• 11,000円以上ご購入で全国送料無料

CD

You may also like:

ドイツ・ベルリンの実験音楽家Andrew Peklerが、2023年2月に東京のZappakからリリースしたCD + DVDです。以下、レーベルによる解説です。 2016年、ベルリンを拠点とするAndrew Peklerはタイのカオ・ソック(Khao Sok)国立公園へおもむき、環境音の収集と園内の動植物の映像の撮影をおこなった。そのいくらかは2016年にFaiticheよりリリースされた作品[Tristes Tropiques]の制作やライブ・プレゼンテーションにおいて使用された。その2年後、Peklerはさらなるプロセシング、編集、そしてミキシングをおこない、1時間におよぶオーディオ・ビジュアル作品「Khao Sok Extension」は作り上げられた。木の枝や葉、花、草、ツル、そして竹によるモノクロームな風景は、多重露光や色調の反転をさせながら緩やかに変化していき、そのスピードやトーンはサイケデリックな物質の影響下で森をさまよっているかのよう。昆虫、鳥の鳴き声、風や水などによる自然の音は、電子的なテクスチャーやシーケンス、エフェクトを連想させる方法でプロセシングやレイヤー化されているが、制作において楽器類は一切使用されておらず、園内でフィールドレコーディングされた素材のみで構成されている。没入感のある不気味なアンビエンスを呼び起こしながら、映像と音は自然のものと人工的なものの知覚的な境界線を曖昧にしていく。 このDVDはPAL方式をとっており、対応地域以外(日本含む)ではPCまたは対応プレイヤーでのみ再生可能です。 -------------------------------------- DVD: Video...
¥3,740

You may also like:

イタリアの実験音楽家Fabio Perlettaが、2022年12月にギリシャの実験レーベルGranny Recordsから80部限定でリリースしたCDです。 静謐なエレクトロアコースティック〜物音コラージュ4曲を収録。以下、作家本人による解説です。 微生物学は、私の人生において非常に重要な役割を担っています。最近、私は細胞の寿命についてよく考えています。細胞がどのように発生し、進化し、変化し、最終的に死んでいくのか。私の親友の一人が、数ヶ月前に転移性肺癌と診断されました。私たちから見れば、がんは悪いものですが、生命は決して人間中心ではありません。生命は自らの道を歩むものであり、そのほとんどは私たちの手に負えないものなのです。今日、エピジェネティクスの研究のおかげで、環境が私たちのDNAを変えることができることを発見しました。愛も、音と同じようにDNAを変えることができるのです。私は自分の音の断片を、幹細胞のような未分化(または部分的に分化した)細胞であり、その運命は複雑な細胞内分子制御ネットワークによってコントロールされていると考えています。私はこの視点を作曲の手法として取り入れました。近接性、関係性、分布、相互作用が、生物学的システムのように音の振る舞いを決定するのです。生命はネットワークであり、私たちは植物や菌類、そして最終的には他の人間なしには存在し得ないのです。音は、衝突、重なり、動きの複雑なシステムを構築するための特別な枠組みを提供します。それは、私たちの生活に浸透している複雑さの中に留まる方法なのです。そして、人生が常に変化するように、私の音の断片も変化し、新しい文脈、ニーズ、リスナーの感性に順応していきます。音は、細胞のように、生物学的なプロセスとして存在する。私たちもそのプロセスとして存在しているのです。私たちは、この神秘的な旅の中に留まることを求められているのです。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Granny Records releases available...
¥1,890

You may also like:

フランスのドローン作家Bruno Duplantが、2022年11月にギリシャの実験レーベルGranny Recordsから80部限定でリリースしたCDです。 オルガンとピアノ、物音によるドローンスケープ2曲、45分を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Granny Records releases available at...
¥1,890

You may also like:

アメリカのドローンデュオHistory of Leatherが、2023年1月に同国ノイズレーベルPhage Tapesからリリースした再発CDです。 終始低空飛行のダークアンビエント〜物音ドローン10曲を収録。デジパック、シュリンク仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Phage Tapes releases available at...
¥1,980

You may also like:

アメリカ・テキサスのノイズ作家Straight Panicが、2023年1月に同国ノイズレーベルPhage TapesからリリースしたCDです。 ハーシュノイズ12曲を収録。デジパック、シュリンク仕様です。 過去作もおすすめです。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Phage Tapes releases available at...
¥1,980

You may also like:

