• 11,000円以上ご購入で全国送料無料

Whited Sepulchre Records

You may also like:

アメリカ・オークランドのポストインダストリアル作家Field of Fearが、2023年9月に同国アンビエントレーベルWhited Sepulchre Recordsから300部限定でリリースしたレコードです。 ノイズ・ドローン〜ドローン・テクノ8曲を収録。 Whited Sepulchre Recordsその他作品はこちら /// Click here to see more Whited Sepulchre Records...
$29.00

You may also like:

当店でおなじみのアンビエント・フォークバンドFuubutsushiのギター担当しても活動しているアメリカ・ミズーリ州のアンビエント作家Lake Maryが、2022年12月に同国アンビエントレーベルWhited Sepulchre Recordsから300部限定でリリースしたレコードです。 牧歌的なアンビエント・フォーク〜アメリカンプリミティブ2曲を収録。 Fuubutsushiメンバーも参加しています。DLコード付属。 Chaz Prymek - guitarsPatrick Shiroishi - Saxaphones, Clarinets,...
$26.00

You may also like:

カナダ・トロントの実験音楽家Jason Doellが、2023年4月にアメリカ・オハイオの実験/アンビエントレーベルWhited Sepulchre Recordsから300部限定でリリースしたデビューレコードです。 ピアノとコンピューターによるエレクトロアコースティック〜ドローン3曲を収録。DLコード付属。  Whited Sepulchre Recordsその他作品はこちら /// Click here to see more Whited Sepulchre Records releases...
$26.00

You may also like:

アメリカ・オハイオのシンガーソングライターBailey Millerが、2023年2月に同国アンビエント〜ポップレーベルWhited Sepulchreから100本限定でリリースしたカセットです。 アコギを主体としたミニマルなベッドルームフォーク11曲を収録。DLコード付属。 マスタリングはSean McCannが担当しています。  Whited Sepulchre Recordsその他作品はこちら /// Click here to see more Whited Sepulchre Records...
$15.00

You may also like:

アメリカのスローコア作家Planning for BurialとMidwifeが、2022年8月に同国アンビエント〜ポップレーベルWhited Sepulchreからリリースしたスプリット7"です。 切ないLo-Fiスローコア2曲を収録。DLコード付属。  Whited Sepulchre Recordsその他作品はこちら /// Click here to see more Whited Sepulchre Records releases...
$15.00

You may also like:

アメリカの実験ジャズ作家Joy Guidryが、2022年2月に同国アンビエントレーベルWhited Sepulchreからリリースしたデビューレコードです。 黒人でノンバイナリーという自身のアイデンティティをあるがままに表現した実験フリージャズ〜ドローン9曲を収録。DLコード付属。180g重量紫盤です。 以下、作家自身による解説です。 ラディカル・アクセプタンスは、この1年間で私の人生において進化した個人的な実践方法です。まだつらい時期がないわけではありませんが、最近は温かく快適な時期がずっと続いています。過去や自分を傷つけたものを変えることはできませんが、自分で創り出した平和で美しい人生の中で生きていくことはできます。私が自分自身に教えなければならなかった最も重要なことは、私の身体や脳には何の問題もないということです。私の体は太っているし、毎日精神衛生に苦しんでいますが、そのどちらも私を人間でなくするものではありません。黒人で、太っていて、クィアで、二元的でない私の身体は、あらゆる点で有効であることを私は知っています。無条件に自分を愛することを学ぶことは生涯の旅になるでしょうが、私は今ここにいることがとても幸せです。これが私のラディカル・アクセプタンスです。 Whited Sepulchre Recordsその他作品はこちら /// Click here to see more Whited Sepulchre Records releases...
$25.00

You may also like:

アメリカ・オハイオのネオクラシカルポップ作家Bailey Millerが、2022年9月に同国アンビエント〜ポップレーベルWhited Sepulchreから100本限定でリリースしたデビューカセットです。 ハープやバンジョー、バイオリンなどを用いたネオクラシカル・アンビエント〜ポストロック12曲を収録。DLコード付属。 Whited Sepulchre Recordsその他作品はこちら /// Click here to see more Whited Sepulchre Records releases available...
$15.00

You may also like:

アメリカ・インディアナポリスのマルチ奏者airport peopleが、2022年8月に同国アンビエント〜ポップレーベルWhited Sepulchreから100本限定でリリースしたデビューカセットです。 ピアノを主体としたネオクラシカル・アンビエント〜ポストロック10曲を収録。DLコード付属。  Whited Sepulchre Recordsその他作品はこちら /// Click here to see more Whited Sepulchre Records releases available...
$15.00

You may also like:

アメリカ・シカゴのシューゲイズバンドDesert Liminalが、2021年11月に同国Whited Sepulchreから150部限定でリリースした最新レコードです。 シューゲイズ〜ドリームポップ9曲を収録。DLコード付属。 Whited Sepulchre Recordsその他作品はこちら /// Click here to see more Whited Sepulchre Records releases available...
$23.00

