• 11,000円以上ご購入で全国送料無料
Various Artists (Institute of Landscape and Urban Studies) // Sonic Topologies 2xLP + BOOKLET [COLOR]

Various Artists (Institute of Landscape and Urban Studies) // Sonic Topologies 2xLP + BOOKLET [COLOR]

  • Availability:

スイス・チューリッヒ工科大学景観建築学科の研究グループInstitute of Landscape and Urban Studiesが、2023年12月にリリースした2枚組コンピレーションレコードです。

2022年6月にチューリッヒで行われたフェスティバル『Sonic Topologies』の記録作品です。48ページのブックレット付属。クリア盤です。

※デジタル音源をご希望の方はお気軽にご連絡をお願いいたします

以下、チューリッヒ工科大学教授/本フェスティバルキュレーターLudwig Bergerによる解説です。

"場所を聴く方法はいくつあるだろうか?『Sonic Topologies』は、チューリッヒの都市景観における、地下と地上、水中と水上という幅広い音のリサーチを紹介する。このプロジェクトでは、空の貯水池、植物園、温泉、湖の音と音響を探求する。2022年6月、30人のサウンドアーティスト、建築家、研究者が、これらの場所でコンサート、トーク、ウォーク、ワークショップを展開した。アーティストや科学者たちは、空間を振動させ、そのコンテクストを変化させ、遠い場所や時代へとつなげ、種や学問分野の境界を越えた出会いを可能にする。その多様な方法と手段によって、このプロジェクトは場所のさまざまな側面と可能性を明らかにするだけでなく、私たちがテキストと写真の用語集と2枚のレコードという形でまとめた、音のある風景研究のための多用途なツールボックスも提供している。

最初のLPは、空の貯水室の音響刺激で幕を開ける。クリスチャン・ツェンダーとサーデット・トゥルケスによる長い残響のヴォーカル・インプロヴィゼーションに続き、カナダのデュオ、ライマー&シュタインによるホルンとエレクトロニクスのための共鳴するインストゥルメンタル作品と、トモコ・ソーヴァージのウォーターボウル。続く作品は、水中と水上のスピーカーでケーファーベルクの温泉を活性化させる。建築家であり作曲家でもあるリー・タヴォーによるシンセサイザー曲は、音の速度の違いを聴き取ることができ、ペリラのアンビエント曲は、声とハーモニーの波の親密な世界に浸らせてくれる。
2枚目のLPは、植物園の動植物を紹介している:音人類学者パトリシア・イェッギによる、春の朝鳥を追った時系列モンタージュ。生物学者フアン・ロペス&ロク・シュトゥルムによるレーザー録音は、夏の昆虫の隠された振動の世界を明らかにする。Banu Çiçek Tülüによる電子音楽は、植物学の歴史を教えてくれる。5曲のデジタル・ボーナス・トラックは、庭園とその周辺のさまざまなレイヤーをさらに探求している。レコードの最後を飾るのは、湖上でのライブ・パフォーマンスだ: ファビアン・グッチャーは水中ピアノ・ワイヤーでボートを漕ぎ、エマイユ&サルトリウスは2隻の動くボートの上でドラム・デュオを演奏し、湖の音響の地平線に消えていく。各面の最後には、フレイ&コッホのデュオによるサウンド・エクササイズがあり、リスナーをそれぞれの環境とリスニングの次元に誘う。"


レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Institute of Landscape and Urban Studies releases available at Tobira. 

----------------------

Ask us for digital files. With transparent vinyls and a 48 page sonic research glossary booklet with photos and artist quotes glacier.

Tracklist:

1. Christian Zehnder – Embrional Stream 07:12
2. Saadet Türköz – Exhibition of the Voice 07:42
3. Jen Reimer & Max Stein – Lyren 07:53
4. Aio Frei & Franziska Koch – Listening With – Exercise Body-Earthing 01:45
5. Tomoko Sauvage – Waterbowls Live at Lyren 07:04
6. Li Tavor – Where is you and how am I to them (Long Version) 18:44
7. Perila – Fading Sky 03:26
8. Aio Frei & Franziska Koch – Listening With – Exercise Immediate Surrounding/Impact 01:52
9. Patricia Jäggi – Dawn Chorus of an Urban Island 05:52
10. Rok Šturm & Juan López – Vibroscape of the Old Botanical Garden 05:57
11. Banu Çiçek Tülü – While Rain Drops On The Lake (Long Version) 18:02
12. Aio Frei & Franziska Koch – Listening With – Exercise Ancestral Listening/Positionality 01:07
13. Fabian Gutscher – Boat Piece II 05:41
14. Camille Emaille & Julian Sartorius – Drum Duo on Two Boats 05:55
15. Aio Frei & Franziska Koch - Listening With – Exercise Transtemporal Listening 02:14