Destruktionsanstalt + Kadaver + Ideal FatherによるデスインダストリアルトリオMOURNが、2022年12月にイスラエルのノイズレーベル999CUTS(Kadaver主宰)からリリースしたCDです。 デスインダストリアル〜パワーエレクトロニクス6曲を収録。 6面デジパック、シュリンク仕様です。 ------------------------------------- CD in glossy digipak. Edition...
¥2,140

You may also like:

静岡のノイズ作家/病理医K2が、2023年1月にイスラエルのノイズレーベル999CUTSからリリースしたCDです。 モジュラーによるハーシュノイズ3曲、1時間を収録。シュリンク仕様です。 999 CUTS · K2 - Three Adhesions Go Zoomy Or Oozy --------------------------------------...
¥1,980

You may also like:

フランスのドローン作家Bruno Duplantとアメリカの実験音楽家Seth Nehilが、2022年9月にポーランドの実験レーベルSublime Retreatからリリースした共作アルバムです。 物音・ドローン3曲を収録。デジパック、シュリンク仕様です。 Sublime Retreat その他作品はこちら /// Click here to see more Sublime Retreat releases available...
¥1,780

You may also like:

コロンビアの音響作家/博士David Vélezが、2022年12月にポーランドの実験レーベルSublime Retreatからリリースした最新アルバムです。 鮮やかな赤色の野菜ビーツの成長促進のために制作したウルトラミニマル・物音ドローン5曲を収録。デジパック、シュリンク仕様です。8ページのブックレット付属。 農家の方だけでなくドローン作品としても楽しめます。以下、レーベルと作家による解説です。 この作品は、David Vélezがビーツの独特の味、色、形、そして優れた栄養価や薬効に興味を持ち、ビーツの成長を促進するために作曲したものである。David自身の小さな畑とコロンビアの博物館の庭で演奏され、大きく、美しく、健康的でおいしいビーツに育った。このプロジェクトは、ビーツとその並外れた栄養的、薬効的、美的効力と同盟して、政治的・食餌的自治を主張する手段としての都市農業と家庭農業を考えるようにというものである。音と食べ物の関係についての研究により、David Velezは英国でサウンドアートの博士号を取得している。予備的考察哲学者のマイケル・マーダーは、植物との長時間にわたる密接な出会いについて、時間の減速を経験し、その経過がわからなくなることを示す文章を残している。彼は、このような時間の知覚の変化が、これらの生物との近接性を確立するのに役立つと示唆している。このような植物との密接な出会いの中で、マーダーは、自分が自分でなくなるような形で、自分自身と一緒にいることを知覚している。ここで彼は、音の流れる領域で連続性を経験しながら、静寂の中で瞑想している自分を発見する。研究によると、農業は身体を概日リズムに同調させ、私たちの幸福に有益な影響を与え、鬱症状のリスクを減らすのに役立つという。生物学者エドワード・O・ウィルソンは、人間が植物や人間以外の生物に惹かれるのは、何百万年にもわたる共生適応と遺伝子の共進化と関係があり、どの種も周囲の他者を自分の現在の遺伝子開発の協力者や共同執筆者として認識している、と指摘している。園芸家のPaula Diane Relfは、農業が幸福に及ぼすプラスの効果を特定の側面で認めている。彼女は、治療的農業が洞察的なカタルシスとして機能し、優れた観察力と共感力を刺激することができると支持している。ベータ・ヴルガリス(BETA VULGARIS)ジャンヌ・マクヘイルは物理化学の研究者であり、ビーツを分析し、その独特な色の成分であるベタニンを利用して、持続可能な太陽エネルギーシステムを開発しています。太陽電池の光電池に代わるものとして研究している。太陽電池の毒性は、太陽エネルギーが持続不可能である主な理由です。McHaleの研究は、現在の気候危機の主要な原因の一つであるエネルギー危機を軽減するのに役立つだろう。化学研究者のLi-June MingとDM Jonathan Burdetteは、ベタニンが脳への血流を促進し、特定の認知機能を向上させることを示唆している。ミン氏は、アルツハイマー病が脳を攻撃する速度を遅らせるために、ベタニンの組成を研究している。アルツハイマー病は、脳に蓄積されたエネルギーが減少し、エントロピーの悪影響に対抗できなくなったときに発症する。現在進行中のアルツハイマー病の蔓延を考慮すると、明の研究は何百万もの人々に恩恵を与え、何千もの生命を救うことができる。David...
¥1,980