You may also like:

Joan of ArcやPillars And Tonguesといったバンドでドラマーとして活躍したMark Treckaがソロ名義でレコードを2021年5月にWhited Sepulchre Recordsからリリース。声とピアノ、手製のカセットループのみで制作したネオクラシカル・アンビエント6曲を収録。インサート、DLコード付属。 Whited Sepulchre Recordsその他作品はこちら /// Click here to see more Whited...
$21.00

You may also like:

大御所バンドDeerhoofのギタリストJohn DieterichとアリゾナのサウンドアーティストRaven ChaconによるデュオEndlingsが、2021年3月にWhited Sepulchre Recordsからリリースしたレコードです。 コラージュからレフトフィールドポップまで幅広い9曲を収録。 Whited Sepulchre Recordsその他作品はこちら /// Click here to see more Whited Sepulchre...
$19.00

You may also like:

Longform Editionsからも作品を発表しているメキシコ・プエブロの写真家 / 映像作家 / 音楽家Laura Luna Castilloの新作が米国アンビエントレーベルWhited Sepulchreより2020年11月リリース。心象風景を想起させるシンセアンビエント6曲を収録。 Whited Sepulchre Recordsその他作品はこちら /// Click here to see...
$10.00

You may also like:

オハイオのシンセアンビエント作家Fritz Papeの新作がWhited Sepulchre Recordsより2020年11月に100部限定リリース。アルペジオやドローンなど表情豊かなシンセサウンド5曲を収録。 Whited Sepulchre Recordsその他作品はこちら /// Click here to see more Whited Sepulchre Records releases available...
$10.00

You may also like:

2000年代初期にポストロックアルバムをいくつか発表していたAnimal Hospitalが10年ぶりとなるアルバムをリリース。ギターをメインソースとしていますが、ポストロック要素はほぼ皆無で実験色の強い作品に仕上がっています。4曲ともそれぞれ異なるアプローチで楽しめます。180g重量盤、James Plotkinがマスタリングを担当。 Whited Sepulchre Recordsその他作品はこちら /// Click here to see more Whited Sepulchre Records releases available at...
$17.00

You may also like:

アメリカの実験音楽家Lula AsplundとKyle Batesが、2023年5月に同国実験/アンビエントレーベルWhited Sepulchre Recordsから500部限定でリリースした共作レコードです。 オルガンによるミニマルドローン〜アコースティックギターによる実験アンビエントフォーク2曲を収録。 ※デジタル音源をご希望の場合はお気軽にご連絡をお願いいたします Whited Sepulchre Recordsその他作品はこちら /// Click here to see more Whited Sepulchre...
Sold Out

You may also like:

constellation tatsuやVAAGNARなどのアンビエントレーベルから多数の作品を発表している米国シカゴのアンビエント作家Forest Managementが、2019年に同国アンビエントレーベルWhite Sepulchreから200部限定でリリースしたレコードです。 本作は、彼が幼少期から住んでいた家から引っ越す際に制作した、場所や時間についての感傷的な感覚を表現したパーソナルなアンビエントドローン5曲を収録。 Whited Sepulchre Recordsその他作品はこちら /// Click here to see more Whited Sepulchre Records releases...
Sold Out

You may also like:

アメリカ・コロラド新人ドリームポップ作家Allison Lorenzenが、2021年11月に同国Whited Sepulchreから150部限定でリリースしたデビューアルバムです。 シューゲイズ〜ドリームポップ〜スローコア8曲を収録。歌詞インサートとDLコード付属。 Whited Sepulchre Recordsその他作品はこちら /// Click here to see more Whited Sepulchre Records releases available...
Sold Out

You may also like:

No King主宰の一人Stephen Molyneuxの新作が米国Whited Sepulchre Recordsより2020年11月に100部限定リリース。アコギやオルガン、ピアノを用いたポストフォーク〜アンビエントアルバム。   Whited Sepulchre Recordsその他作品はこちら /// Click here to see more Whited Sepulchre Records...
Sold Out

You may also like:

DigitalisやMuzan Editions、Moss Archiveなどから作品を発表してきた米国ポートランドの作家Ant'lrdが2016年にWhite SepulchreよりリリースしたLP。歪みを効かせたアンビエントシューゲイズ3曲を収録。クリアヴァイナル仕様です。 Whited Sepulchre Recordsその他作品はこちら /// Click here to see more Whited Sepulchre Records releases available...
Sold Out

You may also like:

Important RecordsからもリリースしているEzra FeinbergとTypeからもリリースしているJohn KolodijによるNY作家スプリット。A面Ezraサイドは十八番であるギターとピアノを主としたアンビエントを、B面Johnサイドは吹奏楽器や鍵盤をはじめ多種多様な楽器を用いた楽曲を提供。2020年8月リリース。180g重量盤です。 Whited Sepulchre Recordsその他作品はこちら /// Click here to see more Whited Sepulchre Records releases available...
Sold Out