Ludwig Berger:

"How many ways are there to listen to a place? “Sonic Topologies” presents a wide range of sonic research in Zurich’s urban landscape—underground and above ground, underwater and on the water. The project explores the sounds and acoustics of an empty reservoir, a botanical garden, a thermal bath, and a lake. In June 2022, thirty sound artists, architects and researchers developed concerts, talks, walks and workshops for these places. Their contributions reveal hidden and overlooked sounds and voices; the artists and scientists make spaces vibrate, shift their contexts, and connect them to distant locations and times; they enable encounters across species and disciplinary boundaries. With its manifold methods and instruments, the project not only reveals different aspects and potentials of the sites, but also offers a versatile toolbox for sonic landscape research which we compiled in the form of a glossary of texts and photographs, as well as two vinyl records.

The first LP opens with acoustic stimulations of the empty reservoir chambers. Long reverberating vocal improvisations by Christian Zehnder and Saadet Türköz are followed by resonant instrumental pieces for horn and electronics by Canadian duo Reimer & Stein and Tomoko Sauvage's water bowls. The following pieces activate the Käferberg thermal bath with speakers both in and above water. A synthesizer composition by architect and composer Li Tavor makes the different speeds of sound audible, while Perila's ambient piece immerses us in an intimate world of vocal and harmonic waves.
The second LP introduces the fauna and flora of the botanical garden: A chronological montage by sound anthropologist Patricia Jäggi traces the morning birds in spring. Laser recordings of the biologists Juan López & Rok Śturm reveal the hidden vibrational world of summer insects. An electronic piece by Banu Çiçek Tülü tells us the history of botanical plants. The five digital bonus tracks explore further the different layers of the garden as well as its surroundings. The record closes with live performances on the lake: Fabian Gutscher rows a boat with underwater piano wires, and Emaille & Sartorius play a drum duo on two moving boats, disappearing into the acoustic horizon of the lake. Sound exercises by the duo Frei & Koch at the end of each side invite the listeners to explore their own environment and dimensions of listening.
."

Artist : Various Artists

Label : Institute of Landscape and Urban Studies

+ -

スイス・チューリッヒ工科大学景観建築学科の研究グループInstitute of Landscape and Urban Studiesが、2023年12月にリリースした2枚組コンピレーションレコードです。

2022年6月にチューリッヒで行われたフェスティバル『Sonic Topologies』の記録作品です。48ページのブックレット付属。クリア盤です。

※デジタル音源をご希望の方はお気軽にご連絡をお願いいたします

以下、チューリッヒ工科大学教授/本フェスティバルキュレーターLudwig Bergerによる解説です。

"場所を聴く方法はいくつあるだろうか?『Sonic Topologies』は、チューリッヒの都市景観における、地下と地上、水中と水上という幅広い音のリサーチを紹介する。このプロジェクトでは、空の貯水池、植物園、温泉、湖の音と音響を探求する。2022年6月、30人のサウンドアーティスト、建築家、研究者が、これらの場所でコンサート、トーク、ウォーク、ワークショップを展開した。アーティストや科学者たちは、空間を振動させ、そのコンテクストを変化させ、遠い場所や時代へとつなげ、種や学問分野の境界を越えた出会いを可能にする。その多様な方法と手段によって、このプロジェクトは場所のさまざまな側面と可能性を明らかにするだけでなく、私たちがテキストと写真の用語集と2枚のレコードという形でまとめた、音のある風景研究のための多用途なツールボックスも提供している。

