• 11,000円以上ご購入で全国送料無料
Felix Hess // Frogs, a Selection of Field Recordings LP [COLOR]

Felix Hess // Frogs, a Selection of Field Recordings LP [COLOR]

¥3,980
  • Availability:

※8月下旬再入荷後発送します

オランダのサウンドアーティスト/科学者Felix Hess(1941-2022)が、2024年5月に同国実験レーベルDead Mind Recordsからリリースしたレコードです。

彼が80-90年代に発表した蛙のフィールドレコーディング作品からのセレクション6曲を収録。緑盤です。

前作もオススメです。

以下、レーベルによる解説です。

"10年ほど前、オランダのアーティストで科学者でもあったFelix Hessがまだ生きていた頃に連絡を取ろうとしたが、返事はなかった。数年後の2022年、私はフランズ・デ・ワールトと話し、彼はマーク・ポイスデンとともに故Felix Hessのサウンド・アーカイブを管理していると教えてくれた。私たちは一緒に彼の人生と多くの功績を称えるアルバムの制作に取りかかった。このアルバムには、80年代から90年代にかけてリリースされた、非常にコレクターの多いFrogsの全作品からのセレクションが収録されており、アートワークは彼のZengaのコレクションからのもので、彼の2つの最大の情熱をひとつにまとめている。

1975年、Felix Hess はオーストラリアで、ブーメランを返す際の空気力学と運動に関する博士論文の研究を行っていたとき、初めてカエルの合唱を耳にした。アデレードにほど近い丘陵地帯は、驚くべき自然のリズムと空間音の波を生み出していた。彼は同じようなカエルの合唱を録音するために、アウトバックへの旅を始め、毎晩の素晴らしいコンサートを楽しむために、人里離れた場所でキャンプをした。

カエルの合唱の波やリズムが、指揮者や楽譜なしにどのようにして生まれるのか、また、このコミュニケーション方法の物理学に神秘を感じた彼は、1982年、同様の方法で互いに反応し合う小さな電子音生物を設計・製作し、この現象の研究を始めた。これらのクリーチャーや他の様々なインスタレーションによって、彼は国際的な賞賛を得た。

1990年代、Felix Hessは作品を発表するために何度も日本に招かれ、禅宗に興味を持つようになった。2001年のある夏の夕方、彼はベルリンの美術館を訪れ、初めて禅アートの実物を目にした。その作品や類似作品から放たれる並外れたパワーに圧倒されたFelix Hess は禅画にのめり込み、次第に世界で最も代表的な掛け軸のコレクションを作り上げていった。そのコレクションを、彼は「蛙庵(かえるあん)」と名づけた。"

レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Dead Mind Records releases available at Tobira.

-----------------------------------

12" green vinyl. Includes DL code.

Tracklist:

1. Untitled 04:57
2. Untitled 13:21
3. Untitled 05:17
4. Untitled 07:21
5. Untitled 07:15
6. Untitled 08:30

Dead Mind Records:

"About 10 years ago I tried to contact Dutch artist and scientist Felix Hess, when he was still alive, but never got a reply. Years later, in 2022, I was talking to Frans de Waard, who told me he was administering the sound archive of the late Hess together with Mark Poysden. Together we started working on an album to celebrate his life and many accomplishments. It includes selections from all the highly collectible Frogs releases from the 80's and 90's, while the artwork is sourced from his Zenga collection, unifying his two greatest passions.

While in Australia conducting research for his PhD thesis on the aerodynamics and motion of returning boomerangs in 1975, Felix Hess heard frog choruses for the first time. The hills, close to Adelaide, generating amazing natural rhythms and waves of spatial sounds. He started traveling to the outback to record similar frog choruses, camping in quit places to enjoy these wonderful nightly concerts.

Mystified by how the waves and rhythms of frog choruses could emerge without a conductor or a score and by the physics of this method of communication, he started to research the phenomenon in 1982 by designing and building small electronic sound creatures that could respond to each other in a similar way. These creatures and his various other installations earned him international acclaim.

During the 1990s, Hess was invited to Japan many times to present his work and he became interested in Zen Buddhism. One summer evening in 2001 he visited a museum in Berlin and saw actual Zen art for the first time. Overwhelmed by the extraordinary power radiating from this and similar artworks he became addicted to Zenga and gradually built up one of the world's most representative collections of hanging Zen scrolls. A collection he named Kaeru-An (Frog Hut) to honor his original teachers, the frogs."

