• 11,000円以上ご購入で全国送料無料
Merche Blasco / Derek Baron // Travesía / The Matrix TAPE

Merche Blasco / Derek Baron // Travesía / The Matrix TAPE

  • Availability:

スペインの実験音楽家Merche Blascoと、アメリカの実験レーベルReading Group主宰Derek Baronが、2023年1月にアメリカの実験レーベルFull Spectrumからリリースしたスプリットカセットです。

コラージュ〜スポークンワード2曲を収録。DLコード付属。 

以下、レーベルによる解説です。

Blascoの "Travesía "は、彼女がスペインのピレネー山脈を旅した際に出会った一連の防衛壕の悩ましい響きと感情の歴史を表現しています。独裁者フランコが命じ、1944年から48年にかけて捕虜が建設したこの掩体壕は、当時ヨーロッパで最も野心的な防衛計画のひとつでしたが、完全には完成せず、意図通りに使われることもありませんでした。フランコ政権崩壊後、この場所は埋もれ、忘れ去られていましたが、スペインの歴史の暗部に立ち向かおうとする組織による最近の取り組みによって、再び光を浴びるようになりました。「独裁政権の要塞が埋もれ、忘れ去られた巨大なネットワークは、スペイン社会が集団で前進するために暗い歴史を埋めようとする傾向を体現しています。

一方、バロンが手がけたのは、広々とした "The Matrix "です。この作品は、彼が個人的に「YouTube Kabbalah」と呼んでいるプロセスを通じて開発され、ビデオチュートリアル、スピリチュアルな自己啓発テープ、音楽教育者のためのオープンアクセス・リソース、そして彼自身のフィールドレコーディング・アーカイブなど、さまざまなソースから引用しています。その結果、アーティストの人生とインターネットをつなぎ合わせた半アレトリックなオーディオ・ドキュメンタリーを中心に、発見された世界と自らを調和させようとする、豊かな音のメランゲが生まれました。2020年の作品「To the Planetarium」の精神的後継者であるこの作品は、ラジオの継続性にアプローチしようと試みていますが、特定のテーマ的意図やキュレーターとしての目的もなく、ある種のトランスヒストリカル・シャッフルのようにエーテルに巻き込まれていくものです。

これらの作品は互いに独立して開発されましたが、互いに補強し、深めています。2人の音の地図製作者は、それぞれの文化的アイデンティティの不透明な輪郭を描き、ゆっくりと共通の地平線に近づいています。"


レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Full Spectrum Records releases available at Tobira. 

--------------------------------

Includes DL code. Cassette in norelco case. Edition of 100.

Tracklist:

  1. Merche Blasco - Travesía 22:24
  2. Derek Baron - The Matrix 20:20

++

Full Spectrum:

"Full Spectrum Records dips our toes into the new year with a split release featuring two newcomers to the label, Merche Blasco and Derek Baron.

Spanning the a-side, Blasco’s “Travesía” sounds the troubled resonance and emotional history of a series of defensive bunkers she encountered on a trip to the Spanish Pyrenees. Ordered by the dictator Franco and built by prisoners of war between 1944-48, this was one of Europe’s most ambitious defensive plans at the time, though the bunkers were never fully completed or used as intended. The site was buried and forgotten following Franco’s fall, until recent efforts by organizations committed to confronting the darker corners of Spanish history brought them back into the light. “The massive network of the dictatorship´s buried and forgotten fortifications embodied [to me] the tendency in Spanish society to bury our dark histories in the interest of collectively moving forward,” explains Blasco, “despite how denial of the past has continued to prevent our collective healing.”

On the flip, we find Baron’s expansive “The Matrix.” Developed through a process that they have privately taken to calling “YouTube Kabbalah,” this piece pulls from a wide variety of source material, including video tutorials, spiritual self-help tapes, open access resources for music educators, and their own personal field recording archive. The result is a rich melangé of sound that attempts to harmonize itself with the found world as it coalesces around a semi-aleatoric audio-documentary stitched together from the artist’s life and the internet. A spiritual successor to their 2020 piece “To the Planetarium,” this piece attempts to approach the ongoingness of radio, but without a particular thematic intention or curatorial aim, spooling off into the ether like some sort of transhistorical shuffle.