You may also like:

イタリアのアンビエント作家Macrogrammaが、2023年1月に同国アンビエントレーベルRohs!から60部限定でリリースしたCDRです。 ディープ・アンビエント4曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Rohs! Records releases available at Tobira. ---------------------------- Edition...
¥1,580

You may also like:

ブラジル・サンパウロのピアニストTiago Frúgoli率いるTiago Frúgoli Ensembleが、2019年にアメリカ・LAのヒップホップ〜R&BレーベルFresh SelectsからリリースしたCDです。 ジャズ〜ボサノヴァ8曲を収録。 6面デジパック、シュリンク仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Fresh Selects releases...
¥2,180

You may also like:

ノルウェーのR&B作家Charlotte Dos Santosが、2017年にアメリカのヒップホップ〜R&BレーベルFresh Selectsからリリースしたデビューアルバムです。 ネオソウル〜R&B9曲を収録。デジパック、シュリンク仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Fresh Selects releases available at...
¥2,180

You may also like:

アメリカ・LAのポップバンドTiny HeartsボーカルDEDEが、2017年に同州ヒップホップ〜R&BレーベルFresh Selectsからリリースしたデビューアルバムです。 ベッドルームポップ8曲を収録。デジパック、シュリンク仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Fresh Selects releases available at Tobira. ...
¥1,680

You may also like:

アメリカ・バージニアのトロンボーン奏者Reginald Chapmanが、2018年にLAのヒップホップ〜R&BレーベルFresh Selectsからリリースしたデビューアルバムです。 ジャズ9曲を収録。デジパック、シュリンク仕様です。ポスター付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Fresh Selects releases available at Tobira. ...
¥2,180

You may also like:

アメリカ出身神奈川在住のアンビエントドローン作家Celerが、2022年12月に自主リリースした10枚組CD BOX SETです。 2006年ー2007年に自主リリースした作品からセレクトした10作品を収録。リマスタリングはStephan Mathieuが担当しています。20ページのブックレット付属。 Two Acornsその他作品はこちら /// Click here to see more Two Acorns releases available at...
¥16,500

You may also like:

風物詩メンバーとしてもおなじみアメリカ・コロラドのアンビエント作家Matthew Sage主宰の共作専門レーベルCached Mediaの最新作を入荷しました。 本作は、同国実験アンビエント・ジャズデュオTilthが、2022年11月にリリースしたCDです。 サックスとモジュラーによる実験アンビエント・ジャズ10曲を収録。DLコード付属。デジパック、シュリンク仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Cached Media / Patient Sounds...
¥2,180

You may also like:

アメリカ・ミシガンの大御所インダストリアルトリオHunting Lodgeが、2022年12月にリリースした再発3枚組CD/3本組カセットです。(オリジナルは1982年と1983年にリリース) 未発表曲を含むドローン〜ノイズ〜インダストリアル・テクノ27曲を収録。 ※カセットはケースの形状上、佐川急便(550円)にて発送いたします。レコードなどとお求めいただくとお得です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more New Forces releases available at Tobira. ...
¥3,780

You may also like:

過去にNo RentやHot Releases、Working Man Laying Downなどから発表しているアメリカ・ニューヨークのノイズ作家Kyle Flanaganが、2022年11月に同州ノイズレーベルNew ForcesからリリースしたCDです。 サイケデリックなノイズ〜ドローン4曲を収録。デジパック、シュリンク仕様です。 前作とスプリット作もおすすめします。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more...
¥1,980

You may also like:

アメリカのノイズデュオShanked(Skin Graft + Plague Mother)が、2022年11月にNYのノイズレーベルNew ForcesからリリースしたCDです。 アメリカン・ハーシュノイズ6曲を収録。デジパック、シュリンク仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more New Forces releases...
¥1,980

You may also like:

アメリカ・ニューヨークのノイズレーベルNew Forces主宰Kjostadが、2022年11月にリリースした最新作です。 癒しすら感じるポスト・ハーシュノイズ6曲を収録。デジパック、シュリンク仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more New Forces releases available at Tobira.  -------------------------...
¥1,980

You may also like:

イギリスの大御所ドローン作家Andrew Chalkが、2003年にドイツのドローンレーベルStreamlineからリリースしたCDです。 ミニマルなドローン3曲を収録。シュリンク仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Drag City releases available at Tobira.  ---------------------------...
¥2,240

You may also like:

イギリスのインプロバンドHen Ogleddが、2023年1月にドイツの実験レーベルStreamlineからリリースしたCDです。 インプロ・アヴァンフォーク6曲を収録。デジパック、シュリンク仕様です。 マスタリングはJim O'Rourkeが担当しています。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Drag City releases available at...
¥2,280

You may also like:

イギリスのインプロバンドHen Ogleddが、2023年1月にドイツの実験レーベルStreamlineからリリースしたCDです。 アヴァンフォーク〜インプロ6曲を収録。デジパック、シュリンク仕様です。 マスタリングはJim O'Rourkeが担当しています。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Drag City releases available at...
¥2,280

You may also like:

ベルギー・ブリュッセルのアンビエント作家Julien Demoulinが、2021年にSound In SilenceからリリースしたCDRです。 ポストニューエイジ・アンビエント7曲を収録。DLコード付属。 ---------------------------------------- Includes DL code. Edition of 200. Hand-made, hand-numbered....
¥1,690

You may also like:

アメリカ・ワシントンD.Cのインスト・ポストロックバンドSansyouが、2022年7月に自主リリースした最新作です。 シューゲイズ〜ポストロック6曲を収録。DLコード付属。 --------------------------------------- Limited edition 10" clear vinyl handmade single. Features Will I Dream?,...
¥1,380

You may also like:

イタリアのネオクラシカルトリオOpen To The Seaが、2022年11月に同国実験/アンビエントレーベルSilentesからリリースした最新アルバムです。 ポストロックリスナーにもアプローチするネオクラシカル・アンビエント13曲を収録。デジパック、シュリンク仕様です。 ジグソーパズルは30部限定、既に廃盤です。 Silentesその他作品はこちら /// Click here to see more Silentes releases available at Tobira. ...
¥2,180

You may also like:

イタリアの写真家Adriano Zanniと音響作家Enrico Coniglioが、2022年11月に同国実験/アンビエントレーベルSilentesからリリースした写真集+CDです。 Adrianoが録音した環境音を素材にEnricoが加工編集を行なったドローンスケープ6曲を収録。24ページのA4フルカラー写真集が付属。 Silentesその他作品はこちら /// Click here to see more Silentes releases available at Tobira.  -------------------------------- CD...
¥2,980

You may also like:

イタリアの音響作家Bruno Dorellaが、2022年11月に同国実験/アンビエントレーベルSilentesからリリースしたCDです。 Roberto Retturaが設立したコンテンポラリーダンスと舞台芸術のカンパニーgruppo nanouによる新しいショーの振り付けのために制作したドローンテクノ〜アンビエントドローン13曲を収録。6面デジパック、シュリンク仕様です。 Silentesその他作品はこちら /// Click here to see more Silentes releases available at Tobira.  --------------------------------...
¥2,180

You may also like:

イギリス・ロンドンのアンビエントデュオUrban Edenが、2022年11月にオランダ・アムステルダムのアンビエントレーベルShimmering Moodsから40部限定でリリースしたCDRです。 アンビエントドローン8曲を収録。DLコード付属。廃盤です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Shimmering Moods releases available at Tobira....
¥1,680

You may also like:

イギリス・ロンドンのアンビエント作家Andrew Sherwellが、2022年11月にオランダ・アムステルダムのアンビエントレーベルShimmering Moodsから60部限定でリリースしたCDRです。 アンビエントドローン6曲を収録。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Shimmering Moods releases available at Tobira....
¥1,680

You may also like:

イタリアのアンビエント作家Sharemaが、2022年10月にオランダ・アムステルダムのアンビエントレーベルShimmering Moodsから40部限定でリリースしたCDRです。 ロングフォームなアンビエントドローン作品です。DLコード付属。廃盤です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Shimmering Moods releases available at Tobira. -------------------------...
¥1,680

You may also like:

イギリス・ロンドンのアンビエント作家Laonikosが、2022年10月にオランダ・アムステルダムのアンビエントレーベルShimmering Moodから50部限定でリリースしたCDRです。 尺八などを用いたポストニューエイジ・アンビエント3曲、90分を収録。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Shimmering Moods releases available at Tobira. -------------------------...
¥1,680

You may also like:

ポーランドのアンビエント作家East Paddy Cicadasが、2022年9月にオランダ・アムステルダムのアンビエントレーベルShimmering Moodから40部限定でリリースしたCDRです。 Lo-Fiアンビエント9曲を収録。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Shimmering Moods releases available at...
¥1,680