最初のLPは、空の貯水室の音響刺激で幕を開ける。クリスチャン・ツェンダーとサーデット・トゥルケスによる長い残響のヴォーカル・インプロヴィゼーションに続き、カナダのデュオ、ライマー&シュタインによるホルンとエレクトロニクスのための共鳴するインストゥルメンタル作品と、トモコ・ソーヴァージのウォーターボウル。続く作品は、水中と水上のスピーカーでケーファーベルクの温泉を活性化させる。建築家であり作曲家でもあるリー・タヴォーによるシンセサイザー曲は、音の速度の違いを聴き取ることができ、ペリラのアンビエント曲は、声とハーモニーの波の親密な世界に浸らせてくれる。
2枚目のLPは、植物園の動植物を紹介している:音人類学者パトリシア・イェッギによる、春の朝鳥を追った時系列モンタージュ。生物学者フアン・ロペス&ロク・シュトゥルムによるレーザー録音は、夏の昆虫の隠された振動の世界を明らかにする。Banu Çiçek Tülüによる電子音楽は、植物学の歴史を教えてくれる。5曲のデジタル・ボーナス・トラックは、庭園とその周辺のさまざまなレイヤーをさらに探求している。レコードの最後を飾るのは、湖上でのライブ・パフォーマンスだ: ファビアン・グッチャーは水中ピアノ・ワイヤーでボートを漕ぎ、エマイユ&サルトリウスは2隻の動くボートの上でドラム・デュオを演奏し、湖の音響の地平線に消えていく。各面の最後には、フレイ&コッホのデュオによるサウンド・エクササイズがあり、リスナーをそれぞれの環境とリスニングの次元に誘う。"


レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Institute of Landscape and Urban Studies releases available at Tobira. 

----------------------

Ask us for digital files. With transparent vinyls and a 48 page sonic research glossary booklet with photos and artist quotes glacier.

Tracklist:

1. Christian Zehnder – Embrional Stream 07:12
2. Saadet Türköz – Exhibition of the Voice 07:42
3. Jen Reimer & Max Stein – Lyren 07:53
4. Aio Frei & Franziska Koch – Listening With – Exercise Body-Earthing 01:45
5. Tomoko Sauvage – Waterbowls Live at Lyren 07:04
6. Li Tavor – Where is you and how am I to them (Long Version) 18:44
7. Perila – Fading Sky 03:26
8. Aio Frei & Franziska Koch – Listening With – Exercise Immediate Surrounding/Impact 01:52
9. Patricia Jäggi – Dawn Chorus of an Urban Island 05:52
10. Rok Šturm & Juan López – Vibroscape of the Old Botanical Garden 05:57
11. Banu Çiçek Tülü – While Rain Drops On The Lake (Long Version) 18:02
12. Aio Frei & Franziska Koch – Listening With – Exercise Ancestral Listening/Positionality 01:07
13. Fabian Gutscher – Boat Piece II 05:41
14. Camille Emaille & Julian Sartorius – Drum Duo on Two Boats 05:55
15. Aio Frei & Franziska Koch - Listening With – Exercise Transtemporal Listening 02:14

Ludwig Berger:

"How many ways are there to listen to a place? “Sonic Topologies” presents a wide range of sonic research in Zurich’s urban landscape—underground and above ground, underwater and on the water. The project explores the sounds and acoustics of an empty reservoir, a botanical garden, a thermal bath, and a lake. In June 2022, thirty sound artists, architects and researchers developed concerts, talks, walks and workshops for these places. Their contributions reveal hidden and overlooked sounds and voices; the artists and scientists make spaces vibrate, shift their contexts, and connect them to distant locations and times; they enable encounters across species and disciplinary boundaries. With its manifold methods and instruments, the project not only reveals different aspects and potentials of the sites, but also offers a versatile toolbox for sonic landscape research which we compiled in the form of a glossary of texts and photographs, as well as two vinyl records.

The first LP opens with acoustic stimulations of the empty reservoir chambers. Long reverberating vocal improvisations by Christian Zehnder and Saadet Türköz are followed by resonant instrumental pieces for horn and electronics by Canadian duo Reimer & Stein and Tomoko Sauvage's water bowls. The following pieces activate the Käferberg thermal bath with speakers both in and above water. A synthesizer composition by architect and composer Li Tavor makes the different speeds of sound audible, while Perila's ambient piece immerses us in an intimate world of vocal and harmonic waves.
The second LP introduces the fauna and flora of the botanical garden: A chronological montage by sound anthropologist Patricia Jäggi traces the morning birds in spring. Laser recordings of the biologists Juan López & Rok Śturm reveal the hidden vibrational world of summer insects. An electronic piece by Banu Çiçek Tülü tells us the history of botanical plants. The five digital bonus tracks explore further the different layers of the garden as well as its surroundings. The record closes with live performances on the lake: Fabian Gutscher rows a boat with underwater piano wires, and Emaille & Sartorius play a drum duo on two moving boats, disappearing into the acoustic horizon of the lake. Sound exercises by the duo Frei & Koch at the end of each side invite the listeners to explore their own environment and dimensions of listening.
."

Artist : Various Artists

Label : Institute of Landscape and Urban Studies