While these pieces were developed independently of one another, they reinforce and deepen one another: two sonic cartographers charting the opaque contours of their discrete cultural identities and slowly approaching a shared horizon.
 "

Artist : Merche Blasco / Derek Baron

Label : Full Spectrum Records

+ -

スペインの実験音楽家Merche Blascoと、アメリカの実験レーベルReading Group主宰Derek Baronが、2023年1月にアメリカの実験レーベルFull Spectrumからリリースしたスプリットカセットです。

コラージュ〜スポークンワード2曲を収録。DLコード付属。 

以下、レーベルによる解説です。

Blascoの "Travesía "は、彼女がスペインのピレネー山脈を旅した際に出会った一連の防衛壕の悩ましい響きと感情の歴史を表現しています。独裁者フランコが命じ、1944年から48年にかけて捕虜が建設したこの掩体壕は、当時ヨーロッパで最も野心的な防衛計画のひとつでしたが、完全には完成せず、意図通りに使われることもありませんでした。フランコ政権崩壊後、この場所は埋もれ、忘れ去られていましたが、スペインの歴史の暗部に立ち向かおうとする組織による最近の取り組みによって、再び光を浴びるようになりました。「独裁政権の要塞が埋もれ、忘れ去られた巨大なネットワークは、スペイン社会が集団で前進するために暗い歴史を埋めようとする傾向を体現しています。

一方、バロンが手がけたのは、広々とした "The Matrix "です。この作品は、彼が個人的に「YouTube Kabbalah」と呼んでいるプロセスを通じて開発され、ビデオチュートリアル、スピリチュアルな自己啓発テープ、音楽教育者のためのオープンアクセス・リソース、そして彼自身のフィールドレコーディング・アーカイブなど、さまざまなソースから引用しています。その結果、アーティストの人生とインターネットをつなぎ合わせた半アレトリックなオーディオ・ドキュメンタリーを中心に、発見された世界と自らを調和させようとする、豊かな音のメランゲが生まれました。2020年の作品「To the Planetarium」の精神的後継者であるこの作品は、ラジオの継続性にアプローチしようと試みていますが、特定のテーマ的意図やキュレーターとしての目的もなく、ある種のトランスヒストリカル・シャッフルのようにエーテルに巻き込まれていくものです。

これらの作品は互いに独立して開発されましたが、互いに補強し、深めています。2人の音の地図製作者は、それぞれの文化的アイデンティティの不透明な輪郭を描き、ゆっくりと共通の地平線に近づいています。"


レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Full Spectrum Records releases available at Tobira. 

--------------------------------

Includes DL code. Cassette in norelco case. Edition of 100.

Tracklist:

  1. Merche Blasco - Travesía 22:24
  2. Derek Baron - The Matrix 20:20

++

Full Spectrum:

"Full Spectrum Records dips our toes into the new year with a split release featuring two newcomers to the label, Merche Blasco and Derek Baron.

Spanning the a-side, Blasco’s “Travesía” sounds the troubled resonance and emotional history of a series of defensive bunkers she encountered on a trip to the Spanish Pyrenees. Ordered by the dictator Franco and built by prisoners of war between 1944-48, this was one of Europe’s most ambitious defensive plans at the time, though the bunkers were never fully completed or used as intended. The site was buried and forgotten following Franco’s fall, until recent efforts by organizations committed to confronting the darker corners of Spanish history brought them back into the light. “The massive network of the dictatorship´s buried and forgotten fortifications embodied [to me] the tendency in Spanish society to bury our dark histories in the interest of collectively moving forward,” explains Blasco, “despite how denial of the past has continued to prevent our collective healing.”

On the flip, we find Baron’s expansive “The Matrix.” Developed through a process that they have privately taken to calling “YouTube Kabbalah,” this piece pulls from a wide variety of source material, including video tutorials, spiritual self-help tapes, open access resources for music educators, and their own personal field recording archive. The result is a rich melangé of sound that attempts to harmonize itself with the found world as it coalesces around a semi-aleatoric audio-documentary stitched together from the artist’s life and the internet. A spiritual successor to their 2020 piece “To the Planetarium,” this piece attempts to approach the ongoingness of radio, but without a particular thematic intention or curatorial aim, spooling off into the ether like some sort of transhistorical shuffle.

While these pieces were developed independently of one another, they reinforce and deepen one another: two sonic cartographers charting the opaque contours of their discrete cultural identities and slowly approaching a shared horizon.
 "

Artist : Merche Blasco / Derek Baron

Label : Full Spectrum Records