• 11,000円以上ご購入で全国送料無料

Alicja

You may also like:

ポーランドのカルト実験レーベルAlicja諸作をデッドストック入荷しました。 本作は、同国小説家/実験音楽家Andrzej Szpindlerのデビュー2本組カセットです。 自身の音楽に合わせて朗読したスポークンワード・サウンドコラージュ8曲を収録。廃盤です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Alicja releases available at Tobira. ------------------------...
¥2,450

You may also like:

ポーランドのカルト実験レーベルAlicja諸作をデッドストック入荷しました。 本作は、本レーベル主宰T.Kowalskiが、2019年に50本限定でリリースしたデビューカセットです。 サウンドコラージュ2曲を収録。廃盤です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Alicja releases available at Tobira. ------------------------ Pro-dubbed...
¥1,680

You may also like:

ポーランドのカルト実験レーベルAlicja諸作をデッドストック入荷しました。 本作は、本レーベル主宰TomaszとNathan GrayによるデュオThroat Maskが、2020年に50本限定でリリースしたデビューカセットです。 サウンドコラージュ4曲を収録。廃盤です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Alicja releases available at Tobira....
¥1,680

You may also like:

ポーランドのカルト実験レーベルAlicja諸作をデッドストック入荷しました。 本作は、同国実験音楽家Szymon Wildsteinのデビューカセットです。 不穏な空気に包まれたサウンドコラージュ・アンビエント〜IDM11曲を収録。廃盤です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Alicja releases available at Tobira....
¥1,650

You may also like:

ポーランドのカルト実験レーベルAlicja諸作をデッドストック入荷しました。 本作は、過去にEvening Chantから発表している同国実験音楽家Samutekが、2021年6月に50本限定でリリースしたカセットです。 Lo-Fiコラージュ・ドローン37分を収録。廃盤です。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Alicja releases available at Tobira. ------------------------...
Sold Out

You may also like:

ポーランドのカルト実験レーベルAlicja諸作をデッドストック入荷しました。 本作は、エストニアの実験音楽家Ratkillerが、2021年6月にリリースしたカセットです。30分以上のサウンドコラージュ演劇大作を収録。廃盤です。DLコード付属。 以下、レーベル解説です。 それは激しく始まり、悪化していく。ガラガラでかろうじて音がするスクラップ、知覚の限界にあるオーディオドキュメントがちりばめられ、無性に痛くてしつこい赤ん坊の泣き声につながる。やがて彼女はスピードアップし、シンセが滑り込んできて、終わりを告げる。Tomirisが誕生しているのだ。クラブ・コンクリート・プロデューサーRatkillerの『Tomiris』は、2019年のカザフスタン映画の同名のサウンドトラックをコンセプトに基づいて再構築したもので、同様の奇妙な神話的空間を占めている。映画『Tomiris』は、カザフスタン文化省が出資した国家神話を作る作品である。マッドマックスとクラウチングタイガーを合わせたような雰囲気があり、女性主人公と不安定な歴史的根拠がある。この作品は、現代のカザフ人が草原の騎馬民族と同一視していることを軸に、不都合な細部をぼかして作られている。主人公は歴史にない古代トルコ語を話し、悪役は歴史にない現代ペルシャ語を話す。だから、そのすべてを理解することは難しい。『ラットキラー』はこの血と埃の叙事詩を超同化し、炎、血糊、擦り切れるような暴力を盛り上げ、登場人物が巨大なステロイドを塗った鬼のように見えるように台詞を作り直したものだ。女性の武将がフェミニストだとすれば、ラットキラーのトミリスはヒンドゥー教の女神カーリー(男を食い尽くす)ようなフェミニストである。サウンド的には、一連の野外パーティーで行われ、ダンスによって巻き上げられたホコリ、時折、トランスがフェアグラウンドのマシンのループに流れ込み、腕が捕まって切断され、軽いゴア描写があり、パーティーが続いていく、というものだ。Tomirisは、Ratkillerのプロダクションの幅と柔軟性(2019年の『blue thirty』を聴けば分かる)の中でもユニークで、彼のサウンドトリックのバッグを、継続するストーリーと長大なサウンドパレットに適用し、より深く潜ることができるようになっている。それはあなたの喉に突き刺さる短剣のように説得力があり、雌馬のミルクに溺れるように没入することができるのだ。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Alicja releases available at Tobira....
Sold Out