• 11,000円以上ご購入で全国送料無料
David Rothbaum // Miniatures (2016-2020) TAPE

David Rothbaum // Miniatures (2016-2020) TAPE

  • Availability:

アメリカ・LAのアンビエント作家David Rothbaumが、2023年5月に同国ラスベガスのアンビエントレーベルMystery Circlesから50本限定でリリースした再発カセットです。(オリジナルは2019年リリース)

モジュラーによるアンビエント40曲を収録。DLコード付属。

マスタリングはNathan Moody、デザインはJoe Potts、活版印刷はBen Owenが担当しています。

以下、作家本人による解説です。

"『Miniatures 2016-2020』は、過去4年間(主にInstagram)にSNSに投稿してきた作品から抜粋した楽曲集です。このフォーマットを始めてから、私は300以上の作品を作曲し、投稿してきました。このコレクションは、その中でも特にお気に入りの40曲です。これらはすべて1回のセッションで作曲・録音されたもので、時には離れた場所で、常にオーバーダビングやマルチトラックなしの2トラックでのライブ録音でした。

私は常にこれらの作曲に真剣に取り組み、その中に私の最高の作品のいくつかが含まれていると感じています。私はレコーディングやパフォーマンスにおいて、常に簡潔であることが好きなので、1分というフォーマットはごく自然に受け入れられました。ジョン・ゾーンの「Gob of Spit」(Naked City)やウェーベルンの短い作品にインスパイアされました。) 私の意図は、1分程度の完全な作品を書くことです。長い作品の抜粋を投稿することはほとんどありませんが、そのようなものは散見されます。

音楽のためのソーシャルメディアの問題は、聴くのに理想的な方法ではないということです。ほとんどの人がヘッドフォンなどを使わずに、携帯電話で聴いています。言うまでもなく、オーディオもビデオも圧縮されています。そこで、Lightbathが「Selected Public Works」シリーズを始めたときに刺激を受け、自分もそれに挑戦してみようと思ったのです。つまり、この音楽が意図したとおりに聴けるような形で紹介することです。もちろん、私がこのようなことをしてもいいかどうか、彼に相談したところ、当初のタイトル(「Selected Public Works that Lightbath did not do」)を変えた以外は、彼は冷静に受け止めてくれました。実際、彼はこのタイトルでも構わないと思っているようです。

私のバックグラウンドは即興演奏であり、これらの作品にはそれが反映されています。フリー・インプロヴィゼーションほど即興的ではありませんが、それほどかけ離れたものでもありません。その結果、技術的にも音楽的にも、間違いや失言があります。私はリスナーとしてそのようなものが好きなので、この作品もそのように表現しています。

このアイデアは、かなり長い時間をかけて行われたこれらの小さなことが、一緒になると首尾一貫した全体を構成するというものです(ネイサン・ムーディのマスタリングの助けは明らかです)。

楽しんでもらえたら嬉しいですし、聴いてくれてありがとうございます。

この作品をリリースしてくれた素晴らしいレーベルMystery Circles、テープの豪華な活版印刷/ダイカットの仕事をしてくれたBen Owen、デザインのフィードバックとフォントの提案をしてくれたJoe Pottsに感謝します。そして最後に、物事をもっとポジティブにとらえるよう私を鼓舞し、スタジオでの時間をもっと経済的に使うよう強制してくれた娘のPenelopeに感謝します。"

レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Mystery Circles releases available at Tobira. 

---------------------

Includes DL code. 2nd edition of 50.

Artist statement by David Rothbaum
4.3.21:

"Miniatures 2016-2020 is a collection of tracks taken from the work that I have posted to social media over the last 4 years (primarily Instagram). Since I started with the format I have composed and posted over 300 pieces. This collection is my favorite 40 of them. All of them were composed and recorded in one session, oftentimes in some remote location and always live to 2-track with no overdubs or multi-tracking.

I have always taken these compositions seriously and I feel that contained within them is some of the best work I have done. I have always been a fan of brevity in recordings and performances and so I took to the 1-minute format quite naturally. John Zorn’s Gob of Spit (Naked City) and the short works of Webern come to mind as inspirations. :) My intent is to write complete pieces that are about a minute long. I rarely post excerpts of longer pieces, though there have been a scattered few of those.

The problem with social media for music is that it is a less than ideal way to listen. Most people listen on their phones, without headphones, etc. Not to mention the compression
that is done to both audio and video. So, after being inspired when Lightbath started his “Selected Public Works” series, I decided I wanted to do my take on that. That is, present this music in a way that it can be heard as it was intended. Needless to say, I talked to him to make sure he was okay with my doing this and aside from my changing my original title (“Selected Public Works that Lightbath did not do”), he was cool with it. Actually, pretty sure he would be fine with that title too.

My background is in improvisation and these pieces reflect that. Not as instant as free improvisation, but not very far removed either. As a result, there are mistakes and gaffes, both technically and musically. I like that sort of thing as a listener so I am presenting these that way as well.

The idea here is that all of these little things done over a pretty decent span of time when presented together make up a coherent whole (with the obvious help of Nathan
Moody’s mastering).

I hope you enjoy and thanks for listening.

