• 11,000円以上ご購入で全国送料無料

Discrepant

You may also like:

ポルトガルのピアニストTiago Sousaが、2024年1月に同国密林系レーベルDiscrepantからリリースしたカセットです。 ピアノとオルガンによるネオクラシカル・アンビエント4曲を収録。DLリンク付属。 Vol.1とVol.2もオススメです。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. -------------------------------...
$15.00

You may also like:

ポルトガル・ポルトのストレンジビーツ作家Alexandre Centeioが、2024年2月に同国密林系音楽の大巣窟Discrepantからリリースしたレコードです。 サイケデリックなストレンジビーツ8曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Includes...
$26.00

You may also like:

イギリスの実験ギタリストMike Cooperとスペインの自作楽器奏者Pierre Bastienが、2024年1月にポルトガルの密林系レーベルDiscrepantからリリースした共作レコードです。 サイケデリックなストレンジビーツ〜ドローン〜実験ジャズ4曲を収録。DLリンク付属。 以下、レーベルによる解説です。 "Aquapelagos "シリーズ第2弾は、選ばれたアーティストが水に囲まれた文化やコミュニティに独自の解釈を提供するスプリットLPのコレクションである。2022年にリリースされたアンソロジー・コンピレーション『Aquapelago』(Discrepant ,CREP91)、そしてLagoss & Banha da CobraによるスプリットLP『Atlantico』(Keroxen, KRXN027)に続き、Mike CooperとPierre...
$26.00

You may also like:

パレスチナ・ラマッラーの実験ビートメイカーMuqata'aが、2024年2月にポルトガルの密林系レーベルDiscrepant傘下SOUKからリリースした再発レコードです。(オリジナルは2017年に自主リリース) グリッチ・ブロークンビーツ〜レフトフィールド・ダウンテンポ5曲を収録。DLリンク付属。 マスタリングはRashas Beckerが担当しています。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. -------------------------------...
$24.00

You may also like:

ポルトガルの実験ダンス作家Serpenteが、2023年12月に同国大密林地帯Discrepanから100本限定でリリースしたカセットです。 サイケデリックなストレンジビーツ〜ブロークン・テクノ〜スローハウス5曲を収録。DLリンク付属。 前作もオススメです。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Includes...
$15.00

You may also like:

ポルトガルの密林ストレンジビーツ専門レーベルDiscrepantが、2023年11月にリリースしたカナリア諸島の音楽家のコンピレーションレコードです。 ブロークン・ストレンジビーツ〜密林ドローン〜ポストニューエイジ・ダウンテンポ8曲を収録。DLリンク付属。  Vol.2とVol.3もオススメです。  レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Includes...
$26.00

You may also like:

ポルトガル大密林地帯Discrepant主宰Hannibal Chew Ⅳが、2023年12月に100本限定でリリースするカセットです。 密林アンビエント〜ストレンジビーツ〜Lo-Fi実験ヒップホップがミックステープのようにシームレスに展開するコラージュ絵巻2曲、1時間を収録。DLリンク付属。 以下、作家本人による解説です。 "「2054年、テネリフェ島:地元の動物園のオウムが不可解なことに発狂し、人間にのみ感染する致死性のウィルスを撒き散らした。病気を封じ込めることができず、当局は島を完全に隔離することを余儀なくされた。時が経つにつれ、島は野生動物の聖域へと変貌を遂げ、今では動物たちがその領土を自由に歩き回るようになった。シャチやイルカが周囲の海を占領し、ゴリラはかつて人気の観光地だったテイデ周辺の山々に住処を見つけた。オウムや鳥の数は増え、空気は色と音の不協和音で満たされた。島に残った人間たちは新しい現実に適応し、孤立したコミュニティで暮らし、自分たちが少数派となった世界で生き残る術を身につけた。一方、外の世界ではウイルスが増殖を続け、人類は絶滅の危機に瀕していた。" レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at...
$15.00

You may also like:

