• 11,000円以上ご購入で全国送料無料

Beacon Sound

You may also like:

カナダ・モントリオールのアンビエント作家Stefan Christoffが、2023年8月にアメリカ・ポートランドのオールジャンルレーベルBeacon Soundから50本限定でリリースしたカセットです。 彼が何度も訪れているブルガリア・ソフィアで録音したピアノ独奏ネオクラシカル・アンビエントジャズ2曲を収録。DLコード付属。  以下、レーベルによる解説です。 "2022年8月にブルガリアで録音された「In Sofia」は、ソロピアノの文脈の中で、作曲と即興音楽の世界との対話を続けている。G.I.グルジェフの東欧神秘主義やキース・ジャレットの長大な即興ソロコンサートなどからヒントを得て、Stefan Christoffは音符のタペストリーを紡ぎ、聴き手に内面を見つめる空間を与えている。どちらの組曲もゆっくりと展開し、聴き手に豊かな景色を見せる。Stefan Christoffが馴染みのない土地にいたにもかかわらず、彼の個人的な歴史と深いつながりがあることを考えれば理解できるだろう。In Sofia "は、アーティストが長年温めてきた音楽のスケッチに基づき、時の流れの中で自分がどこに立っているのかを見つめ直しながら、場所のイメージを喚起させる。" レーベルその他作品はこちら /// Click here to see...
$13.00

You may also like:

アメリカ・ポートランドの5人組ジャズバンドBlue Cranesが、2023年8月に同州エレクトロニックレーベルBeacon Soundからリリースしたレコードです。 フュージョン〜アンビエント・ジャズ〜スピリチュアル・ジャズ8曲を収録。DLコード付属。紫盤です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Beacon Sound releases available at Tobira. ...
$27.00

You may also like:

アメリカ・ポートランドのネオクラシカルデュオLocation Servicesとマルチ奏者Derek Hunter Wilsonが、2022年9月に同州エレクトロニックレーベルBeacon Soundからリリースした共作レコードです。 ハープやピアノ、シンセサイザーなどによるネオクラシカル・アンビエント8曲を収録。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Beacon Sound releases available...
$25.00

You may also like:

レバノン・ベイルートのインディーバンドPostcardsのボーカルJulia Sabraと同国音響作家Fadi Tabbalが、2022年10月にアメリカ・NYの実験/エレクトロニックレーベルBeacon Soundからリリースした共作レコードです。 ネオクラシカル・アンビエントポップ〜ポストインダストリアル・ポップ8曲を収録。DLコード付属。  レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Beacon Sound releases available at...
$22.00

You may also like:

スペインのマルチ奏者RauelssonとフィンランドのパーカッショニストTatu Rönkköが、2022年11月にアメリカ・NYの実験/エレクトロニックレーベルBeacon Soundからリリースした共作レコードです。 両国の伝統楽器を用いたネオクラシカル・アンビエント〜ストレンジビーツ13曲を収録。DLコード付属。 180g重量盤です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Beacon Sound releases available at...
$22.00

You may also like:

4AD創設者としても知られているThis Mortal Coil aka Dominic AppletonとMatteo UggeriによるエレクトロニックポップデュオStarlight Assemblyが、2021年10月にアメリカ・オレゴンのエレクトロニックレーベルBeacon Soundからリリースしたデビューレコードです。 レフトフィールド・エレクトロニックポップ11曲と、7"にはPan Americanによるリミックスも収録。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more...
$12.00

You may also like:

マレーシア出身ドイツ在住の作曲家Rishin Singhと、ドイツのオルガン奏者Martin Sturmが、2022年9月にアメリカ・ポートランドのエレクトロニックレーベルBeacon Soundからリリースした共作レコードです。 オルガンによるヘビーミニマルドローン4曲を収録。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Beacon Sound releases available at...
$22.00

You may also like:

アメリカ・ポートランドの実験ジャズデュオMethods Bodyが、2023年6月に同州エレクトロニックレーベルBeacon Soundからリリースしたレコードです。 2年をかけて森のスタジオで制作した、ドラムとエレクトロニクスによる実験アンビエント・ジャズ〜ストレンジビーツ5曲を収録。DLコード付属。  以下、Pitchfolkによる解説です。 "Methods Bodyの画期的なセカンド・アルバム『Plural Not Possessive』は、アルゴリズムに対抗する作品である。John Niekrasz (ドラム、声)とLuke Wyland (鍵盤、エレクトロニクス、声)は、古い習慣やパターンを断ち切らざるを得ないような音楽的、技術的戦略を生み出している。外在的な曲の形式や標準化されたメーターは崩れ去る。時間は、リスナーの感情的な体験を変えるために造形された物理的な物質となる。Wylandは、彼の生涯の吃音を、壊れた言葉の音楽へと導いている。このレコードには失われた言語があり、ミュージシャンが説明できない人工物に取り憑かれている。NiekraszとWylandは、森のスタジオで2年以上にわたって共同作業を行ない、他人と一緒にいることが不可能な時期に暗闇を食い止めた。『Plural Not Possessive』は、このアンサンブルの前作を大胆に進化させたものだが、Methods Bodyの特徴である微分音、不気味なリズム、世界を構築する複雑さ、そしてまぎれもない共同作業の相性の良さは、ファンも認めるところだろう。...
Sold Out

You may also like:

アメリカ・オハイオのピアニストPurple Decadesが、2023年1月に同国Beacon Soundからリリースしたレコードです。 ひたすらに穏やかなポストニューエイジ・ネオクラシカルアンビエント8曲を収録。DLコード付属。   レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Beacon Sound releases available at...
Sold Out

You may also like:

アメリカ・シカゴの実験エレクトロニック作家Dominic Vozが、2022年9月に同国Beacon Soundからリリースしたレコードです。 実験的ですが、ポップでキャッチーな要素も持ち合わせたコラージュ・エレクトロニックアンビエント〜グリッチ・IDM9曲を収録。DLコード付属。白盤です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Beacon Sound releases available at Tobira. ...
Sold Out

You may also like:

アメリカのネオクラシカルトリオSontag ShogunとフィンランドのシンガーソングライターLau Nauが、2022年4月にアメリカ・ポートランドのエレクトロニックレーベルBeacon Soundからリリースした共作レコードです。 ネオクラシカル・アンビエントフォーク12曲を収録。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Beacon Sound releases available at...
Sold Out