Artist : Felix Hess

Label : Dead Mind Records

+ -

※8月下旬再入荷後発送します

オランダのサウンドアーティスト/科学者Felix Hess(1941-2022)が、2024年5月に同国実験レーベルDead Mind Recordsからリリースしたレコードです。

彼が80-90年代に発表した蛙のフィールドレコーディング作品からのセレクション6曲を収録。緑盤です。

前作もオススメです。

以下、レーベルによる解説です。

"10年ほど前、オランダのアーティストで科学者でもあったFelix Hessがまだ生きていた頃に連絡を取ろうとしたが、返事はなかった。数年後の2022年、私はフランズ・デ・ワールトと話し、彼はマーク・ポイスデンとともに故Felix Hessのサウンド・アーカイブを管理していると教えてくれた。私たちは一緒に彼の人生と多くの功績を称えるアルバムの制作に取りかかった。このアルバムには、80年代から90年代にかけてリリースされた、非常にコレクターの多いFrogsの全作品からのセレクションが収録されており、アートワークは彼のZengaのコレクションからのもので、彼の2つの最大の情熱をひとつにまとめている。

1975年、Felix Hess はオーストラリアで、ブーメランを返す際の空気力学と運動に関する博士論文の研究を行っていたとき、初めてカエルの合唱を耳にした。アデレードにほど近い丘陵地帯は、驚くべき自然のリズムと空間音の波を生み出していた。彼は同じようなカエルの合唱を録音するために、アウトバックへの旅を始め、毎晩の素晴らしいコンサートを楽しむために、人里離れた場所でキャンプをした。

カエルの合唱の波やリズムが、指揮者や楽譜なしにどのようにして生まれるのか、また、このコミュニケーション方法の物理学に神秘を感じた彼は、1982年、同様の方法で互いに反応し合う小さな電子音生物を設計・製作し、この現象の研究を始めた。これらのクリーチャーや他の様々なインスタレーションによって、彼は国際的な賞賛を得た。

1990年代、Felix Hessは作品を発表するために何度も日本に招かれ、禅宗に興味を持つようになった。2001年のある夏の夕方、彼はベルリンの美術館を訪れ、初めて禅アートの実物を目にした。その作品や類似作品から放たれる並外れたパワーに圧倒されたFelix Hess は禅画にのめり込み、次第に世界で最も代表的な掛け軸のコレクションを作り上げていった。そのコレクションを、彼は「蛙庵(かえるあん)」と名づけた。"

レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Dead Mind Records releases available at Tobira.

-----------------------------------

12" green vinyl. Includes DL code.

Tracklist:

1. Untitled 04:57
2. Untitled 13:21
3. Untitled 05:17
4. Untitled 07:21
5. Untitled 07:15
6. Untitled 08:30

Dead Mind Records:

"About 10 years ago I tried to contact Dutch artist and scientist Felix Hess, when he was still alive, but never got a reply. Years later, in 2022, I was talking to Frans de Waard, who told me he was administering the sound archive of the late Hess together with Mark Poysden. Together we started working on an album to celebrate his life and many accomplishments. It includes selections from all the highly collectible Frogs releases from the 80's and 90's, while the artwork is sourced from his Zenga collection, unifying his two greatest passions.

While in Australia conducting research for his PhD thesis on the aerodynamics and motion of returning boomerangs in 1975, Felix Hess heard frog choruses for the first time. The hills, close to Adelaide, generating amazing natural rhythms and waves of spatial sounds. He started traveling to the outback to record similar frog choruses, camping in quit places to enjoy these wonderful nightly concerts.

Mystified by how the waves and rhythms of frog choruses could emerge without a conductor or a score and by the physics of this method of communication, he started to research the phenomenon in 1982 by designing and building small electronic sound creatures that could respond to each other in a similar way. These creatures and his various other installations earned him international acclaim.

During the 1990s, Hess was invited to Japan many times to present his work and he became interested in Zen Buddhism. One summer evening in 2001 he visited a museum in Berlin and saw actual Zen art for the first time. Overwhelmed by the extraordinary power radiating from this and similar artworks he became addicted to Zenga and gradually built up one of the world's most representative collections of hanging Zen scrolls. A collection he named Kaeru-An (Frog Hut) to honor his original teachers, the frogs."

Artist : Felix Hess

Label : Dead Mind Records