• 11,000円以上ご購入で全国送料無料
MAI MAO // IRAHSCIR CD

MAI MAO // IRAHSCIR CD

  • Availability:

年間100本以上のライブをこなし東京の地下実験シーンを牽引している内田静男と寺田京介によるインプロデュオMai Maoが、2022年9月にリリースしたCDです。

ギターとベース、大量のエフェクターが織りなす目眩く万華鏡コラージュジャズ4曲を収録。以下、解説です。

日本のフリー・インプロビゼーション・デュオ、MAI MAOのファーストLP。長谷川静夫、アルベド・グラヴィタスなどの内田(ベース)と、HUH(近々An'archivesよりリリース予定)、TERROR SHIT、Bay City Rolaz、Praymate、The Obey Unitなどの寺田からなる。

MAI MAOの音楽は、相反するものと並列するものによって進行する。飛び散る音符が織りなす狂おしいまでの慌ただしさから、内田と寺田が楽器を深い沈黙の泉に出し入れしたり、発酵するファズのラグーンに一時的に身を置いたりする粒状の静止状態に移行する瞬間まで、その様子は様々だ。オープニングの "Chew a flying flash prayer "では、ギターとベースがリープフロッグやツイスターゲームで互いに飛び移り、リスナーを当惑させる新しい方法を見つけ、その過程でおそらくお互いに、内田と寺田は完全にその場の短絡的な精神に専念している。

このエネルギーは非常に活発であるが、同時に即興的な反応に対する好奇心と献身的な注意を示しており、一瞬にして異なる方向へと分岐する可能性がある。そのため、純粋に自由な発想で、献身的なデュオのインプロビゼーションが、最も遊び心と知性に溢れた形で展開されるのである。デイビー・ウィリアムス&ラドンナ・スミスとトランスミューズクの仲間たち、あるいはデイヴ・ダヴ・ポール・デュオの邪悪で不可解なベース・シンセとトロンボーンのデュエットの隣に並べてみると、ここで何が起こっているのか、少なくとも仮の姿は見えてくる。 - John Dale

-------------------------------------

Edition of 300.

MAI MAO:

"This CD album "IRAHSCIR" (from haang niap Records) to be paired with the LP "Ricshari" (from An'archives) will be released simultaneously.
Includes "Ricshari(LP)"'s 4 outtracks, with ear brain training sounds that force laziness and discipline to encourage sweet scents and fatty intake." 

Artist : MAI MAO

Label : haang niap Records

+ -

年間100本以上のライブをこなし東京の地下実験シーンを牽引している内田静男と寺田京介によるインプロデュオMai Maoが、2022年9月にリリースしたCDです。

ギターとベース、大量のエフェクターが織りなす目眩く万華鏡コラージュジャズ4曲を収録。以下、解説です。

日本のフリー・インプロビゼーション・デュオ、MAI MAOのファーストLP。長谷川静夫、アルベド・グラヴィタスなどの内田(ベース)と、HUH(近々An'archivesよりリリース予定)、TERROR SHIT、Bay City Rolaz、Praymate、The Obey Unitなどの寺田からなる。

MAI MAOの音楽は、相反するものと並列するものによって進行する。飛び散る音符が織りなす狂おしいまでの慌ただしさから、内田と寺田が楽器を深い沈黙の泉に出し入れしたり、発酵するファズのラグーンに一時的に身を置いたりする粒状の静止状態に移行する瞬間まで、その様子は様々だ。オープニングの "Chew a flying flash prayer "では、ギターとベースがリープフロッグやツイスターゲームで互いに飛び移り、リスナーを当惑させる新しい方法を見つけ、その過程でおそらくお互いに、内田と寺田は完全にその場の短絡的な精神に専念している。

このエネルギーは非常に活発であるが、同時に即興的な反応に対する好奇心と献身的な注意を示しており、一瞬にして異なる方向へと分岐する可能性がある。そのため、純粋に自由な発想で、献身的なデュオのインプロビゼーションが、最も遊び心と知性に溢れた形で展開されるのである。デイビー・ウィリアムス&ラドンナ・スミスとトランスミューズクの仲間たち、あるいはデイヴ・ダヴ・ポール・デュオの邪悪で不可解なベース・シンセとトロンボーンのデュエットの隣に並べてみると、ここで何が起こっているのか、少なくとも仮の姿は見えてくる。 - John Dale

-------------------------------------

Edition of 300.

MAI MAO:

"This CD album "IRAHSCIR" (from haang niap Records) to be paired with the LP "Ricshari" (from An'archives) will be released simultaneously.
Includes "Ricshari(LP)"'s 4 outtracks, with ear brain training sounds that force laziness and discipline to encourage sweet scents and fatty intake." 

Artist : MAI MAO

Label : haang niap Records