• 11,000円以上ご購入で全国送料無料

contemporary / sound poetry

You may also like:

アメリカ・NYの実験音楽家Devin DiSantoが、2022年5月に韓国・ソウルの実験レーベルRope Editionsからリリースした最新作です。 Max/MSPによる物音コラージュ15曲を収録。 ------------------------------ Rope Editions: "Material for this release is based around...
¥1,980

You may also like:

オーストラリア・シドニーの実験音楽家MP HopkinsとMary MacDougallによるデュオWarm Currencyが、2022年4月にイギリスの実験レーベルHorn of Plentyからリリースしたデビューレコードです。 物音コラージュ〜実験フォーク8曲を収録。フルカラーブックレット写真集が付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Horn of Plenty...
¥3,450

You may also like:

イギリス・マンチェスターの美術家/ライターRick Myersが、2022年5月にアメリカ・フィラデルフィアの実験レーベルOpen Mouthから250部限定でリリースしたレコードです。 数学的な測定と直感的な描画システムから方法を割り出し、粘着テープを使って自動演奏ピアノを誤使用したコンテンポラリー2曲約40分を収録。展開が全く読めません。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Open Mouth releases available at Tobira. ...
¥3,480

You may also like:

アメリカ・NYの作曲家Jordan Dykstra主宰レーベルEditions Verde諸作を入荷しました。 本作は、 スイスの実験音楽家Marcel Zaesが、2022年1月にリリースしたアルバムです。グランドピアノで制作したミニマルミュージック20曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Editions Verde releases available at...
¥1,890

You may also like:

アメリカ・NYの作曲家Jordan Dykstra主宰レーベルEditions Verde諸作を入荷しました。 本作は、 同国フィラデルフィアのバイオリニストMorgan Evans-Weilerが、2022年1月にリリースしたアルバムです。物音〜ドローン6曲を収録。16ページのフルカラーブックレットが付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Editions Verde releases available at...
¥1,890

You may also like:

アメリカ・NYの作曲家Jordan Dykstra主宰レーベルEditions Verde諸作を入荷しました。 本作は、Jordanがベルギーのドキュメンタリー映画Globesのサウンドトラックとして制作したアルバムです。フィルムスコア31曲を収録。 Trailer for Globes:  レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Editions Verde releases available...
¥1,890

You may also like:

イギリス・グラスゴーの作曲家Rufus Isabel Elliotが、2021年11月に同国GLARCからリリースしたデビューカセットです。 ギターやバイオリン、ベース、そして声を用いたスモールミュージック8曲を収録。DLコード付属。手製のケース仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more GLARC releases available at Tobira.  ----------------------------...
¥1,480

You may also like:

イギリス・グラスゴーの実験音楽家Max Syedtollanが、2021年11月にグラスゴーの実験レーベルGLARCから150本限定でリリースしたカセットです。 実験ポップ〜スポークンワード3曲を収録。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more GLARC releases available at Tobira.  ---------------------------- Edition...
¥1,590

You may also like:

過去にRecitalやAnomiaなどから発表しているアメリカ・NYの音響作家Asha Sheshadriが、2022年3月に同国Hold Recordsからリリースしたカセットです。 スポークンワード〜コラージュ2曲を収録。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Hold Records releases available at Tobira. ...
¥1,560

You may also like:

イギリス・ロンドンの音響作家VindicatrixとパフォーマンスデュオNew Novetaが、2022年4月に同国カルトレーベルPurgeから250部限定でリリースした共作レコードです。 コラージュ・テクノ〜ストレンジビーツ〜コラージュ・オペラなどカテゴライズ不可の劇薬音楽3曲、約40分を収録。 SOPHIE SLEIGH-JOHNSONによるテキストが記載された2枚のリゾグラフインサートが付属、180g重量盤。このレーベルは装丁がとにかく素晴らしいです。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Purge releases available at Tobira. ...
¥5,780

You may also like:

アメリカ・NYのジャズトリオFred Moten / Brandon López / Gerald Cleaverが、2022年4月に同州実験音楽家Derek Baron主宰レーベルReading Groupからリリースしたデビューレコードです。 声とコントラバス、ドラムによるフリージャズ7曲を収録。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see...
¥2,890

You may also like:

イタリア・トレントの実験レーベルKohlhaasが2022年4月にリリースした最新作を入荷しました。 本作は、tsssやcanti magneticiなどから発表してきたイタリア出身ベルギー在住のピアニストgiovanni di domenicoによる300部限定のレコードです。 フリージャズ〜スポークンワード〜アンビエントドローンなどジャンルを超越した5曲を収録。DLコード付属。 マスタリングはGiuseppe Ielashiが担当しています。 ※ジャケ右上に輸送時についた若干の角折れがございます。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more...
¥2,980

You may also like:

イギリス・シェフィールドの音響作家Patrick Farmerが、2016年にアメリカ・NYの実験レーベルWinds Measureからリリースした2本組カセットです。 フィールドレコーディング〜スポークンワード〜物音7曲、100分以上を収録。Consumer Waste主宰Samuel Rodgersがマスタリングを担当しています。DLコード付属。 参加アーティスト Antoine BeugerJeph JermanBruno GuastallaSally Ann McIntyreHolly PesterDaniela...
¥2,750

You may also like:

本作は、1980年代から活動しているペンシルベニア州のベテランシンセ作家Ken Clingerが、1985-1986年にリリースした作品の再発2本組カセットです。 妖しいビンテージシンセの響きと、ボソボソと呟く詩が独特の世界観を築き上げるサスペンスポップ全45曲を収録。40本限定、DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Tribe Tapes releases available at Tobira.  --------------------------...
¥2,560

You may also like:

アメリカの大御所音楽家Harry Partchの1971年リリース作品の再発盤です。 想像上の異世界を壮大なスケールで描いた総合舞台芸術Delusion Of The Furyを収録。 ------------------------------------- Composed between 1963 and 1969. Originally released 1971.Comes...
¥4,380

You may also like:

アメリカの大御所音楽家Harry Partchが1960年代に発表した作品のレコード再発です。 ---------------------------------- Edition of 500. Text by Jon Szanto, The Harry Partch Foundation:...
¥3,680

You may also like:

フランスの大御所ドローン作家Eliane Radigueの1983年LPと1987年CDをコンパイルした2枚組再発CDです。 題の通りチベットのミラレパに捧げた5曲を収録。詩の朗読にはRobert Ashleyも参加。シュリンク仕様です。 ----------------------------------- Tracklist: 1-1 Mila's Song In The Rain1-2 Song Of...
¥3,890

You may also like:

大御所実験音楽家David Tudorの1995年リリース作品。電子音で構築されたジャングルです。DISC1はバイノーラル、DISC2はステレオ仕様です。 ----------------------------------- 2xCD includes 12-page booklet.The cover drawing represents the neural-network synthesizer portion...
¥3,980

You may also like:

 大御所実験音楽家David Tudorの1981年リリース作品です。 ---------------------------------- "Tracks 1 and 2 were released on LP in 1984; track 3 has...
¥1,980

You may also like:

東京のフルート奏者Wakana Ikedaが、2022年4月にリリースした最新作です。以下、本人による解説です。 -------------------------------  2018年に三鷹のSCOOLにて行ったライブを元に、内容を再編した室内楽です。作品についての解説の詳細はCDに付属のインサートに掲載しています。解説とセットで聴いていただけると嬉しいので、ぜひCDをお買い求めください。また、日記的なライトな解説文も以下に記しました。」 --------------------------------- 'Repeat After Me' is a series of compositions that...
¥2,000

You may also like:

イタリアのエレクトロアコースティックデュオRosso Polareが、2022年2月にリリースした最新作です。 ストレンジビーツ・ジャズ9曲を収録。デジパック、シュリンク仕様です。 -------------------------------- Review by Fielding Hope at Cafe Oto: "Cani Lenti is a...
¥1,980

You may also like:

ドイツの現代音楽家Nikolaus Gerszewskiが、2022年3月にアメリカ・NYの実験音楽家Jack Callahan主宰レーベルFLEAからリリースした最新作です。 フェルドマンリスナーにおすすめの、ストリングカルテットによる楽曲10曲を収録。  tobirarecs4 · Nikolaus Gerszewski - ART Preview   レーベルその他作品はこちら /// Click here to...
¥1,750

You may also like:

インド・コルカタ出身の大御所現代音楽家Clarence Barlowが、2022年3月にアメリカ・NYの実験音楽家Jack Callahan主宰レーベルFLEAからリリースした最新作です。 彼が90年代に制作した、Atariのコンピューターを用いたカットアップ・コラージュ5曲、50分を収録。  tobirarecs4 · Sample Flea1 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more FLEA releases...
¥1,750

