• 11,000円以上ご購入で全国送料無料
Hideki Umezawa // Music for Installation Works CD

Hideki Umezawa // Music for Installation Works CD

  • Availability:

千葉の音響作家Hideki Umezawaが、2022年1月に自主レーベルからリリースした最新作です。以下、作家本人による解説です。

アーティストの梅沢英樹による、 2018-2021年の間に国内外の美術館で発表された
インスタレーション作品の為に制作された音源を編集・コンパイルした 8 年振りのソロアルバム。
自身が立ち上げたレーベル hōlm から 200 枚限定のリリース。
初台の ICC で発表された、自然と人口の新しい関係性をテーマに、東京湾での海中録音や、ラムサール条約登録湿地、国立科学博物館などでのリサーチなどを経て制作された作品や、アイルランド現代美術館で発表された、埼玉県秩父エリアの産業活動と環境変化、歴史的な地層や信仰などをテーマに制作された作品などを収録。
アートワークはアーティストの佐藤浩一、デザインは川村格夫、マスタリングは大城真が担当。

-------------------------------

Track.1 | Structures of Liquidity (2021)
"Open Space 2021: New Flatland"
at NTT InterCommunication Center, Tokyo
30 Oct - 19 Dec 2021 , Japan

Track.2-5 | Seiha Kurosawa - Desiring Unspeakable Entropy (2019)
“Desire: A Revision from the 20th Century to the Digital Age”
at Irish Museum of Modern Art, Dublin
21 Sep 2019 - 22 Mar 2020, Ireland

Track.6 | 沈潜 Sinking into Silence (2018)
“Lively in-between”
at Aomori Contemporary Art Centre, Aomori
23 Nov 2019, Japan 

Artist : Hideki Umezawa 

Label : hōlm

千葉の音響作家Hideki Umezawaが、2022年1月に自主レーベルからリリースした最新作です。以下、作家本人による解説です。

アーティストの梅沢英樹による、 2018-2021年の間に国内外の美術館で発表された
インスタレーション作品の為に制作された音源を編集・コンパイルした 8 年振りのソロアルバム。
自身が立ち上げたレーベル hōlm から 200 枚限定のリリース。
初台の ICC で発表された、自然と人口の新しい関係性をテーマに、東京湾での海中録音や、ラムサール条約登録湿地、国立科学博物館などでのリサーチなどを経て制作された作品や、アイルランド現代美術館で発表された、埼玉県秩父エリアの産業活動と環境変化、歴史的な地層や信仰などをテーマに制作された作品などを収録。
アートワークはアーティストの佐藤浩一、デザインは川村格夫、マスタリングは大城真が担当。

-------------------------------

Track.1 | Structures of Liquidity (2021)
"Open Space 2021: New Flatland"
at NTT InterCommunication Center, Tokyo
30 Oct - 19 Dec 2021 , Japan

Track.2-5 | Seiha Kurosawa - Desiring Unspeakable Entropy (2019)
“Desire: A Revision from the 20th Century to the Digital Age”
at Irish Museum of Modern Art, Dublin
21 Sep 2019 - 22 Mar 2020, Ireland

Track.6 | 沈潜 Sinking into Silence (2018)
“Lively in-between”
at Aomori Contemporary Art Centre, Aomori
23 Nov 2019, Japan 

Artist : Hideki Umezawa 

Label : hōlm