ポルトガルの密林レーベルDiscrepant主宰Gonçalo CardosoとデザイナーRuben Paterが、2015年にリリースした共作レコードです。 音楽ジャンルのドローンではなく、飛行するドローンに焦点を当てた一枚です。 A面は小型ドローンから軍用大型ドローンまで17種類のドローンのフィールドレコーディングを、B面はGonçalo Cardosoによる長尺ドローンを収録。DLリンクと12ページのブックレット付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at...
$28.00

You may also like:

アメリカのSun ArawとTarzana(Spencer Clark + Jan Andersen)サイケ2組が、2023年10月にポルトガルの密林レーベルDiscrepantからリリースしたスプリットレコードです。 サイケデリックなアクア・エキゾチカ〜4thワールド・ストレンジビーツ5曲を収録。DLリンク付属。  レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available...
$27.00

You may also like:

カナリア・テネリフェ島のサイケデリックバンドGAFが、2023年9月にポルトガルの大密林地帯Discrepantからリリースした2枚組レコードです。 コズミックな即興ジャムセッション7曲を収録。DLリンク付属。 以下、レーベルによる解説です。 "GAFが帰ってきた!今回はEstrella de la Muerteという編成で、未知なる宇宙へのゲートウェイとなる2枚組アルバムだ。地元カナリア出身のアンカーマン、ムラデン・クラヒカが率いるこの多作なプロジェクトは、難解なロックジャンルに深く分け入り、今回は、70年代のジャミングとサイコノーティックの探求に深く影響されたクラウトロックの航海で、リスナーを勇敢な新しいタイプのコズミック・ロックに突入させるのに時間を無駄にしない。 2020年のパンデミックの真っ只中、これまでで最も暑い夏に、サンタ・クルス・デ・テネリフェのエル・タンケという文化的なスペースで3日間にわたってレコーディングされたこの作品では、バンドは何の計画も持たずにこのスペースに入り、その代わりに、先入観や事前に作曲した曲なしでレコーディング・セッションに臨むことにした。外部からの影響を一掃し実験する準備ができていた彼らは、曲作りへの新しいアプローチを生み出し、将来のアルバムのアイデアをその場で具体化するために、モジュラーシンセの数々を含む利用可能な機材をすべて積み込んだ。 純粋なインプロヴィゼーションとジャムによるその探求の過程そのものが、今回ご紹介するアルバムとなった。アルバムに収まるようにいくつかの曲をカットした以外は、オーバーダビングやその後の編集は一切行っていない。合計5時間近いレコーディングは、最終的に7トラック69分の2枚組LPになった。 このレコードで聴けるリバーブはすべてエル・タンケのナチュラル・リバーブで、会場のさまざまな場所で複数のルームマイクを使って録音された16秒テールのナチュラル・リバーブである。最終的にこのアルバムは、7人のミュージシャン(Gaf y Estrella de la...
$30.00

You may also like:

ブラジル/アメリカのパワートリオSão Paulo Undergroundと、スペインのエレクトロニックトリオTupperwearが、2021年9月にポルトガルの密林レーベルDiscrepantからリリースした共作レコードです。 トロピカル・ジャズ〜シカゴ・ポストロックをサイケデリックまみれにしたような6曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. -------------------------------...
$24.00

You may also like:

ポルトガル・ロウレスのコラージュ・ストレンジビーツトリオNiagaraが、2021年に同国密林レーベルDiscrepantからリリースしたレコードです。 彼らが2014-2018年に自主リリースしたCDRからのコンパイルアルバムです。密林系テクノ〜ニューエイジ・アンビエント17曲を収録。 DJツールとしても利便性が高い一枚です。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Edition...
$24.00

You may also like:

過去15年間で700以上のライブを行なってきたスペインのデュオZA!が、2023年2月にポルトガルの密林系レーベルDiscrepantからリリースしたレコードです。 ポップでパンクな妄想地中海ジャズ・ロック10曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Includes DL...
$24.00

You may also like:

過去にMatiere MemoireやCanti Magneticiなどから発表しているスペイン・バルセロナの音響作家Carlos Casasが、2021年9月にイギリス密林系レーベルDiscrepantからリリースした最新レコード+CD+7"を入荷しました。 本作は、彼がフィリピン・サンバレス地方の先住民族アエタ族とともに生活する中で、彼らの文化と伝統に着想を得て制作したマルチフォーマット作品です。 現実から想像へ、転写からシンクレティズムへ、具体から抽象へと変化していくソニックエクソシスム7曲を収録。CDには現地で収集したフィールドレコーディングを、7"にはコウモリハンターのインタビューを収録しています。DLコード付属。 以下、作家本人による解説です。"Kamanaは、数年前に私を受け入れてくれたアエタ族のコミュニティへのオマージュです。1991年のピナツボ火山の噴火で壊滅的な打撃を受けながらも、先祖代々の土地に戻って基本的な農業を営み、コウモリや野ブタを狩って生き延びてきた人々の耐久力と土地とのつながりに魅了されました。彼らと数週間生活を共にしたことで、重要なフィールド・レコーディングやサウンドを収集することができました。このリリースは、誰もがアクセスでき、このユニークなコミュニティの生活への窓を提供するアーカイブ・ドキュメントであると同時に、彼らとジャングルで生活をしたときの記憶や感情を呼び起こそうとするオーディオダイヤリーでもあるのです。" レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available...
$30.00

You may also like:

60年代から活動するイギリスの大御所ギタリストMike Cooperが、2017年にDiscrepantからリリースしたレコードです。 ラップスティールギターや世界各国で収集したフィールドレコーディングがブレンドされたコラージュ・ストレンジビーツ2曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Discrepant:...
$26.00

You may also like:

過去にRoot StrataやWeird Forest、Blackest Rainbow、Digitalisなどから発表してきたアメリカ・カリフォルニアのエセ密林デュオStarving Weirdosが、2023年8月にポルトガル・リスボンの密林地帯Discrepantから10年ぶりにリリースした最新作です。 儀式的なストレンジビーツ〜サイケデリック・ドローン6曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at...
$27.00

You may also like:

過去にKyeやCanti Magnetici、Calling Cardsなどから発表しているスコットランド・グラスゴーの実験音楽家Mark Vernonが、2023年6月にポルトガルの密林大巣窟Discrepantからリリースしたレコードです。 彼が過去20年以上にわたって収集してきたオープンリールテープの素材をソースにした、忘れ去られた誰かの思い出を覗き込むようなコラージュ・サウンドスケープ4曲を収録。DLリンク付属。 以下、レーベルによる解説です。 ”Call Back Carouselは、オーディオによる時間旅行記、心の目のスライドショーであり、コダクロームの記憶を音だけでリスナーの心に直接投影します。それは、家から出ることなく旅をする方法です。想像力を刺激する、身をもって体験するバケーション、または純粋なオーディオの逃避行です。各エピソードは、事前に録音されたスライドショーの解説を録音したテープに基づいています。これらのテープのほとんどは、60年代から70年代のアマチュア録音愛好家や趣味の写真家によって作られたものです。彼らの録音した解説は、かつては35mmスライドのシーケンスと一緒に使われていたはずですが、現在はテープに録音された声だけが残っています。録音そのものは、Vernonが過去20年以上にわたって収集してきた、拾ったオープンリール・テープのアーカイヴを素材としています。これらのスライドショーの解説を骨組みとして、一連の音楽的なサウンドスケープが、不在のイメージに命を吹き込み、「耳のための映画」という古典的な伝統の中で聴く者の想像力を活性化させるために作られました。それは、手書きのキャプションと台紙の角だけが残り、写真そのものはすべて取り除かれた家族の写真集を眺めるようなものです。プロジェクターがガラガラと音を立てながら様々なスライドをシャッフルし、ツアー・ガイドの儚げな声が時を裂く音の旅に同伴します。” レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant...
$25.00

