• 11,000円以上ご購入で全国送料無料
Trym Søvdsnes // Trym Søvdsnes LP

Trym Søvdsnes // Trym Søvdsnes LP

  • Availability:

ノルウェー・ベルゲンのレフトフィールド・ダンス作家Trym Søvdsnesが、2023年6月に同国Smalltown SupersoundによるLe Jazz Nonシリーズからリリースしたレビューレコードです。

ダブテクノ〜レフトフィールド・アシッドハウス4曲、38分を収録。

※デジタル音源をご希望の場合はお気軽にご連絡をお願いいたします

以下、レーベルによる解説です。

"Trym Søvdsnesはシーンでは比較的新顔だが、ベルゲンとその周辺では何年も仕事を続けている。ベルゲンの悪名高いカフェ・オペラでレジデントを務め、地元のハウス界のレジェンド、ビョルン・トースケの目に留まった。間もなく、2人はDJ、プロデュース、パフォーマンスを共にするようになった。その後、月1回のラジオ番組「Pigs in Space」を運営し、一度に6時間、2人で膨大なレコードコレクションの奥底を探検することになった。
Søvdsnesのセルフ・タイトルのデビュー・アルバム『Søvdsnes』は、このような底抜けに奇妙なものへの欲望に導かれている。ダブテクノ、ハードスイング・ハウス、パーカッシブなクラブ・ミュージックを織り交ぜたこのアルバムは、既成のスタイルとは一線を画す。Le Jazz Nonシリーズにぴったりだ。
Gølles Dansは、Basic Channelの「Enforcement」をサイケデリックでスローにしたような、フィルターがかかったアシッド・ベースラインと骨太でドライなキックで始まり、地下室から引きずり出すような骨太なアコースティック・パーカッションがグルーヴを切り裂く。このプロデューサーは「Døgnrytmen」でアシンメトリーに傾倒し、303のスクエルチとベルクハインのブーミーなキック、タイトなスネアを絡ませ、刻むパーカッションをループするスパイラルに重ねることでサイケデリックなポテンシャルを高めている。もしあなたがドジーの長時間のセットを聴いたことがある人なら、日の出の1時間前に彼が演奏しそうな、荒削りなギアがこれだ。
「Ordnings Mix」はさらに奇妙で、ボッサのメルトダウンのようなジャジーなハイブリッドサウンドに、チャプチャプしたブリープ/レイヴのスタブを叩き込んでいる。
「Cowboy Acid (Solstikk Dub)」では、キックドラムをかすかなノックの音まで削ぎ落とし、メトロ・エリアのミラーボールのようなスクリューの効いたサウンドに仕上げている。"

レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Smalltown Supersound releases available at Tobira.

--------------------------------------

Ask us for digital files. 12" black vinyl. Edition of 300.

"Trym Søvdsnes is a relative newcomer to the scene, but he’s been putting in work in and around Bergen for years, scoring a residency at the infamous Café Opera, where he snagged the attention of local house legend Bjørn Torske. Soon, the duo were DJing, producing and performing together,
eventually running the monthly radio show Pigs in Space where they would go head-to-head for six hours at a time, plumbing the depths of their immense record collections.
It’s this lust for bottom-of-the-crate oddities that guides Søvdsnes’ self-titled debut album, a concoction of dub techno, hard-swung house and percussive club music that positions itself a few paces away from any conventional modes. Basically, a perfect fit for Le Jazz Non.
‘Gølles Dans’ opens with a filtered acid bassline and bone dry kick that’s like some psychedelic, slower variant of Basic Channel’s ‘Enforcement’, slicing into the groove with gristly acoustic percussion that drags it up from the basement. The producer leans into asymmetry on ‘Døgnrytmen’, wrangling 303 squelches with booming Berghain kicks and tight snares, enhancing the psychedelic potential by layering ticking percussion into loopy spirals. If you’ve ever caught an
extended Dozzy set, this is the kind of ruff-edged gear he would likely play an hour before sunrise.
‘Ordnings Mix’ is weirder still, slopping chirpy bleep/rave stabs into a jazzy hybrid that sounds like a bossa meltdown.
Søvdsnes saves his most cosmic mettle for last, on ‘Cowboy Acid (Solstikk Dub)’ he strips the kickdrum to a faint knock, before building up into a sort of screwed Metro Area mirrorball that sounds brilliantly out of time."

