音されたテープをマスタリングしたものである。ドン・チェリーがジャズ・ミュージシャンとしてのアイデンティティを捨て、後に「Organic Music Society」、「Relativity Suite」、「Brown Rice」、そしてアレハンドロ・ホドロフスキー監督の「The Holy Mountain」のサウンドトラックなどに結実する共同体的な "神秘的 "な時期の始まりを告げるパフォーマンスである。ドン・チェリーのニュー・リサーチのミュージシャンたちは、ブラジル、スウェーデン、フランス、アメリカ出身で、ヨーロッパ各地からシャトーヴァロンに集結した。DonとMoki Cherry、Christer Bothén、Gérard "Doudou"...
¥2,450

You may also like:

哲学者、数学者の顔も持つスウェーデンの伝説的作曲家Catherine Christer Hennixのアーカイブシリーズ第3弾。1974年2月にシュトックハウゼンの楽曲を演奏した音源で、彼女が朗読、パーカッション、エレクトロニクスを、HANS ISGREN がゴングを担当しています。マスタリングはStephan Mathieuが担当。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Blank Forms Editions releases available...
¥3,490

You may also like:

  レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Blank Forms Editions releases available at Tobira. ------------------------ Edition of...
¥13,480

You may also like:

高柳 昌行アーカイヴ・リイシュー第2弾。1975年9月5日、東京・新宿の安田生命ホールで行われたNew Direction Unitのコンサート録音を収録した2枚組で、高柳がそれまでの「リアルジャズ」という枠を飛び越えて「ノンセクション・ミュージック」と呼ぶようになったものを深く追求している様子がうかがえる内容です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Blank Forms Editions releases available at Tobira....
¥2,618

You may also like:

オーストラリアのチェロ奏者Judith Hamannのデビュー作品。題の通り、チェロと対峙した際の直感的感覚をハミングで表現しており、彼女のうっすらとした声がチェロと融合した8曲を収録。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Blank Forms Editions releases available at Tobira. ------------------------...
Sold Out

You may also like:

オーストラリアのチェロ奏者Judith Hamannのデビュー作品。題の通り、自身の左手の震えの速度とその結果として生じるチェロとの共振周波数を音楽的に表現した作品。ミクロ=マクロな全4曲を収録。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Blank Forms Editions releases available at Tobira. ------------------------ "For...
Sold Out

You may also like:

Don Cherryの孫Naima Karlssonと日本人ジャズ奏者Kenichi Iwasaによるデュオの初リリース作品。アナログとデジタル、アコースティックとエレクトリック、自然と非自然のコントラストを好むKarlssonはピアノ、チェレスタ、ベルに加えてシンセサイザーを、Iwasaは時代錯誤な90年代ヤマハのキーボードとギターレットにコントラバス・リコーダー、ドラムス、カリンバ、そしてDon Cherryオリジナル楽器「Donのやかん」(けたたましい高音が出るため)を取り入れています。ジャズと呼ぶにはアヴァン過ぎる3作を収録。DLコード付属。Customer's Copy by Exotic Sin Customer’s Copy is the debut...
Sold Out