You may also like:

過去にIkuisuusやCanti Magneticiなどから発表しているイタリアの音響作家Luigi MonteanniとMatteo PennesiによるデュオBabauが、2023年5月にポルトガルの密林系レーベルDiscrepantからリリースしたカセットです。 ポコポコとしたおもちゃのような可愛いサウンドが盛り沢山のコラージュ・ストレンジビーツ〜コラージュ・アンビエント1時間を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant / Keroxen releases available...
$14.00

You may also like:

テネリフェ島のジャズトリオCruz Perro Malditoが、2023年6月にポルトガルの密林レーベルDiscrepant傘下Keroxenからリリースしたデビューレコードです。 実験ジャズ10曲を収録。DLリンク付属。 以下、レーベルによる解説です。 "テネリフェ島を拠点とするトリオ、Cruz Perro Malditoのデビュー盤です。テイデ火山の麓、タコロンテ地区にあるアグア・ガルシアという不思議で霧深い山の集団的想像力と民話的神話に永遠に浸っています。モジュラーシンセと加工されたギターから生まれる洗練されたサウンドテクスチャーが、抽象的でランダムなリズムパターンを生み出し、複雑なサックスラインがアンサンブルを静かなものから突然のノイズと狂乱の脅威のパッセージへと導く、フリージャズの即興の爆発です。「Truquetin Resorte」と題されたこのアルバムは、機械仕掛けのオートマタの豊かな歴史からインスピレーションを得ています。例えば、クレタ島を守り、最終的にジェイソンとアルゴノーツに敗れた青銅の巨人、タロスです。ナビス王の妻を模した「アペガ・デ・ナビス」は、下腕、手、胸に隠された鉄のトゲで、無防備な犠牲者を断ち切ります。また、ルネ・デカルトと彼の悪名高い娘のようなオートマトンのレプリカは、高名な哲学者が死んだ娘を呼び起こすために作った不気味な作品です。これらの神話は、機械世界の過去を思い起こさせるものであり、機械的な「模倣」存在を主人公とする複雑なオートマタの物語の世界でした。現代の超近代的なデジタル世界と、急速に進歩するA.I.s.の不気味な対極にあるものです。"機械的な"思考の糧になる... " レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more...
$25.00

You may also like:

テネリフェ島のアヴァンポップ作家Akaneが、2023年5月にポルトガルの密林レーベルDiscrepant傘下Keroxenからリリースしたデビューレコードです。 ベッドルーム・アヴァンポップ〜ストレンジビーツ・ポップ〜コズミック・アンビエント7曲を収録。DLリンク付属。 以下、レーベルによる解説です。 "スペースロック・サイケデリック・アウトフィットGaf y La Estrella de la Muerteのドラマー兼シンガーとして知られるテネリフェのCarolina Machadoによる新しいベッドルームソロプロジェクト、Akaneのデビューアルバムです。ここ2、3年の間にゆっくりと成長したカロリナは、「Night-Time Birds」というタイトルで、ドリーミーなアヴァン・ポップの親密なコレクションを発表するために心を開いているのです。デヴィッド・リンチの夢のようなイメージや奇妙なアメリカーナの風景に様々な示唆を与えながら、キャロライナは彼女自身の地元の感性を優雅に融合させ、未完成のロードムービーのパノラマ的で実写的なサウンドトラックを再構築し、ビンテージポップス、豊かな環境音風景、西海岸のLo-Fiエレクトロニカからなるパーソナルな音楽言語を作り出しました。モジュラーシンセシス技術による音の探求を追求し、エキゾチックなエイリアンのようなメロディとトレードマークの癒し系シューゲイザー風ボイスを融合させ、彼女のサウンドをさらに広い領域へと押し広げています。優雅に漂い、時が止まったようなアルバムです...。このアルバムの7曲は、2022年のKeroxenフェスティバルの廃ガスタンクでのパフォーマンスでライブ録音され、GafのバンドメイトCésar Chinarroのギターとの特別なコラボレーションでカウントされています。間違いなく、『Night-Time Birds』がキャロルの最後の作品になることはなく、現在カナリア諸島から流れている多様で多彩な創造的エネルギーが減速する気配がないことを改めて示しています。"...
$25.00