You may also like:

イギリスのアンビエントテクノ作家Jack Hydeが、2022年9月にオランダ・アムステルダムのアンビエントレーベルShimmering Moodから40部限定でリリースしたCDRです。 アンビエントテクノ〜アンビエント11曲を収録。DLコード付属。 廃盤です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Shimmering Moods releases available at...
¥1,680

You may also like:

アメリカのヴェイパーウェーブ作家Black Wickが、2022年11月に同国フロリダのIluminated PathからリリースしたCDです。 ヴェイパー・ハウス〜ヴェイパー・ヒップホップ15曲を収録。シュリンク仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Illuminated Paths releases available at Tobira. ...
¥1,780

You may also like:

Aurora Kaneを中心としたセネガルの音楽家たちとスウェーデンの音楽考古学者Karl Jonas WinqvistによるプロジェクトWau Wau Collectifが、2021年2月にSahel SoundsからリリースしたCDです。 西アフリカ伝統音楽 meets スピリチュアルジャズ〜ダブ10曲を収録。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more...
¥1,980

You may also like:

ニジェール・アガダスのブルースバンドEtran de L'Aïrが、2022年2月にSahel Soundsからリリースしたアルバムです。 サハラ・ブルース10曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Sahel Sounds releases available at...
¥1,980

You may also like:

デンマークの音響作家Mads Emil Nielsenが、2022年12月に自身主宰レーベルArbitraryからリリースした最新アルバムです。 2021年にデンマークで行われたダンス・パフォーマンス&インスタレーション『Sprækker(Cracks)』のために制作した楽曲をベースに、再構築を行なった作品です。 シンセサイザー、フィールド・レコーディング、ラジオを用いたフロア棒立ち系物音テクノ〜アンビエントドローン・テクノ6曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Arbitrary releases available at Tobira....
¥1,890

You may also like:

アメリカの作曲家Evan Johnsonが、2022年11月にイギリスのコンテンポラリーレーベルAnother Timbreからリリースした最新作です。 室内楽5曲を収録。デジパック、シュリンク仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Another Timbre releases available at Tobira....
¥1,980

You may also like:

イギリスのバイオリニストBryn Harrisonが、2022年11月に同国Another Timbreからリリースした最新作です。 50分のバイオリン独奏作品です。デジパック、シュリンク仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Another Timbre releases available at Tobira....
¥1,980

You may also like:

イギリスの作曲家Martin Iddonが、2022年11月に同国Another Timbreからリリースした最新作です。 Apartment House演奏による5曲を収録。デジパック、シュリンク仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Another Timbre releases available at...
¥1,980

You may also like:

岡山を拠点に活動しているDJ Namixのミックスです。 レコードオンリーでの1時間のロウキーなミックスです。 --------------------------------------------  Artist : Namix Label : Self-released
¥1,000

You may also like:

フランスのパーカッショニストJean-Baptiste Geoffroyが、2022年11月にイタリアの実験/物音レーベルSounds Against Humanityから25部限定でリリースしたCDRです。 水縛りのフィールドレコーディング〜物音7曲を収録。DLコード付属。 メロディ皆無です。 Sounds Against Humanity その他作品はこちら /// Click here to see more Sounds Against...
¥1,680

You may also like:

イタリアの実験/物音レーベルSounds Against Humanity主宰Edoardo Cammisaと写真家Domiziana Bocinaが、2022年11月に15部限定でリリースしたCDR+写真です。 アヴィリアーナ湖自然公園でのフィールドレコーディング〜物音13曲を収録。湖畔で撮影した写真13枚とDLコード付属。以下、レーベルによる解説です。 Domiziana Bocina(写真) Edoardo Cammisa(録音)は、イタリア・アヴィリアーナ湖自然公園の水景の中で起こる出来事をインタラクティブに解釈している。この作品自体は、ドライな研究でも、徹底的な創造的再文脈化でもないが、この作品の方法論は、両方のアプローチから得られている。この作品は、人間と自然の二元論に対して大きく両義的な、曖昧で超現実的な立場を見出し、そこから、ドキュメンテーションにつきものの力学を考察し、関与している。つまり、ドキュメンテーションする者とされる者がいかに構築され定義されるか、可視化され物語られ、相互に影響力を交換するように示される。アーティストたちのプロセスは、撮影(記録者と被記録者の相互作用、被写体の識別と隔離、視覚的構成)、後処理(電気音響と電子写真の操作)、テキスト性(曲名)などに及んでる。桟橋の足音、木の伐採、カメラのシャッター、避けられない高速道路のうめき声、植生に負ける人工構造物、葉の間を通り抜ける風、水鳥の鳴き声、水中の秘密の出来事がハイドロフォンによって暴露される、厳しいフィルタリングと微妙なサンプリング、タイトル、いくつかは説明的、いくつかは反射的です。世界の中の世界、世界の下の世界、世界に対する世界、すべての相互関係。 Sounds Against Humanity その他作品はこちら ///...
¥2,480