Thank you to the wonderful Mystery Circles label for releasing it, Ben Owen on the gorgeous letterpress / die cut work for the tape and Joe Potts for the feedback and font suggestions on the design. And lastly to my daughter Penelope for inspiring me to see things in a more positive light as well as forcing me to be more economic with my time in the studio. ;)"

Artist : david rothbaum

Label : Mystery Circles

+ -

アメリカ・LAのアンビエント作家David Rothbaumが、2023年5月に同国ラスベガスのアンビエントレーベルMystery Circlesから50本限定でリリースした再発カセットです。(オリジナルは2019年リリース)

モジュラーによるアンビエント40曲を収録。DLコード付属。

マスタリングはNathan Moody、デザインはJoe Potts、活版印刷はBen Owenが担当しています。

以下、作家本人による解説です。

"『Miniatures 2016-2020』は、過去4年間(主にInstagram)にSNSに投稿してきた作品から抜粋した楽曲集です。このフォーマットを始めてから、私は300以上の作品を作曲し、投稿してきました。このコレクションは、その中でも特にお気に入りの40曲です。これらはすべて1回のセッションで作曲・録音されたもので、時には離れた場所で、常にオーバーダビングやマルチトラックなしの2トラックでのライブ録音でした。

私は常にこれらの作曲に真剣に取り組み、その中に私の最高の作品のいくつかが含まれていると感じています。私はレコーディングやパフォーマンスにおいて、常に簡潔であることが好きなので、1分というフォーマットはごく自然に受け入れられました。ジョン・ゾーンの「Gob of Spit」(Naked City)やウェーベルンの短い作品にインスパイアされました。) 私の意図は、1分程度の完全な作品を書くことです。長い作品の抜粋を投稿することはほとんどありませんが、そのようなものは散見されます。

音楽のためのソーシャルメディアの問題は、聴くのに理想的な方法ではないということです。ほとんどの人がヘッドフォンなどを使わずに、携帯電話で聴いています。言うまでもなく、オーディオもビデオも圧縮されています。そこで、Lightbathが「Selected Public Works」シリーズを始めたときに刺激を受け、自分もそれに挑戦してみようと思ったのです。つまり、この音楽が意図したとおりに聴けるような形で紹介することです。もちろん、私がこのようなことをしてもいいかどうか、彼に相談したところ、当初のタイトル(「Selected Public Works that Lightbath did not do」)を変えた以外は、彼は冷静に受け止めてくれました。実際、彼はこのタイトルでも構わないと思っているようです。

私のバックグラウンドは即興演奏であり、これらの作品にはそれが反映されています。フリー・インプロヴィゼーションほど即興的ではありませんが、それほどかけ離れたものでもありません。その結果、技術的にも音楽的にも、間違いや失言があります。私はリスナーとしてそのようなものが好きなので、この作品もそのように表現しています。

このアイデアは、かなり長い時間をかけて行われたこれらの小さなことが、一緒になると首尾一貫した全体を構成するというものです(ネイサン・ムーディのマスタリングの助けは明らかです)。

楽しんでもらえたら嬉しいですし、聴いてくれてありがとうございます。

この作品をリリースしてくれた素晴らしいレーベルMystery Circles、テープの豪華な活版印刷/ダイカットの仕事をしてくれたBen Owen、デザインのフィードバックとフォントの提案をしてくれたJoe Pottsに感謝します。そして最後に、物事をもっとポジティブにとらえるよう私を鼓舞し、スタジオでの時間をもっと経済的に使うよう強制してくれた娘のPenelopeに感謝します。"

レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Mystery Circles releases available at Tobira. 

---------------------

Includes DL code. 2nd edition of 50.

Artist statement by David Rothbaum
4.3.21:

"Miniatures 2016-2020 is a collection of tracks taken from the work that I have posted to social media over the last 4 years (primarily Instagram). Since I started with the format I have composed and posted over 300 pieces. This collection is my favorite 40 of them. All of them were composed and recorded in one session, oftentimes in some remote location and always live to 2-track with no overdubs or multi-tracking.

I have always taken these compositions seriously and I feel that contained within them is some of the best work I have done. I have always been a fan of brevity in recordings and performances and so I took to the 1-minute format quite naturally. John Zorn’s Gob of Spit (Naked City) and the short works of Webern come to mind as inspirations. :) My intent is to write complete pieces that are about a minute long. I rarely post excerpts of longer pieces, though there have been a scattered few of those.

The problem with social media for music is that it is a less than ideal way to listen. Most people listen on their phones, without headphones, etc. Not to mention the compression
that is done to both audio and video. So, after being inspired when Lightbath started his “Selected Public Works” series, I decided I wanted to do my take on that. That is, present this music in a way that it can be heard as it was intended. Needless to say, I talked to him to make sure he was okay with my doing this and aside from my changing my original title (“Selected Public Works that Lightbath did not do”), he was cool with it. Actually, pretty sure he would be fine with that title too.

My background is in improvisation and these pieces reflect that. Not as instant as free improvisation, but not very far removed either. As a result, there are mistakes and gaffes, both technically and musically. I like that sort of thing as a listener so I am presenting these that way as well.

The idea here is that all of these little things done over a pretty decent span of time when presented together make up a coherent whole (with the obvious help of Nathan
Moody’s mastering).

I hope you enjoy and thanks for listening.

Thank you to the wonderful Mystery Circles label for releasing it, Ben Owen on the gorgeous letterpress / die cut work for the tape and Joe Potts for the feedback and font suggestions on the design. And lastly to my daughter Penelope for inspiring me to see things in a more positive light as well as forcing me to be more economic with my time in the studio. ;)"

Artist : david rothbaum

Label : Mystery Circles