You may also like:

過去にSublime Frequenciesなどからも発表しているドイツ・ベルリンのサイケ密林作家Kink Gongが、2023年6月にポルトガルの密林レーベルDiscrepantからリリースしたレコードです。 本作は、タンザニア北部ハッザ族の村に滞在した際に収集した素材をもとに制作した作品です。 サイケデリックなコラージュ・ストレンジビーツ8曲を収録。DLリンク付属。 以下、作家本人による解説です。 "タンザニアでの経験はもう20年以上になりますが、いわゆるリミックスのほとんどはタンザニアで始まり、未完成のまま、ウィーン、パリ、上海、昆明、大理、ビエンチャンでレタッチされました。20年後、私はタンザニアのファイルを探し、未完成のトラックを再発見し、この新しいレコードでリフレッシュさせることにしました。20世紀初頭、私はタンザニア北部の最後のブッシュマンであるハッザ族と共に生き延びるために健康を害していた頃に戻りました。1999年、ニューヨークのジェームス・スティーブンソンは、私をハッザ族の仲間に誘ってくれました。ハッザ族と一緒にたくさん録音していた唯一の楽器はマリンバで、アルーシャでいろいろなマリンバを買ってヨーロッパに持ち帰りました。いくつかのトラックでは、オリジナルの録音か私がマリンバを演奏し、それに電子的処理を施しました。オリジナル音源は、ハッザ族との夜の焚き火のシーンに関連したものですが、3種類の祝祭も収録しています。『Epeme Men』は、月のない夜、ハッザのキャンプ地マンゴラで真っ暗な中、男女が歌い踊りながら録音しました。『Irawk Drum Under the Rain』は、昼間にフランシスコ会スペイン・カソリック・ミッションで行われた多民族集会で、大雨の中、IRAWKの大きな(そして濡れた)ドラムが演奏されながら踊り、歌う様子を収録しました(北タンザニア)。『Makonde Island 』は、タンザニア南部、モザンビークとの国境で録音されたもので、ムトワラ沖のマコンデ漁師たちが、プラスチック容器を叩いて音を出したり、酔ったり酔わなかったりして、島で起こるトランスの純粋なシーンです。男も女もヒステリックに飛び跳ねたり、倒れたりして、最後は何人か怪我をしました。この多文化破壊行為の責任はまたしても私にありますが、Kink Gong...
$25.00

You may also like:

レバノン・ベイルートのシンセ奏者Marc Codsiが、2023年4月にポルトガルの大密林地帯Discrepantからリリースしたレコードです。 アラブ音楽のコードを多用した実験アンビエント〜ストレンジビーツ8曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Incudes...
$24.00

You may also like:

ポルトガルのピアニストTiago Sousaが、2023年2月に同国密林系レーベルDiscrepantからリリースしたカセットです。 60'sアメリカンミニマリズムを彷彿とさせる反復多用ミニマル・アンビエント4曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Includes...
$15.00

You may also like:

ポルトガル・リスボンのストレンジビーツ作家O Mortoが、2023年3月に同国密林系レーベルDiscrepantからリリースしたカセットです。 モロッコでのフィールドレコーディングをふんだんに取り入れた土着サイケデリック・ストレンジビーツ〜トライバル・テクノ14曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Includes...
$15.00

You may also like:

ポルトガル・リスボンのストレンジビーツ作家O Mortoが、2023年3月に同国密林系レーベルDiscrepantからリリースしたレコードです。 モロッコでのフィールドレコーディングをふんだんに取り入れた土着サイケデリック・ストレンジビーツ〜ドローン5曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Includes...
$24.00

You may also like:

エジプト・カイロのダンス作家3Phazが、2023年3月にポルトガルの密林系レーベルDiscrepantからリリースしたレコードです。 母国歌謡曲シャービの要素を取り入れたレフトフィールド・グライム7曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Includes DL...
$26.00

You may also like:

ポルトガルの密林ストレンジビーツ専門レーベルDiscrepantが、2022年1月にリリースしたカナリア諸島テネリフェ島の音楽家のコンピレーションアルバムです。 ブロークン・ストレンジビーツ〜実験IDM〜コラージュ・ヒップホップ〜アンビエント・テクノ8曲を収録。DLリンク付属。  レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Edition of...
$23.00

You may also like:

南米ペルーのサイケ作家Tomás Tello aka ACAが、2022年10月にポルトガルの密林系レーベルDiscrepantから100本限定でリリースしたカセットです。 アンデス・サイケデリア7曲を収録。DLリンク付属。 以下、作家本人による解説です。 私が住んでいるところではコオロギの鳴き声が止みません...そしてクオレンティンの間、彼らはずっと鳴き続けていました ...Grillito(スペイン語で小さなコオロギ)は、2019年から2020年にかけてポルトガルのタヴィラで、さまざまな即興セッションで録音しました。A面は、適切に、テーマGrillitoで始まります...オープニングは、シクリス(ペルーの伝統音楽)の音楽に触発されたものです。次に、Raul JardínとAyaと録音した「ヤラビッツ」が登場します。残りの面は、ペルーのクスコにあるケルカヤ氷河のフィールドレコーディングを含め、私一人で録音しました。B面は、Quelccayaの録音とDaniel Llermalyのベース、シンプルな任天堂ビートによるミックスで、コンセプトを非論理的な結論にまで発展させています...Los PakinesのOlas de Veranoの自家製カバーとJuaneco y...
$13.00

You may also like:

ポルトガルの密林系レーベルDiscrepant主宰Prophetasが、2022年8月にリリースしたミックステープです。 ミステリー色の強いミックスです。以下、レーベル解説です。 Goncaloの最も幻惑的な名義であるProphetasの3作目であり、おそらく最後の作品です。最初のテープ『Reveal, Accept, Remember, Forget』は50年代半ばの奇妙な希望(UFO目撃、郊外、宇宙開発競争)のアイデアを蘇らせ、2作目の『Maury Island Reverie』は90年代初期の幻滅をモール文化、深夜のケーブルテレビ、横行する消費主義の音の世界を通して探求しました。そして本作では、以前に探求した感情や概念に対してよりランダムで希望なきアプローチで計画性のない3部作を完結させました。今で言うパンデミック期に制作され、また新たな戦争が勃発する直前に発表されたこの作品は、控えめに言っても精神分裂のような感覚です。チャンネルをフルに回し、すべてのタブを開き、注意力をゼロにして制御不能の消費主義が音楽(そして我々の生活)に定着した、新しい日常、考える時間もなければ本当にやる気もなく、そのまま続け、同情し、続け、死ぬのです。偽預言者たちは、今や社会の隅々にまでしっかりと爪を立て、私たちの地球から利益をむしり取る一方で、見返りは何も残さない。世界は今や巨大なキャッシュディスペンサーであり、クレジットカードの埋立地であり、手早く利益を上げられるものであれば、何でも手に入れることができるのです。技術?科学?芸術?技術、科学、芸術?私たちがそれを利用し、人々を監視しながら手っ取り早く金を稼ぐことができるのなら、誰がそれを必要とするでしょうか。その一方で、人類の救世主として登場する?計画があるんだ、大丈夫、みんなで火星に行こう。この作品が完成して以来、秘密裏に、そしてそうでない戦争が繰り広げられてきました。古い現在がついに可能な未来を打ち消してしまった。このテープのように、見て不思議に思う過去があることに感謝しましょう。21世紀のどこにでもいる偽預言者万歳、それが我々です。「貴方たちの稼ぎの十分の一を倉に納めなさい。わたしは貴方たちのために天の窓を開き、貴方たちに必要なすべての祝福を注ぎ出そう」-マラキ3:10 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases...
$14.00