Tracklist:

A1       Gølles Dans
A2       Døgnrytmen
B1        Ordnings Mix
B2       Cowboy Acid (Solstikk Dub) 

Artist : Trym Søvdsnes 

Label : Smalltown Supersound

ノルウェー・ベルゲンのレフトフィールド・ダンス作家Trym Søvdsnesが、2023年6月に同国Smalltown SupersoundによるLe Jazz Nonシリーズからリリースしたレビューレコードです。

ダブテクノ〜レフトフィールド・アシッドハウス4曲、38分を収録。

※デジタル音源をご希望の場合はお気軽にご連絡をお願いいたします

以下、レーベルによる解説です。

"Trym Søvdsnesはシーンでは比較的新顔だが、ベルゲンとその周辺では何年も仕事を続けている。ベルゲンの悪名高いカフェ・オペラでレジデントを務め、地元のハウス界のレジェンド、ビョルン・トースケの目に留まった。間もなく、2人はDJ、プロデュース、パフォーマンスを共にするようになった。その後、月1回のラジオ番組「Pigs in Space」を運営し、一度に6時間、2人で膨大なレコードコレクションの奥底を探検することになった。
Søvdsnesのセルフ・タイトルのデビュー・アルバム『Søvdsnes』は、このような底抜けに奇妙なものへの欲望に導かれている。ダブテクノ、ハードスイング・ハウス、パーカッシブなクラブ・ミュージックを織り交ぜたこのアルバムは、既成のスタイルとは一線を画す。Le Jazz Nonシリーズにぴったりだ。
Gølles Dansは、Basic Channelの「Enforcement」をサイケデリックでスローにしたような、フィルターがかかったアシッド・ベースラインと骨太でドライなキックで始まり、地下室から引きずり出すような骨太なアコースティック・パーカッションがグルーヴを切り裂く。このプロデューサーは「Døgnrytmen」でアシンメトリーに傾倒し、303のスクエルチとベルクハインのブーミーなキック、タイトなスネアを絡ませ、刻むパーカッションをループするスパイラルに重ねることでサイケデリックなポテンシャルを高めている。もしあなたがドジーの長時間のセットを聴いたことがある人なら、日の出の1時間前に彼が演奏しそうな、荒削りなギアがこれだ。
「Ordnings Mix」はさらに奇妙で、ボッサのメルトダウンのようなジャジーなハイブリッドサウンドに、チャプチャプしたブリープ/レイヴのスタブを叩き込んでいる。
「Cowboy Acid (Solstikk Dub)」では、キックドラムをかすかなノックの音まで削ぎ落とし、メトロ・エリアのミラーボールのようなスクリューの効いたサウンドに仕上げている。"

Ratobira3 · Smallsound

レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Smalltown Supersound releases available at Tobira.

--------------------------------------

Ask us for digital files. 12" black vinyl. Edition of 300.

"Trym Søvdsnes is a relative newcomer to the scene, but he’s been putting in work in and around Bergen for years, scoring a residency at the infamous Café Opera, where he snagged the attention of local house legend Bjørn Torske. Soon, the duo were DJing, producing and performing together,
eventually running the monthly radio show Pigs in Space where they would go head-to-head for six hours at a time, plumbing the depths of their immense record collections.
It’s this lust for bottom-of-the-crate oddities that guides Søvdsnes’ self-titled debut album, a concoction of dub techno, hard-swung house and percussive club music that positions itself a few paces away from any conventional modes. Basically, a perfect fit for Le Jazz Non.
‘Gølles Dans’ opens with a filtered acid bassline and bone dry kick that’s like some psychedelic, slower variant of Basic Channel’s ‘Enforcement’, slicing into the groove with gristly acoustic percussion that drags it up from the basement. The producer leans into asymmetry on ‘Døgnrytmen’, wrangling 303 squelches with booming Berghain kicks and tight snares, enhancing the psychedelic potential by layering ticking percussion into loopy spirals. If you’ve ever caught an
extended Dozzy set, this is the kind of ruff-edged gear he would likely play an hour before sunrise.
‘Ordnings Mix’ is weirder still, slopping chirpy bleep/rave stabs into a jazzy hybrid that sounds like a bossa meltdown.
Søvdsnes saves his most cosmic mettle for last, on ‘Cowboy Acid (Solstikk Dub)’ he strips the kickdrum to a faint knock, before building up into a sort of screwed Metro Area mirrorball that sounds brilliantly out of time."

Tracklist:

A1       Gølles Dans
A2       Døgnrytmen
B1        Ordnings Mix
B2       Cowboy Acid (Solstikk Dub) 

Artist : Trym Søvdsnes 

Label : Smalltown Supersound