You may also like:

ウクライナの映画音楽家Volodymyr Bystriakovが1982に録音したアニメ映画「アリス」のサントラを、同国実験レーベルMuscutのソ連音楽再発ラインShukaiがバイナルリリース。 哀愁系から爽やか系まで幅広い電子音楽22曲を収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Muscut releases available at Tobira. ----------------------------- Shukai is psyched...
¥3,490

You may also like:

アメリカ・LAの実験レーベルRecital主宰Sean McCannが、2022年2月にイギリス・ストックポートからリリースしたカセットです。 彼が2016年にリリースした本を、彼自身が朗読したオーディオブック作品です。A面では浴室で演奏しているバージョンを収録しています。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Regional Bears releases available at Tobira. ------------------------------...
¥1,590

You may also like:

過去にReserve Matineeなどから作品を発表しているアメリカの音響作家Havadine Stoneが、2022年3月にイギリス・ストックポートからリリースしたカセットです。 日記のようなコラージュ6曲を収録。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Regional Bears releases available at Tobira....
¥1,590

You may also like:

イタリアの大御所音響詩人Enzo Minarelliが、2022年1月にアメリカ・SFの実験レーベルOther Mindsから200部限定でリリースした最新レコードです。 コラージュ・サウンドポエトリー14曲を収録。ライナーノート付属。 --------------------------------- Edition of 200. Other Minds Records: "Other Minds Records...
¥3,980

You may also like:

スウェーデンの作曲家Magnus Granbergが、2022年2月にイギリスのコンテンポラリーレーベルAnother Timbreからリリースした最新作です。 彼のアンサンブルSkogenによる50分の静謐な演奏です。デジパック、シュリンク仕様。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Another Timbre releases available at Tobira....
¥1,925

You may also like:

カナダの作曲家Mark Ellestadが、2022年2月にイギリスのコンテンポラリーレーベルAnother Timbreからリリースした最新作です。 アンビエントリスナーにもアプローチする室内楽3曲を収録。デジパック、シュリンク仕様。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Another Timbre releases available at Tobira....
¥1,925

You may also like:

アイルランドのパフォーマンスアーティストNoel Molloyが、2022年1月にリリースしたCDです。 彼が1983-1999年にインスタレーションやパフォーマンス用にカセット録音した全8曲を収録。 ----------------------------------  Nyahh Records: "Noel Molloy is a performance artist from Roscommon...
¥1,850

You may also like:

デンマークの美術家たちが1848年に録音したものの、コペンハーゲン国立美術館の収蔵庫に眠っていた幻の楽曲がこの度レコードで初となるリリース。以下、レーベルにより解説です。DLコードとブックレットが付属。 Linien IIの音の実験の物語は、1948年に一握りの若く理想主義的で自己顕示欲の強い愚かなデンマークのアーティスト・Richard Winther, Hans “Bamse” Kragh-Jacobsen, Niels Macholm, Ib Geertsenたちが、回り道をして独自の具体的な音の芸術を発明した物語であり、ラジオ技師で作曲家のピエール・シェフェールがパリでムジーク・コンクレートの開発に取り組んだのとほぼ同時期である--シェフェールの最初の画期的な、ミュージックコンクレート作品「Cinq études de bruits」がフランスのラジオで初演される以前にコペンハーゲンでは彼らの具象音作品を一般公開までしている--。このリリースでは、具体美術に関連する一連の形式的な美学的関心事を音という媒体に置き換えることで、新たな解決策を見出そうとする作家の試みを、異なる方法で表現した5つの実験的サウンド作品が紹介されている。これまで作品は、壊れやすいラッカー盤のオリジナルレコードにコピーされた2組の作品しか存在せず、いずれも美術館のアーカイブの奥深くに閉じ込められていたため、これまで語られることのなかった物語である。今回、デンマーク音響考古学研究所が、録音から約75年を経てLPでリリースすることで、ようやくその歴史的な音源を聴くことができるようになった。このリリースに伴い、包括的な美術史のテキストが作成された。このリリースは、コペンハーゲン国立美術館 、ヨーン美術館の協力のもと、アーティストの相続人の支援と協力を得て実現した。...
¥3,280

You may also like:

過去にEditions MegoやTouchなどから発表しているMark Van Hoenとバイオリン奏者Zachary PaulによるデュオIHVHが、2022年3月にTouch傘下Ash Internationalからリリースする最新CDです。 アンビエントアプローチのエレクトロアコースティック10曲を収録。デジパック、シュリンク仕様です。 ---------------------------------- Ash International: "IHVH are a duo...
¥1,790

You may also like:

ギリシャの音響レーベルGranny Recordsの2021年12月最新バッチを入荷しました。 本作は、音響作家Pierre GerardとLuigi Turraが、100部限定でリリースした共作CDです。ピアノやチェロ、ギター、声によるエレクトロアコースティック9曲を収録。DLコード付属 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Granny Records releases available at...
¥1,790

You may also like:

ギリシャの大御所音響作家Costis Drygianakisが、2016年にリリースしたCDをデッドストック入荷しました。 聴衆を引き込む1時間のインプロを収録。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Granny Records releases available at Tobira.  ------------------------------...
¥1,790

You may also like:

イギリスの実験レーベルPenultimate Press主宰Mark Harwoodが、2022年2月にリリースした最新レコードです。 アコースティックギターや声、物音を用いたアブストラクトなフォーク〜スポークンワード10曲を収録。ミックスはGraham Lambkinが担当しています。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at...
¥3,280

You may also like:

デンマークのフルクサス作家Henning Christiansen作品の再発レーベルHenning Christiansen Archiveからの最新2枚組CDです。 本作では、1963年から1988年に制作した様々なスタイルの作品を網羅しています。以下、レーベルによる解説です。「このコレクションは、クリスチャンセンがある意味でコンサートホールをターゲットにした音楽を集めたものである。収録されているのはすべて未発表音源。これまで公開されてきたクリスチャンセンの録音は、劇音楽、サウンドトラック、アーティスト・パフォーマンスのための音楽、テープ音楽などに関連するものが大半を占めていた。今回は、まさに作曲家としてのクリスチャンセンが前面に出ている。彼の声は、その表現の幅が驚くほど広いにもかかわらず、常にそれとわかるものであり、そのアプローチは、従来のものから先鋭的なものまで多岐にわたっている。コンサートホールでの技術的な疑問は解決されたが、同時に彼は音楽における形式とジャンルの役割を問い続けている」。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at Tobira.  ---------------------...
¥3,280

You may also like:

デンマークのフルクサス作家Henning Christiansen作品の再発レーベルHenning Christiansen Archiveからの最新CDです。 本作では、1984年に制作した未発表音源を収録しています。以下、レーベルによる解説です。 ジョージ・オーウェルへ捧げた作品です。1977年、ヘニングはソビエト連邦を訪問し、反スターリン主義者になった。トロツキストでありながら、アメリカを訪れた際、メディアやジャーナリストを通して、ソ連と同じようにアメリカを監視し、大衆を操るビッグブラザーを目の当たりにした。ヘニングはこの年、メディアや政治家ではなく、自然の声に耳を傾けようと、自分の耳を緑色に塗った。1984年、緑色の耳の年に、長男のエスベンとともにMøn Musikfestivalに出演しました。エスベンはロックミュージシャンとして地元の有名人でした。この演奏に出会った人々は、Esbenが有名なロック音楽を演奏していないことに非常に腹を立て、演奏中、火をつけたり、私たち信頼できるデュオに怒鳴ったりしていました。しかし、ヘニングとエスベンは最後まで演奏を続けた。エスベンはこれが最後の演奏となり、これ以後ロックを演奏することも、演奏することもなかった。このラジオ曲は、MønのChristiansen家の農場と、Mønの地元で録音されたものです。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Penultimate Press releases available at...
¥1,980

You may also like:

20世紀後半アイスランドのフルクサス重要作家Magnús Pálssonが、2022年2月に同国Mumbling Eyeから200部限定でリリースしたCD付き美術本です。40ページのハードカバー本。作家のサインとナンバリング入り。以下、レーベルによる解説です。 Gapassipi(1995年)は、レイキャビク中心部のティヨルニン湖に面した、当時建設されたばかりのレイキャビク市庁舎に設置された作品です。2月25日から3月10日まで展示されたこの作品は、北欧閣僚会議の開催に合わせて、北欧視覚芸術協会アイスランド支部がMagnús Pálssonに依頼したものです。Gapassipiのインスタレーションは、湖と同じ高さの床に、割れたガラスを30平方メートルの三角形に敷き詰め、8台のスピーカーを配置し、Pálssonが事前に録音した2つのボーカルトラックを発振させたものです。最初のトラックは、Pálssonがティオルニンにまつわる思い出を語るものです。もう1曲は、Pálssonいわく「湖のガチョウに訴えかける」ゆるやかな詠唱である。グレイラグ・グースは、毎年ヨルニンにやってくる鳥の一種で、市庁舎の床に貼られた三角形のガラスの配列が、そのV字型の移動パターンを連想させます。Gapassipiの最大の特徴は、2つのテキストが通常のアイスランド語ではなく、アイスランドの子供たちが大人の理解を避けるために話す秘密の言葉である口語の「P言語」で書かれ、記録されたことです。 ----------------------------- Edition of 200, signed & numbered by Magnús...
¥5,980

You may also like:

音響作家Curtis Roadsが、2021年にリリースしたレコードです。 以下、レーベル解説です。 カーティス・ローズ(° 1951)は、サウンドアーティスト、作曲家、電子音楽作曲の研究者である。カーティス・ローズは、音楽とサウンドテクノロジーにまたがる学際的な領域で、創作、教育、研究を進めている。 1978年から2000年までComputer Music Journal(The MIT Press)の編集者および副編集者を務め、1979年には国際コンピュータ音楽協会(ICMA)を共同設立した。 1980年から1986年までMITの研究員、10年間はコンピュータ・ソフトウェア産業にも従事。ハーバード大学で電子音楽作曲を、ナポリ・フェデリコ2世大学で音響合成技術を教えている。Clang-Tint(1994年)は文化庁と国立音楽大学の委嘱作品。古楽器の音とコンピュータで生成された音を基調とする。Modulude (1998-2021)は、電子音楽における音の合成プロセスの真髄である転調をベースにしている。 tobirarecs4 ·...
¥3,480

You may also like:

イギリス・マンチェスターの美術家/ライターRick Myersが、2021年12月にデンマーク・コペンハーゲンの実験レーベルCejeroから300部限定でリリースしたレコードです。 サウンドポエトリー〜コラージュ2曲、約40分を収録。DLコード付属。以下、作家本人による解説です。 このLPは、ドローイング、文章、写真、書籍作品、ビデオ、サウンドを含む「Obstacle Corpus」と呼ばれる作品群に演奏されたインデックスを形成しています。レコーディングでは、私は2台のピアノを交互に演奏しながら、話し言葉のテキストを演奏しました。テキストは、2019年の間に制作した75のいわゆる「障害物」アートワークのタイトルを用いて、「Field」と名付けられた新しいテキストに分散させ、2つのパートに分けてドローイング形式で書き下ろしました。パフォーマンスを録音したテープは磁場に晒され、電磁波とピアノの弦との物理的な接触を利用して増幅され、録音中に短絡しながら時折火花を発する回路を作り、ピアノを通して再生されました。- Rick Myers、2021年12月ヴィジュアル・アーティスト、フィルム・メーカー、ライターとしてのリック・マイヤーズの旅が、ついに蓄音機のフォーマットに収斂するのは時間の問題だった。著名なグラフィック・デザイナーから、自己推進する様々な芸術活動への彼の30年にわたる発展を追ってきた人々にとって、それは待ち望んだこと以外の何物でもなかったのだ。ニューヨーク近代美術館、ロンドンの国立詩歌図書館、ニューヨークのホワイトコラム、アテネのオナシス文化センターなど、数え上げればきりがないほどのパフォーマンスや展覧会(米国議会図書館、ハーバード大学はもちろんのこと)を開催している。リックのアーティストブックやプロジェクトのアーカイブを保管しているスタンフォード大学やテート・ブリテンとの関わりはあまり知られていないが、おそらくレコードのバイヤーやいわゆる非音楽の特定の系統のパトロンに最も深く響くのは、一次情報出版社と彼の苦心作であるブロークン・ミュージックのインデックスの復元と再発売であろう。リックは、彼自身が待ち望んでいた聴覚的なジェスチャーが、アーシュラ・ブロックとマイケル・グラスマイヤーの著書に一度はその項目を予約するという考えに同意するのに時間がかかるかもしれないが、彼は負け戦をすることになる。このマンキュニアン育ちでマサチューセッツを拠点とする「行動者」は、人生の中でいつでもこのようなレコードをリリースすることができたのであり、問題は常に「いつ」なのだ、ということを考えると、上記のどれもが特に関係ないということもあり得るだろう。長年の友人として言わせてもらえば、このレコードに収録されている音は、もし訓練を受けた作曲家に、この男の個性だけで音楽を作曲するように頼んだら、謎めいた「リック・マイヤーズ」の音になるのかもしれない......。もちろん、リックがこのレコードを自分で作ったことに驚きはしないが、この非常に関連性の高いメディアを通じて、彼自身の芸術をさらに正確に伝えることに成功したことに、非常に嬉しい驚きを覚える。同じような型式で作られたアートレコードを論じる際に、エモーショナル、センシティブ、ビギニング、そしてリスクを伴うマジカルといった言葉を持ち出すのは稀な例外であるが、『Obstacle #80: Indices』でリック・マイヤーズは彼が意図するより多くの領域を開拓しているかもしれない。非音楽、反音楽、壊れた音楽といったカテゴリーでレコードの聴き方を決めようとする私たちにとって、そもそもなぜ音楽という言葉を使い続けるのだろうか。障害その80:Indicesは、実は音楽も少しは好きな人のための、正真正銘の非音楽レコードなのかもしれない。このプラスチック片に刻まれたノイズは、リック・マイヤーズの芸術的分野の便利な副産物であり、ポポル・ヴフ、フランソワ・トゥスク、カレル・ゲイヴァーツ、グルッポ・ディ・インプロヴァイズione・ヌヴァ・コンソナンザ、ARルシアニ、カタリン・ラディック、ジャン・ゲラン、イゴール・ワケビッチ、ミラン・グリガー、ジャン・デュブフェ、そしてアンドレイ・コルジンスキーやジャン・クロード・バニエのプリペアドピアノのフィルムサウンドトラックも評価する人たちにアピールするとしよう。いい感じですか?このアルバムの制作の裏側には、リックの芸術活動のビジネスがあるのだが(これについては別の記事を読んでいただきたい)、ここではこう言っておこう。2台のオープンピアノ、磁場、トランスデューサーマイクで私を魅了した。ここにある機械的に操作された音声テキストは、臆面もないマンキュニアンが快適な場所から3,500マイルも離れた場所で自分のボールを賭けている音であり、レコードを買いすぎる私にとっては、この細長いアップルゼットの時代にレコードに託すことの少ない貴重なエネルギーが凝縮されているのだ。REAL DEALのようなフレーズに畏敬の念を抱く人は、このアルバムを手元に置き、まだ封印を解いていない人は、今聴いて、後で学べばいい。宇宙的な配当が得られる重要なインポイントだ。-Andy Votel -------------------------------- Edition of...
¥2,650

You may also like:

アメリカの新人音響作家Maya Weeksが、2021年12月にAndrew Weathers主宰レーベルFull Spectrumからリリースしたデビューカセットです。 アンビエント・コラージュ〜スポークンワード4曲を収録。DLコード付属。Andrew Weathersがマスタリングを担当しています。 以下、レーベル解説です。 さて、とうとう起きてしまいましたね。2021年は、まさに太陽革命のジェットコースターのような年でした。振り返ってみると、Full Spectrumは今年、新しいアーティストをレーベル・ファミリーに迎え入れ、なんと23枚ものリリースを行いました。中にはライブをする人もいて、2020年に比べれば格段に進歩しました。その締めくくりとして、カリフォルニア生まれの白人入植者である作家、アーティスト、地理学者のMaya Weeksのデビュー作をお届けします。Tethersと名付けられたこのアルバムは、海から顔にかかる水しぶきのように短く儚い、微かな風のような作品です。しかし、このアルバムは16分という短い時間にもかかわらず、その美しさとインパクトは変わりません。ウィークスがミルズ・カレッジ時代に知り合ったアンドリュー・ウェザーズと共同制作した「Tethers」は、今年の1月から6月にかけて撮影したオーディオファイルをコラージュして構成されています。ループしたシンセサイザー、ボイスメモ、フィールドレコーディングの断片が、至福のパッチワークのようなサウンドにまとめられ、親密さと未知なるものを同時に感じさせます。このアルバムは、カリフォルニアの海岸にある2つの場所で撮影された環境音を中心に構成されています。カユコス(チュマシュ族とサリナン族の居住地)とボデガベイ(ミウォク族の居住地)です。ウィークスはカユコスで育ち、現在はボデガ・ベイのボデガ・マリン・ラボに所属して、海洋汚染の研究を行っています。特に、この人為的な環境破壊を、ヨーロッパに起源をもつ男性主義的、資本主義的規範によって演じられた暴力の一形態として理解しようとしています。過去1年間、そしてその後「Tethers」を制作する中で、ウィークスは生産、消費、消耗の変化によって変化していくこの2つの土地に耳を傾けました。この意図的なリスニングの実践は、差し迫った資本主義の崩壊に直面している私たちの生活の必死のクレッシェンドに対して、スローダウンして取り組む彼女の試みとなりました。Tethersは、ウィークスと一緒にこの追求に参加するようにという私たちの招待状です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more...
¥1,550