You may also like:

実験ダンス作家Bruno Silva aka Ondness aka Serpenteが、 2018年にDiscrepantからリリースした一人スプリットカセットです。 フロア棒立ち系コラージュ・テクノ〜ドローン・ストレンジビーツ4曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases...
$13.00

You may also like:

イタリアの実験音楽家Francesco Cavaliereが、2022年7月にポルトガルのサイケ密林系レーベルDiscrepantから300部限定でリリースしたDJミックスレコードです。 トロピカルでサイケデリックなコラージュ・ストレンジビーツミックスです。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Edition...
$23.00

You may also like:

スペイン・テネリフェ島の実験ダンス作家Postmanが、2022年7月に同島KEROXENからリリースしたデビューレコードです。 実験ダンスホール〜ブレイクビーツ〜グライム11曲を収録。 DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- KEROXEN:...
$21.00

You may also like:

ポルトガルのストレンジビーツ作家Ondnessが、2022年8月に同国密林系レーベルDiscrepantからリリースする最新作です。 サイケデリックなコラージュ・テクノ〜ストレンジビーツ9曲を収録。DLリンク付属。 踊らせたいという気持ちが一切感じられない前作もおすすめです。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Edition...
$22.00

You may also like:

コロンビア・ボゴタの地下サイケシーンを牽引するバンドのひとつRomperayoが、2022年5月にポルトガルの密林系レーベルDiscrepantからリリースした最新レコードです。 アンデスの伝統ダンス音楽にイカれた電子音が絡まりまくる変態土着ストレンジビーツ9曲を収録。南米のフロアだけでなく日本のそれにも火を付ける一枚です。 DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Includes...
$23.00

You may also like:

1980年代から活動しているフランスの大御所実験音楽家Pierre Bastienが、2022年6月にポルトガルの密林系レーベルDiscrepantからリリースする最新レコードです。 ホルン、プリペアド・トランペット、ゴング、タンバリン、カスタネット、マラカス、バイオリンなど大量の楽器を用いたイマジナリーエキゾチカ〜土着ストレンジビーツ5曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Edition...
$24.00

You may also like:

過去にCloudchamberなどから発表しているトルコの音響作家Koray Kantarcioğluが、2022年5月にポルトガルの密林系レーベルDiscrepantからリリースした最新レコードです。 70-80年代のテレビ番組やジャズ〜ニューエイジカセットからサンプリングしたアンビエント〜コラージュ・ジャズ11曲を収録。Ekin FilとBerke Can Özcanも参加しています。DLリンク付属。 付属のCDにはレコードとは異なる11曲が収録されています。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available...
$25.00

You may also like:

ポルトガルの密林ストレンジビーツ専門レーベルDiscrepantが、2022年3月にリリースしたカナリア諸島テネリフェ島の音楽家のコンピレーションアルバムです。 ブロークン・ストレンジビーツ〜実験IDM〜コラージュ・ヒップホップ10曲を収録。DLリンク付属。  レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Edition of...
$23.00

You may also like:

ポルトガルの実験ダンス作家Serpenteが、2022年5月に同国密林ストレンジビーツ専門レーベルDiscrepantからリリースしたレコードです。 ブロークン・ストレンジビーツ〜実験IDM6曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Includes DL...
$24.00

You may also like:

アメリカ・カリフォルニアのストレンジビーツ作家Jerry Blueが、2022年4月にポルトガルのDiscrepantからリリースした最新作です。 実験ロック〜ストレンジビーツ怒涛の16曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Edition...
$13.00

You may also like:

過去にSublime FrequenciesやDiscrepantなどからも発表しているドイツ・ベルリンのサイケ密林作家Kink Gongが、2022年4月にポルトガルの密林レーベルDiscrepantからリリースしたカセットです。 中国と打楽器をテーマにしたコラージュ・ストレンジビーツ8曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. -------------------------------...
$14.00