You may also like:

アンビエント作家Ian HawgoodとPorya Hatami、David NewmanによるトリオMonogotoが、2022年11月にカナダのアンビエントレーベルPolar Seasから100部限定でリリースしたCDです。 ドリーミーなネオクラシカル・アンビエント〜アンビエントドローン4曲を収録。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Polar Seas Recordings releases...
¥1,850

You may also like:

過去にwhitelabrecsなどから発表しているイギリス・グロスターシャー州のネオクラシカル・アンビエント作家Simon McCorryが、2022年11月にカナダのアンビエントレーベルPolar Seasから50部限定でリリースしたCDです。 チェロによるメランコリックなネオクラシカル・アンビエント6曲を収録。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Polar Seas Recordings releases available at...
¥1,980

You may also like:

オーストラリアの実験レーベルRoom40主宰Lawrence Englishが、2022年9月にリリースしたCDです。ドローン14曲を収録。以下、作家本人による解説です。 William Gibsonの作品Neuromancerの冒頭の一節、"港の上の空は、死んだチャンネルに合わせたテレビの色だった "をよく思い出す。この本が書かれた1980年代初頭、死んだテレビのチャンネルは、ノイズの死んだ灰色だった。しかし、今、この本を読むと、その性格は変わっている。デジタル時代のデッドチャンネルは、豊かな飽和状態のスカイブルーである。時間の参照効果は一定ではなく、むしろ新しい視点と理想的な新しい理解を呼び起こす。このアルバム『Approach』は、たとえ私が完全に意識していなかったとしても、33年間私と一緒に旅をしてきたエコーである。このアルバムは記憶についてのレコードであり、一見雑多な出会いがいかに私たちを形成するか、そして経験がいかに時間の中で蓄積されるかについてのレコードである。それは、私を鍛え上げた炎の輝きが薄れていくのを受け止める、歪んだ鏡のようなものだ。このレコードは、田上 喜久の代表的な漫画「GREY」をルーツとしている。このアルバムは、多くの点で、その漫画のサウンドトラックである。少なくとも欧米では、『GREY』は日本国外で翻訳され流通した最初のマンガのひとつである(そう、『AKIRA』よりも前に)。その後、日本から海外へと流れ出る奔流となった最初の一滴である。そして、13歳の時に初めて自分で買って、連載で読んだ漫画でもある。
私は10代の頃について、あまり考えたり話したりしない傾向がある。しかし、10代のころは、今につながる深い経験もしたし、心の絆も築いた。しかし、その大半の時間はある種の苦行であり、日々、自己防衛のためのパフォーマンスだった。この数年間は、私が共有することに興味のないあり方への期待に背を向ける静かな戦いだった。私が通っていた男子校は、覇権主義的な男らしさに参加しない場合、あるいは私のように覇権主義的な男らしさに反抗する場合、悪意に満ちた牢獄と化す。私の経験を詳しく説明する必要はないが、高校を卒業して数年後、同級生が文房具屋で私に近づき、私にしたことを許してほしいと言ったというだけのことだ。私は喜んで許したが、彼は明らかに私よりも深い傷を負っているように思えた。その頃、私は文化のスポンジのような存在だったこともあり、ネガティブな体験にとらわれることはなかった。10代の頃にどれだけ文化的な消費をしていたかを数値化するのは難しいが、今となっては、その時の経験がいかに形成的であったかがわかる。その一例が、昨年、たまたま『GREY』を思い出し、再読したときに鮮明になった。主人公のGREYが饒舌で、時には憎めないキャラクターであったとしても、私は彼らの決意の感覚に深く共感していた。GREYの社会的な期待に対する拒否反応(これは、推理小説作家のハーラン・エリスンがこの版の序文を書き、ストーリーにつきまとう階級闘争を強調することによって前景化されている)、システムや社会規範の不動性を認めない姿勢は、明らかに私の心に響くものであった。そして、そのニヒルな楽観主義と、抑えきれない怒りとが見事にマッチして、若き日の私はすっかり魅了されてしまったのだ。このレコードは、その不安定で気まぐれな自分のために書かれた、音の絵葉書のようなものでもある。もちろん、それ以上のものであることは間違いないが、私は、今となってはとても遠くにいるように見える、あの好戦的な若者を認識し、感謝したい。彼らの航海術、好奇心を持ち、言われた通りの自分ではなく、自分らしさを発見しようとする決意が、今日の私を存在させているのだと認識している。また、その若い体と心を支え、導いてくれた家族や友人(そしてこの漫画のような文化財)にも敬意を表する。彼らがいなければ、今ここにいる私はどうなっていたのか、知ることは難しい。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Room40 releases available at...
¥2,290