You may also like:

スコットランドの双子アンビエントデュオKinbraeと詩人Clare Archibaldが、2022年2月にAndrew Weathers主宰レーベルFull SpectrumとイギリスのThe Dark Outsideから共同リリースした共作カセットです。 美しくも儚いネオクラシカル・アンビエントに溶け込むような詩が印象的な8曲を収録。DLコード付属。Andrew Weathersがマスタリングを担当しています。 以下、レーベル解説です。 Full SpectrumとThe Dark Outsideは、マイクとアンディの双子の兄弟であるトラスコットと作家/アーティストのクレア・アーチボルドによるプロジェクト、キンブレの初のコラボレーション・アルバム「Birl of...
¥1,750

You may also like:

アメリカ・ケンタッキーの実験音楽家Andy Heck Boydが、2022年1月にイギリス実験レーベルResearch Laboratoriesから20本限定でリリースした最新作です。 2017年から2020年の間に、寝起き直後に録音した夢の記録作品です。 starting in 2017 and ending in 2020, i recorded...
¥1,350

You may also like:

アイルランドの小説家Boris Belonyのオーディオブック作品です。 -------------------------------- CD of stories & music by the Irish writer Boris Belony.Packaged...
¥500

You may also like:

ウクライナの実験音楽家Edward Sol主宰レーベルSentimental Productions / Quasi Pop Records諸作を入荷しました。 本作は、音響作家The Dead Mauriacs が、2018年に30本限定でリリースしたカセットです。エレクトロアコースティック〜スポークンワード9曲を収録。廃盤です レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Sentimental...
¥1,580

You may also like:

デンマークとアメリカの音響作家John DuncanとTR. Kirsteinが、2021年12月にオランダMoving Furnitureからリリースした共作アルバムです。 ミニマルドローン〜スポークンワード2曲を収録。デジパック、シュリンク仕様です。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Moving Furniture Records releases available...
¥1,580

You may also like:

過去にCronicaやDigitalisなどから発表しているポーランド・ワルシャワの音響作家Piotr Kurekが、2022年1月にベルギーのイルカおじさんことDolphins Into The Future主宰レーベルEdições CNからリリースした最新作です。 アメリカの画家Thomas Coleにインスパイアされた、シュールな世界観の室内楽7曲を収録。レコードはDLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Edições CN releases...
¥2,250

You may also like:

イギリスの実験音楽家Henry Caravanが、2016年に同国Recknoからリリースしたカセットです。 ピアノ一本槍の即興演奏2曲を収録。オーバーダブ無しです。DLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Reckno releases available at Tobira.  ------------------------------- Reckno:"Reckno...
¥1,480

You may also like:

過去にHansonやThrill Jockey、Open Mouthなどから発表しているアメリカ・ボルチモアの実験音楽家Twig Harperが、2021年12月に同国Primordial Voidから100枚限定でリリースしたCDです。 カオティックなスコアをクラシック楽器とエレクトロニクスで演奏した作品で、コンテンポラリークラシックシーンに一石を投じる問題作です。4面デジパック仕様。 James Harper: composition, synthetic programming, recording, realization"Max" Headcleaner:...
¥1,890

You may also like:

アメリカ・NYの音響作家Evan Lindorff-Ellery主宰レーベルNotice Recordingsの取り扱いを開始しました。 本作は、同国音響作家Lucy LiyouとギタリストYskaが、2021年10月に100本限定でリリースした共作カセットです。 スポークンワード〜ドローン〜ノイズ〜アンビエント2曲、30分を収録。詩とDLコード付属。 レーベルその他作品はこちら /// Click here to see more Notice Recordings releases...
¥1,650