You may also like:

Sublime FrequenciesやDiscrepantなどからも発表しているドイツ・ベルリンの密林作家Kink Gongが、2018年にポルトガルの密林レーベルDiscrepantからリリースしたカセットです。 グリッチを多用したカットアップ・コラージュ12曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. -------------------------------...
$14.00

You may also like:

Sublime Frequenciesなどからも発表しているドイツ・ベルリン出身中国在住の密林作家Kink Gongが、2013年にポルトガルの密林レーベルDiscrepantからリリースしたレコードです。 トルコの楽器Saz、Cura、Tanburをコンタクトマイクで録音し、東南アジアのアーカイブ録音とコラージュしたサイケデリックなストレンジビーツ7曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. -------------------------------...
$24.00

You may also like:

ギタリストAndy Moorと音響作家Yannis Kyriakidesが、2016年にポストガルの密林系レーベルDiscrepantからリリースした共作レコードです。 ギリシャの大衆音楽レベティコをアレンジしたライブ録音8曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. -------------------------------...
$24.00

You may also like:

Sublime Frequenciesなどからも発表しているドイツ・ベルリン出身中国在住の密林作家Kink Gongが、2013年にポルトガルの密林レーベルDiscrepantからリリースしたレコードです。 本作は、アフリカ・タンザニアで収集した素材をもとに制作したサイケデリックなコラージュ・ストレンジビーツ8曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. -------------------------------...
$24.00

You may also like:

ポルトガルの実験音楽家Tiago Sousaが、2016年に同国密林系レーベルDiscrepantからリリースしたレコードです。 ネオクラシカル・アンビエントからインプロまで幅広い8曲を収録。DLリンク付属。Rashad Beckerがマスタリングを担当しています。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. -------------------------------...
$20.00

You may also like:

Sublime Frequenciesなどから発表しているドイツ・ベルリンのサイケ密林作家Kink Gongが、2013年にポルトガルの密林レーベルDiscrepantからリリースしたレコードです。 中国雲南省、貴州省、ベトナム北部サパ、ラオス北部ポンサリーで収集した環境音や音声をベースにしたサイケデリックなコラージュ〜ストレンジビーツ6曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. -------------------------------...
$24.00

You may also like:

Sublime Frequenciesなどから発表しているドイツ・ベルリン出身中国在住のサイケ密林作家Kink Gongが、2013年にポルトガルの密林レーベルDiscrepantからリリースしたレコードです。 題の通り、ウイグル自治区で収集した素材を用いたサイケデリックなコラージュ・ストレンジビーツ3曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. -------------------------------Includes...
$23.00

You may also like:

西ジャワの高原地帯プリアンガン地域の儀式音楽の一種であり、最大で9時間にも及ぶ「horse dances/trances(馬の踊り/舞踏)」のサブジャンルKasenian réakに焦点を当てたものです。A面は、このスタイルを確立したグループのひとつであるJuarta Putraによるクラシックなréakのイントロダクションです。B面は、Putra Jaya Melatiがエレキギターと幅広い曲調でréakをアップデートしています。 DLリンクが付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available...
$20.00

You may also like:

ギリシャのサイケデリック物音作家Tasos Stamouが、2018年にポルトガルの密林レーベルからリリースしたレコードです。密林系土着ストレンジビーツ8曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira. ------------------------------- Discrepant: "Tasos...
$20.00

You may also like:

過去にIkuisuusやCanti Magneticiなどから発表しているイタリアの音響作家Luigi MonteanniとMatteo PennesiによるデュオBabauが、2022年1月にポルトガルの密林系レーベルDiscrepantからリリースしたカセットです。 ポコポコとしたおもちゃのような可愛いサウンドが盛り沢山のコラージュ・ストレンジビーツ10曲を収録。DLリンク付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Discrepant releases available at Tobira....
$14.00