You may also like:

インドネシアのデュオSenyawaと、オーストラリアの実験音楽家Lawrence English/Aviva Endean/Peter Knight/Helen Svoboda/Joe Talia による共作CDです。 以下、レーベルオーナーLawrence Englishによる解説です。 私が初めてSenyawaを目撃したのは、2010年代初めのことでした。ホバートで開催されたモナフォマ・フェスティバルで競演したのです。その日のSenyawaの演奏は記憶に強く残るものでした。それは、同時にこれから起こることを予感させるような怪しげなものでした。このプロジェクト、The Prey And The Rulerは、2021年半ばの不安定な数ヶ月間にそのルーツを見つけます。パンデミックが進行し、ここオーストラリアでもロックダウンが日常化していた頃、ピーター・ナイトと私は、それぞれの州で起きている状況について話していました。そして、この地域の友人たちの話になり、すぐ北に位置するインドネシアの状況について考えていました。そこで、SenyawaのRullyとWukirに連絡を取り、彼らや彼らのコミュニティの状況を直接聞いてみようと考えたのです。そして、長い月日を経て、地理的に隔離されていた状況を打破し、パンデミックの影響を大きく受けたSenyawaの友人である楽器製作者のコミュニティに機会を提供するプロジェクトを開始するには良いタイミングだと、私たちは一様に判断したのです。このやりとりの数週間後、Wukirは携帯電話で撮影した一連のビデオを送ってきました。プラスチック製の金型、煙、スプレー塗料、音などの映像でした。どの映像も、楽器が考え出され、テストされ、鍛造される様子が映し出されていました。これらは、私たちの目と耳の前で命を吹き込まれた新しい楽器なのです。これらの楽器と、それらが示唆するオーディオの可能性が、この作品の核心です。さらに数回のやりとりを経て、私たちはお互いに録音したものを渡し合うようになりました。このように、素材をやりとりするうちに、このアルバムで聴くことのできる作品の形が出来上がっていったのです。すべての素材が揃ったところで、私はそれらを鍛え上げることにしました。最初に聴いたとき、どの演奏にも深い迫力があり、まるで噴き出しそうな感じがしました。これはきっと、人々が日常生活のループを断ち切るために、ほとんど閉じこもっていた結果なのだろう。仙谷和人の音、見慣れない音、思いもよらない音に、誰もが驚くようなアプローチを見せます。まるで、その音に身を委ね、新しい楽器の特質に自分を当てはめているようでした。このアルバムで聴くことができるのは、聴き方の幅を広げるための努力の結晶です。それは、ある種の「寄り添う」行為を可能にするアルバムなのです。多くの人の心が、同じ集団の行為に適用された結果です。...
¥2,180

You may also like:

スウェーデンの美術家Carl Michael von Hausswolffと同国映像作家Erik PauserによるデュオPhaussが、2022年12月にオーストラリアの実験レーベルRoom40からリリースした再発CDです。(オリジナルは1987年リリース) スイス、シリア、レバノン、シリア、イラン、パキスタン、インド、タイ、フィリピン、モロッコ、アルジェリア、ニジェールで録音したフィールドレコーディングによるコラージュ・サウンドスケープ集です。 写真やアートワーク、ドキュメントを掲載した44ページのブックレットが付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Room40 releases available...
¥2,890

You may also like:

アメリカのインディーロックバンドDusterが、2022年12月にNumero Groupからリリースした再発盤です。(オリジナルは2019年リリース) インディーロック〜スローコア12曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Numero Group releases available at Tobira.  ----------------------------...
¥1,980